市川真間から曽谷周辺・海浜幕張

市川真間〜須和田公園〜曽谷・海浜幕張
2021年5月2日(月)5日(木) 晴
 今日は次女と一緒に花の写真を撮りに出かけることにしております。
 市川には大きなお屋敷が沢山あって丹精込めて庭を綺麗にしているお宅がとても多いです。
 ぶらぶらと歩きながら次女は鳥の声が聞こえると写真を撮り珍しい花があればカメラに撮り
 私も珍しい花があれば写真を撮りながら歩を進めます。
 新緑が綺麗な時期になりましたので山にも行きたいと思いますが色々事情もありまして
 なかなか行けないので家の周りを散策しています。
クゲヌマラン
ホウノキ カメラを持ってなかったので携帯で撮りました
               クゲヌマランは海浜幕張
クゲヌマラン
クゲヌマラン
クゲヌマラン
クゲヌマラン
クゲヌマラン(鵠沼蘭) ラン科キンラン属 絶滅危惧U類
  クゲヌマランは仕事の帰りにバスに乗らず公園の中を歩くのですが
  草むらの中に咲いています。
  2年位前に咲いているのを見つけて調べたら【クゲヌマラン】だとわかりました。
  ギンランに似ているなぁと思っていました。
  黄色いクゲヌマランは一株しかなかったのですが今年は嬉しいことに五株に増えました。
  今年は白い花もどんどん増えているので楽しみです。
  和名の由来 神奈川県鵠沼で最初に発見されたことに由来するそうです。
               八重の藤 黒龍は市川の手児奈堂
八重の藤 黒龍 別名【牡丹藤】
八重の藤 黒龍 八重咲きのフジはブドウの房のよう
               ウコン桜は市川の真間山弘法寺
ウコン桜(鬱金桜)バラ科 サクラの中で唯一黄色の花を咲かせる
花弁数が15〜20枚の大輪の八重咲き
終わりに近づくと黄色から赤みを増し桃色に変わっていきます
ウコン桜(鬱金桜)
  サクラの中で唯一黄色の花を咲かせるウコン桜。. 花弁数が15〜20枚の大輪の八重咲き
  ウコン桜は終わりに近づくと黄色から赤みを増し桃色に変わっていきます。
  真間山弘法事に数本あるので毎年楽しみにしています。
御衣黄
  白色から淡い緑色をした花を咲かせる八重桜
  昔貴族が気品のある色として好んだ萌黄色の衣服を思わせることから江戸時代中期に名づけられた
  満開に近づくと花の中心部にある条線が虹色へと色づいていき、時間が経つごとに
  そこからどんどん赤みを帯びていきます。
  花が散るころには、赤みもかなり強くなっているのが特徴。
ツツジ
ツツジ
ムベ(郁子)アケビ科の常緑つる性木本植物
なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)
ツリガネカズラ(釣鐘葛)ノウゼンカズラ科
バイカウツギ(梅花空木)アジサイ科
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)アカバナ科
サボテンの花
ナニワイバラ
ナニワイバラ(難波茨) バラ科の常緑つる性木本
ナニワイバラは仕事の帰り道に咲いているのですが高いところにあるので
写真を撮るのが大変でした。それでも毎年楽しみにしています。
ある時「真間川沿いに沢山あるよ」と教えてくれたので行ってみました。
垣根にしているうちがありました。見事でした。次女と一緒に見に行ってきました。
ナニワイバラ
ナニワイバラの垣根
マンテマ ナデシコ科 マンテマ属に属する草本の一種
ヒメウツギ(姫卯木)ユキノシタ科の落葉低木
ダイダイ
オダマキ
ハナエンジュ(花槐)マメ科の落葉低木 別名:ハナアカシア
ブルーベリー ツツジ科スノキ属に分類される北米原産の低木性果樹
ブルーベリーの花
真っ白いなでしこ
               バラは市川の須和田公園
ナニワイバラ 高い所にあるナニワイバラ
バラ 須和田公園のバラも咲き始めました
バラ園
須和田公園のバラ園
ジャスミン
もみじが美しいです
エニシダ
ご近所に咲いているオダマキ
             クレマチス3種
クレマチス 見事な赤色です
クレマチス 一般的に見られるクレマチス
クレマチス
ご近所に咲いている可愛いバラ
深紅のバラ
             珍しいピンクのセッコク
珍しいピンクのセッコク 優しい色ですね
珍しいピンクのセッコク
セッコク(石斛)
  単子葉植物ラン科の植物。日本の中部以南に分布する。岩の上や大木に着生する着生植物である
  いつもは高尾山のセッコクを見に行くのですが今年は行っておりません。
  6号路の木に咲くのですが高尾山のケーブルカー乗り場のホームに咲くので見せてくださいと
  お断りをして撮影します。すぐそばで見られるので撮影は簡単です。
  高尾山のセッコクは白ですがご近所のセッコクはピンクでとても珍しいです。
珍しいピンクのセッコク 毎年楽しみにしています
今年初めて我が家に咲いたオダマキ
             ジュンサイ池緑地へ行ってカワセミに会ってきました
カワセミ 雌
カワセミ 雌
カワセミ 雌
カワセミ 雌
カワセミ 雌
カワセミ 雌
 今日はカワセミは雌しかいませんでした。
 カメラを持った人は一人しかいませんでした。いつもはすごい大きな望遠のカメラを持った人が
 沢山います。お話をさせていただきましたが時々来るそうで撮った映像を見せてくれました。
 オスがメスに餌をあげている写真が撮れたと言って見せてくれました。
 そんな写真が撮れたら最高です。うらやましいです。
               海浜幕張へ
トチノキ(栃の木)の赤い花 ムクロジ科の落葉広葉樹
トチノキの赤い花 栃煎餅や栃餅を作る
 マロニエ通りと勝手に私が名付けている通りはずっとマロニエの木が続きます。
 今年初めて白い花を見つけました。赤い花の形と白い花は少し違うようです。
 私と次女が写真を撮っていたら何人かの人が話しかけてきました。
トチノキ(栃の木)の赤い花 ムクロジ科の落葉広葉樹
トチノキの赤い花の街路樹
トチノキ(栃の木)の白い花
トチノキの白い花 ロウソク状に盛り上がって咲く
トチノキ(橡の木とも書く)の白い花
ユリノキ(百合の木)モクレン科の落葉高木の1種
ユリノキ
ユリノキ 高い所に咲くので中を見ることは難しい
 ユリノキ通りと勝手に私が名付けている通りにはずっとユリノキが続きます。
 高い所に咲いて色が葉の色に似ていて地味なので一般の人はなかなか見つけられないようです。
 私は毎年この季節になるとそろそろ咲いたかなと上を見上げて探します。
 今年はラッキーなことに下のほうに咲いている花が沢山あります。
 花弁の中はどのようになっているのかと中をのぞいてみました。
 今年はたくさんの花が咲いています。


ホームへ   ハイキングのページへ  ウォーキングのページへ