ヤビツ峠から
          烏尾山 
 2000/7/2 曇り 

コース  
ヤビツ峠→岳ノ台→二ノ塔→三ノ塔→烏尾山→大倉
交 通  

   バ ス @ 秦野駅〜ヤビツ峠へ(30分位 460円)
 A 秦野駅〜蓑毛〜徒歩でヤビツ峠へ(1時間25分 
    蓑毛までのバスは15〜30分に1便(時間25分)   
注意点  ・水場が限られているので用意が必要   
・赤土で滑りやすいので注意が必要   
・大きなアップダウン有り   

ヤビツ峠  登山出発地点
         左手に売店
         右手にWC有り
         駐車場有り



 指導標により登山道へ→急な石の階段から始まる。
 登り終えると疎林→木の階段を上ると岳の台休憩を
 バス停から約50mほどバックします

 左にハングライダー滑走台

   木の階段を下ると菩提峠(駐車場)
富士見山荘

   林道を右手に下ると富士見山荘
    (県道70号線)
 緩やかな林道を登ると右手に塔の岳を示す
 指導標があるので木の階段を登る
    
  二の塔

 赤土のため滑りやすいので注意
 あざみが沢山あったが、まだ少し早いようで蕾でした。
 途中出逢った人達としばしの休憩
 三の塔 (三角形の休憩舎)

 残念ながら曇りで富士山は見えませんでした。
 ここで食事にする。
 滑走台から飛んで来たのだろう。
 ゆうゆうと雲間に見え隠れして”オーイ”と声を
 かけて飛んでいった。気持ち良いだろうなあ!
 塔の岳を残念して烏尾山へ向かう

 烏尾山荘

 林道を下ると新茅荘へ

 カキ氷を出して下さった
 のどの渇きが癒されるようでした。
 オオルリがすぐそばの木でとても綺麗な
 声で歌っていました。 
 
 竜神の泉

 水無川に沿って下っていく途中に丹沢名水が
 あるというので楽しみに下ってきました。



 風の吊橋

 水無川に沿ってもっと下ると
 大倉へ→風の吊橋を渡ると大倉バス停→渋沢駅へ


  あちこち訪ねる途中出会った花々

やまぼうし 野イチゴ
野イチゴを摘んで口に入れながら
くるみ