生 藤 山(990.3m)
和田〜連行山〜茅丸〜生藤山〜井戸バス停
2022年1月16日(日)晴れ
 
 和田から生藤山へ行きましょうと連絡がKataさんからありました
 鎌沢入口から入るのかと思っていたら和田から入ると聞いて初めてのルートです。
 Kataさんも初めてとのことです。どんなルートなのでしょうか?
 藤野駅で待ち合わせて和田行のバスに乗車します。
 藤野駅からバスで終点の和田まで乗車して和田で下車して陣馬山に登る登山道を歩きます。
 すると左側に道標がありました。
 舗装道路を渡って左側に移動します。
   「交  通」  自宅6:00→バス6:25発→市川駅6:40発→お茶の水(乗換)7:05着7:12発(中央快速高尾行)→高尾8:20発(甲府行き)→藤野8:30着
              藤野バス9:06発→和田

   「コース」  和田入口〜連行山〜茅丸〜三国山〜生藤山〜井戸
   「Menber」 Kataさんと私の2人

8:44 藤野駅
9:19 和田バス停
9:23 和田バス停を出発します 階段を下ります
9:28 可愛らしいマンホールがありました 消化栓です
9:35 茶畑が綺麗です 陣馬山に行く時いつも好きなので眺めます
9:38 道路の反対側に立つ道標 生藤山・醍醐丸とあります
9:38 道標を見て出発します
9:40 右に向かいます
9:36 登山道 橋を渡ります
9:39 道標
9:41 登山道
9:48 登山道 案内板のついた橋を渡ります
9:48 鳥居が出てきました 合掌
9:48 鳥居の横を通過します
9:49 ロウバイ 良い香りがしています ピンボケですね
9:50 登山道
9:51 登山道
9:55 登山道 舗装道路はここまでです
9:55 登山道
9:56 登山道 沢を右に見て進みます
10:05 道標 バス停を出てから42分ほど歩いてきましたが
暑くなってきたので上着を1枚脱いで小休止します
10:21 登山道
10:21 登山道
10:23 登山道
10:25 道標
10:26 登山道 奥のほうに家らしきものが見えます
10:29 小さなお社があります 合掌
10:29 登山道
10:31 登山道
10:34 登山道 竹の柵がしてありますが急な登りです
上を見上げるとジグザグに柵が続いており急な登りが続きます
10:36 登山道 小石がたくさんある登山道です
10:39 登山道
10:43 登山道 小石がごろごろしています
10:47 登山道 結構急な登りです
10:48 道標 生藤山・醍醐丸方面に進みます
10:48 登山道 急な登りが続いております
10:59 登山道
11:01 登山道
11:04 登山道
11:07 富士山 肉眼ではきれいに見えているのですが
カメラだと木が邪魔をして富士山はよくわかりません
11:07 柵に沿って急な坂を上っていきます
11:08 登山道 この急登がまだまだ続くなぁ
11:10 道標
11:10 登山道
11:14 道標 山ノ神 大分前に山の神というのが
ありましたがここが本物です 生藤山まで2.3kmです
11:14 登山道 山ノ神を出発します
11:16 肉眼でははっきり見えているのですが写真でも
木の間から富士山が見えるようになりました
11:26 登山道
11:28 登山道
11:41 登山道 岩が出てきました
11:42 登山道 やせ尾根です
11:43 富士山 やっと写真で富士山とわかるようになりました
11:43 登山道
11:48 登山道
11:49 道標 生藤山まで1.7km
11:49 富士山 遮るものが何もないので綺麗です バッチリ!!
   
11:50 登山道
11:50 富士山 見事に綺麗ですねぇ!!
12:01 登山道
12:07 登山道
12:10 道標 連行山に到着しました 1016m ここで昼食にします
和田を出発してここまで2時間47分でした
12:18 木が綺麗です この木に霧氷がついていれば素敵です
12:23 連行山はこんな感じで昼食は簡単にパンとかおにぎりです
12:25 連行山を出発します
12:26 登山道
12:28 登山道
12:30 道標 生藤山まで1.0km 三国山まで1.2kmです
12:36 関東ふれあいの道
12:36 登山道
12:39 道標 生藤山まで0.6km
12:40 登山道 まだまだ急登です
12:42 登山道 階段です
12:47 茅丸 1019m 連行山から22分でした
12:47 茅丸からの富士山


12:49 茅丸山頂にて 記念写真
12:50 茅丸にて 記念写真 富士山がうっすらと見えています
12:53 茅丸を出発します
12:54 階段状の下りです
12:57 道標 生藤山まで0.4kmです
12:57 登山道
13:11 登山道
11:54 道標 生藤山0.3km 三国山0.5km
13:01 登山道
13:04 道標 生藤山0.1km 三国山0.3km
13:05 登山道 またまた急登です
13:08 登山道
13:10 登山道
13:11 登山道
13:15 登山道 生藤山までの最後の登りです
13:18 生藤山に到着しました 990.3m
和田を出発して生藤山まで3時間45分でした
生藤山まで来る途中で私たちと同じルートを登って来た中年の男性に
会いましたが「きついですね。同じルートはおりたくないです」と言ってました。
確かにきつい上り坂が続きました。
13:21 生藤山山頂にて 990.3m
13:22 生藤山山頂にて 990.3m
生藤山からの富士山はちょっとぼんやりしてきました
生藤山の山頂はこんな感じです
13:27 生藤山を出発して下山します
13:28 登山道
12:29 登山道
12:33 道標 三国山まで0.1kmです
13:35 登山道
13:37 三国山へ到着です 生藤山から三国山まで10分でした
13:37 三国山山頂 960m 広い広場になっています
13:38 三国山を出発します
13:41 道標
13:42 登山道
犬を連れたご夫婦に会いました。
ご婦人が「めちゃめちゃいい道ですよ」犬がいるので予定した登山道は
諦めたということでした。
13:49 道標 軍刀利神社方面に下ります
13:50 登山道
13:51 登山道
13:56 登山道
14:00 道標 井戸バス停の案内が出てきました
14:01 登山道 このような登山道が続きます
14:08 登山道
14:18 登山道 以前もここを通過したことを思い出しました
14:21 登山道
14:23 軍刀利神社奥の院


14:23 登山道
14:24 ご神木 大桂(とっても大きいです)
推定樹齢500年、高さ33m目通り9m、根回り14m
14:26 鳥居をくぐります
14:27 鳥居 軍刀利神社・祭り神・日本武尊
14:30 砂防ダム このダムも記憶にあります
14:30 登山道
14:31 道標 
14:35 群刀利神社
14:35 長〜い石段を下ります
14:37 下り終えて上を見上げる すごい階段ですねぇ
14:37 群刀利神社の由緒沿革 古い神社ですね
14:38 大桂まで10分かかるそうです
14:58 道標 井戸バス停まで約300mだそうです
15:07 井戸バス停時刻表 1日2本しかありません
井戸バス停
15:29発のバスに乗りますので十分間に合いました。
この前の時は男性が二人でこのバス停で着替えを
したのでした。
和田からの登山道は急登の続く登山道でした。
でも何とか予定時刻通りに登ることができました。
天気も良くて(この前は雨模様)富士山も綺麗で
バッチリでした。

ホームへ   ハイキングのページへ