6号路〜小仏峠
6号路〜小仏峠
2022年3月20日(日)晴れ
 
 3月13日の日曜日に木下沢梅林を見ながら景信山に行きましょうと言っていたのですが
 Kanaちゃんがチアレッスンがあるということで行かれませんでした。
 20日だったら予定なしとのことで、だったらハナネコノメやユリワサビ等が咲き始めたので
 花を見ながら登るのはどうでしょうかと話をしておきました。
 メールがないので行かないのだろうと思っていたら、土曜日に私を探してくれて会うことが出来ました。
 私に送ったメールが届かなかったということでした。
 そしてその場で行きましょうということになり高尾山口に9時半待ち合わせで6号路を行って、その先は
 時間と相談で決めましょうということになりました。
 Kanaちゃんのママも行けるということで良かったです。
   「交  通」  自宅7:00→バス7:14発→市川駅7:34着→市川駅7:49発〜お茶の水(中央特快高尾行)乗換8:12着8:15発→高尾9:09着
              高尾駅9:20発→高尾山口9:23着

   「コース」  6号路〜一丁平〜6号路
   「Menber」Kanaちゃん・パパ・ママと私の4人
9:44 高尾山口を出発します
9:56 ユリワサビ(百合山葵)アブラナ科の多年草
9:57 エンレイソウ(延齢草)シュロソウ科の多年草
10:14 ハナネコノメ ユキノシタ科の多年草
オオイヌノフグリ
  種の形が雄犬のフグリ(陰嚢)に似ているので、オオイヌノフグリと呼ばれるようになったそうです
  「星の瞳」という別名もあります
10:16 ニリンソウ まだ少し早いようです
10:20 Kanaちゃんの眼鏡が曇って仕方がない
10:23 分岐 ここは上のほうへ向かいます
10:27 登山道
10:29 ハナネコノメ
10:30 ニリンソウ
10:31 ニリンソウが少し開きかけました
10:41 ハナネコノメ 先端が紅色をした8本の雄しべが可愛い
10:44 ハナネコノメ
10:44 ハナネコノメ
11:00 ヨゴレネコノメソウ(汚れ猫の眼草)ユキノシタ科の多年草
11:09 大山橋を渡ります
11:13 登山道でスミレがあるよと声をかけてあげました
11:21 ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
開花時期は3月下旬-5月上旬
11:22 ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
11:24 ヤマルリソウ(山瑠璃草)ムラサキ科の多年草
11:25 ヤマルリソウ
11:25 ナガバノスミレサイシン こちらはピンクです
11:26 パパもママもみんなで見ます
11:32 登山道 木道になって歩きやすいです
11:33 分岐に立つ道標 今日は6号路へは行きません
11:34 道標 稲荷山コース方面に行きます
11:34 親子連れや若い人たちは6号路へ行くようです
11:37 道標
6号路から登ってくると稲荷山コースと合流します。
ベンチがあるのでここで昼食にします。
日陰になっていたので食べ終わるころには少し寒くなりました。
12:04 昼食を終えて出発します
12:07 アオイスミレ 歩き始めるとスミレが咲いていました
12:12 Kanaちゃんは小さな可愛いカメラを使っています
12:12 木段がどこまで続いているのだろう 新しくできました
12:20 登山道 この木道は前からありましたがその先を見ると
12:21 登山道 まだまだ続いています
   
12:21 道標
12:23 ダンコウバイ(檀香梅)クスノキ科
花柄がないため、毬のように固まった小花が直接、枝に付いている
12:23 ダンコウバイ(檀香梅)
12:23 カメラの画像を確認中かな?
12:39 もみじ台から下ってくる階段
12:39 案内板を確認
12:42 道標 大垂水峠に行けるようになりました
12:42 さぁ、出発しましょうか
12:44 登山道 巻き道か?本道か確認して巻き道へ
12:45 登山道 笹がこんなに茂ってしまいました
12:59 一丁平に到着しました
13:10 トイレ等お借りして一丁平を出発します
13:18 展望台 曇っているので富士山は雲の中
13:19 丹沢方面の大山は見えています
13:20 展望台にて
13:27 展望台を出発します
13:27 道標 古保と目巻き道は通行止めの注意書きがあります
13:40 大きく通行止めの柵がしてあります
13:53 登山道
13:53 登山道 大風19号の影響で大きく崩落しました
13:53 もう一か所崩落場所があります
13:58 道標 城山との分岐に立つ道標
13:59 城山との分岐 階段を登ると城山です
14:04 登山道
14:08 登山道 巻き道を下ります 道はぐちゃぐちゃです
14:11 地図を売っているJirouさんがいました
景信山に行くかここで下山するか相談しました。
景信山まではここから30分ですがもう2時を過ぎているので行っても
茶店は閉まっているだろうから下山することにしました。
14:17 小仏峠に到着しました
14:23 登山道 小仏バス停への登山道
14:24 ヤマネコノメソウ(山猫の目草)ユキノシタ科
14:32 登山道
14:33 登山道
14:44 水場 ここの水は飲むことが出来ます
14:49 ヨゴレネコノメソウ
14:51 登山口にある道標
14:54 セイヨウタンポポ
14:56 スミレ タチツボスミレ
15:11 セツブンソウ(節分草)キンポウゲ科の多年草
15:14 フサザクラ(房桜)フサザクラ科の落葉高木
15:14 フサザクラ(房桜)フサザクラ科の落葉高木
萼や花弁は無く、雄しべと雌しべが垂れ下がっているだけです
3-4月頃、葉が出る前に開花
久しぶりにKanaちゃんと歩くことが出来ました。
コロナでなかなか一緒に歩くことが出来ませんでした。
今回はパパとママと一緒に歩くことが出来ました。
まだ少し花には早いようでしたがこれから高尾は
沢山の花が私たちを楽しませてくれることでしょう。

ホームへ   ハイキングのページへ