景信山(727m)で餅つき
大久保尾根コース〜景信山〜大久保尾根コース
2019年11月24日(日)雨のち晴れ
 
 
 毎年、春と秋の2回餅つきをやっておりますが、今日は秋の餅つきです。
 秋はもみじ・春は桜の下で餅つきをしております。
 今回は2臼つくと言う事です。
 天気予報は雨マークですが午後は雨が止むと言う予報です。
 来週に延ばそうと言う事で茶屋に連絡したら予約がいっぱいで満席だと言う事だそうです。
 仕方がないので雨でもやると言う事になりました。
 いつもはヤゴ沢を登るのですが台風の影響で通行止めになって居りますので大久保尾根に
 変更になりました。今、高尾駅北口からは唯一大久保尾根が通行可能となって居ります。
 皆に連絡を入れて滑りやすい登山道で、まして雨なので心配でしたがゆっくりゆっくり
 歩くことにしました。
 当日数人のキャンセルがありましたので人数は20人ほどに減りました。
 今年のメンバーは私が働いているマンションの住人の方だとかKataさんのクラブの方ですとか
 新しい方々が参加して下さいます。

   「交  通」  自宅6:00→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央快速高尾行)→高尾8:34着
              小仏行バス9:12発→小仏バス停着

   「コース」  大久保尾根コース〜景信山〜大久保尾根コース
   「Menber」 餅つきメンバー総勢20名
9:39 小仏バス停を出発します 傘をさしての出発になりました
9:43 登山道 黄色く色づいた木々が綺麗です
9:49 登山道
9:54 大久保尾根登山口
10:01 大久保尾根登山口に立つ道標
10:01 登山口で準備運動をしてから出発しますがKanaちゃんが
号令をかけてくれました
10:01 登山口を出発します
10:02 登山道
10:04 登山道
10:07 登山道
10:11 登山道
10:20 紅葉 この登山道は赤より黄色の方が多いです
10:20 紅葉
10:20 広い所に出ましたので休憩を取ります
10:21 休憩中
10:21 休憩中
10:27 登山道
10:28 登山道 黄葉した木々が美しい登山道です
10:46 ツルリンドウ(蔓竜胆)リンドウ科の多年草のつる植物 
赤い身になっていました
10:46 登山道
10:49 倒木がありました
10:51 道標 小下沢へは通行止めになっています
10:51 ここで少し休憩します
10:51 休憩
10:51 休憩中
10:58 Haruちゃんも少し遅れてきて休憩します 今4歳です
Haruちゃんは3歳の時会って以来です 大きくなりました
10:55 分岐を出発します
10:55 Kanaちゃんも出発します 左のHurunさんの荷物が重そう
です 今日は2gのボトルを何本持ってきたのでしょうか?
10:57 登山道
10:59 登山道
11:07 あざみが綺麗に咲いていました
11:13 登山道 景信山はすぐそこです
小仏バス停から景信山まで1時間40分でした。
大久保尾根の登山口から景信山までは1時間18分でした。
11:19 雲の動きが激しく晴たと思うと真っ白になってしまいます
12:00 展望 左の方に江の島が見えています
雲の動きが激しく真っ白になって何も見えなくなったり、又綺麗に見えたりします。
墨絵のようになって綺麗です。
江の島が見えると言うけど私には見えませんが場所はわかっているのでその位置にレンズを向けます。
11:47 展望
11:48 黄葉の山に光が差して美しいです
11:53 紅葉
11:49 餅つきが始まるのを待っています
11:54 いよいよ餅つきの始まりです Mabeさんがこねます
11:56 景信山にある紅葉です
一部が赤くなっていますがまだ緑も多いです
MabeさんがついてHurunさんが返します
Kanaちゃん パパと一緒につきます
一人では恥ずかしくて二人一緒につきます
紅葉
お餅がつきあがって頂きます
二人はとっても仲良しで可愛いです
江の島が良く見えるようになってきました
自己紹介
自己紹介
Haruちゃんです
外人さんもガイドさんと一緒に登ってきました
景信山に来ても山頂に行くことはあまりありませんので皆さんを山頂に
案内することにしました。
山頂には三角点もあります。

どのテーブルの上にも、もみじが落ちていてとても綺麗です
Kanaちゃんとパパ
HaruちゃんとSioさん
Hasegaさんとお孫さん
富士山が少しだけ顔を見せてくれました
カラムーチョ・黒ゴマ・黄粉・あんこ他に大根おろし・納豆
景信山特性の秘伝のユズネギ
ミツマタ 大分大きくなりましたが黄色くなるのはまだ先の事です
はんごろし Mabeさんが子供たちに取ってくれています
大根を下すのをKanaちゃんがお手伝い
二臼目をつきます
二人で突きます
美味しいかな?
みんな自分の好きなお餅を取って食べます
人数が減ったので二臼目は食べ切れないのでお土産に持って帰ります。
あぁ〜 腰が痛い 
ずっと一人で中腰でやってるのだから無理もありません
13:45 全員集合!!
13:55 景信山を下山します 来た道を戻ります
13:57 登山道 滑らないように注意して!!
14:04 登山道
14:12 分岐に到着しました ここまでは無事につきました
14:12 道標
14:15 分岐を小仏バス停へ下ります
14:15 登山道 木の根が張り出しています
14:18 登山道 ここは滑りやすい登山道です
14:23 登山道
14:29 紅葉
14:44 登山道
14:52 登山道
15:01 大久保尾根の登山口に到着しました
15:01 大久保尾根の登山口の道標の所で記念撮影
よく頑張りましたね
15:01 大久保尾根の登山口に到着しました
15:15 Haruちゃんも登山口に到着しました
15:31 小仏バス停の到着しました
16:16 打ち上げ
今年の秋の餅つきは無事終わることが出来ました。
雨の為登山道が滑るのではないかととても心配だったのですが誰一人として
滑ることもなく下山することが出来ました。
無事で良かったなぁと思います。
紅葉は1週間後くらいがよいのではないでしょうか?
台風の影響で茶屋は歩荷で荷揚げをしているので大変なことと思います。
Kanaちゃんを餅つきにお誘いすることが出来て良かったです。
以前から山へ行こうと言われていたのですがパパと一緒なら大丈夫だろうと
お誘いすることが出来ました。

ホームへ   ハイキングのページへ