セッコクを求めて
琵琶滝コースから景信山
曇り 雨 2003・6.1(日)

                  台風の通り過ぎた次の日セッコクを見に行きました。
                 通り過ぎたとはいえ、晴れたと思えば雨が降ったり
                 曇ったりの不安定な空模様です。
                 高尾山口で待ち合わせて、しばらく会ってない人たちと
                 久しぶりに顔をあわせました。Hさん夫妻、Uさん姉妹
                 Sさん、Mさん、Aさんそして途中からKさんの8人です。
                 セッコクは琵琶滝コースなので清滝駅のセッコクを見てから
                 歩き始めました。
                 途中ですれ違う人たちがセッコクが綺麗ですよと教えてくれます。
                 今年のセッコクは大変綺麗で沢山咲いています。
                 ちょうど見頃を迎えていました。

←清滝駅の桜の木に咲いているセッコク
 近くで見られるので花の形が
 よくわかります


琵琶滝コースの苔むした大きな→
杉の木の高い所に咲いているセッコク
1本の杉の木にクリスマスツリーの
ように沢山のセッコクが咲いていました。
望遠レンズで撮りました。

セッコクのページへ
        セッコクの花を特集しています。

                            ハナイカダ
                             葉をいかだに見立ててその上に花が咲くことから付いた名前

                            セッコクをゆっくり観賞したり写真を撮ったりのんびりと
                            歩いていたので小仏峠まで3時間くらいかかりました。
                            台風の影響もあり青木茶屋は早く閉めるだろうと予想は
                            していたのですが、途中で知人に会って「茶屋はやって
                            ましたか?」と聞くと、「片付けてましたよ」という事で
                            これはまずい。茶屋が閉まるとビールが飲めないではないか
                            と大急ぎで登りはじめました。こんなに急いで登ったことは
                            これまでにありません。ビールの力はすごい物です。エッ?!
                            我々だけですって!?茶屋に着くとまだ数人お客さんが
                            いらっしゃいました。青木さんは片付け始めていたのに又
                            ござを敷いて下さいました。
                            何はともあれビールが飲めるので一同ほっとしました。

フナバラソウ(舟腹草)

花の色がアズキのような色をしている
ガガイモやタチガシワの仲間
高尾山ではあまり見かけない花。
袋果が舟の形に似ているので付いた名前

景信山の青木さんが珍しい花があるということで
咲いている場所に案内して下さいました。
始めてみる花でした。
草を刈ろうと思ったが、珍しい花があったので
刈れなかったそうです。
     クサノオ      シラン
      白いヤマボウシ
  
ピンクのヤマボウシ
                             景信山の青木茶屋で賑やかにビールで乾杯!!
                             遅い昼食になりました。
                             セッコクも最高のときに見ることが出来、又
                             珍しい花に出会うことも出来て楽しい一日でした。
                             コナラの木にコガラが巣をつくり親鳥がせっせと
                             餌を運んでいます。巣の中で雛鳥が可愛い声で
                             鳴いていました。
                             途中の登山道の木では「トッキョキョカキョク」
                             「トッキョキョカキョク」とホトトギスが歌を
                             歌っていました。
<ホームヘ>   ハイキングのページへ