2003年2月22日の景信山から相模湖周辺



      今日の天気予報は曇り、夜になって雨という予報でした。
      高尾から小仏までバス、登山口入口に来ると白い物がチラチラ。
      雪はすっかり解けて登りやすい登山道でした。
      天気予報のせいか景信山も人も少なかったが、餅突きが1件あり。
      下山の道はやはり雪解けでぐちゃぐちゃですが比較的楽でした。
      春近し!!フキノトウが貝沢コースに芽を出していました。



     貝沢コースを下山して相模湖に近い所に姫オドリコソウが咲きかけています。
     その側にはオオイヌノフグリが小さく咲いています。
     春がそこまで来ているのですねえ。
     やっぱり嬉しくてカメラのシャッターに手がいきます。



     景信山のミツマタはまだまだ蕾も固くて春休みくらいになるらしい。
     でも相模湖の駅の周辺のお宅ではもうこんなに花が開いています。
     山の上と下とではこんなに温度も違うようです。
     景信山のミツマタも楽しみにしています。