焚き火と初雪

2002年12月8日(日)


        明王峠にて

12月7日(土)景信山に行ってきました。
傘が要るかいらないかの天気の中又も景信山へ。
下の青き茶屋は休みで寒い日でした。
早めに下山してかどやへ。明日は明王峠で忘年会だから
参加すれば良いと誘われSさんのお宅に泊めていただきました。
翌日雨模様ですが相模湖駅で待ち合わせ明王峠に向けて出発です。
登り始めて途中から雪に変わりました。
明王峠につく頃は当たりは真っ白い銀世界となりました。
皆、12月の早い時期に素晴らしい銀世界に出会えた事を
喜びました。峠の裏で焚き火をしました。
この頃は焚き火も出来なくなってしまいましたが、
子供の頃はよく焚き火をしてお芋を焼いたものです。
懐かしいひと時でした。
下山途中紅葉した落ち葉を踏みしめて、あたりは雪が木に積もって
本当に素晴らしい景色です。今日ここに来られたことを感謝!