2003年3月30日(日)の景信山


                   1ヶ月ぶりに景信山に行きました。
                   高尾山口からびわ滝コースを通り途中から大垂水のコースを
                   行ってみることにしました。
                   とても歩きやすい道で林道に出ます。
                   防火林帯になっていて広い道を登ると一丁平につきますが、
                   かなり急登です。
                   スミレは沢山ありましたが、エイザンスミレはまだ蕾でした。
                   道も大分良くなったけどまだぬかるんでいるところが少しありました。



      ダンコウバイの木(クスノキ科)別名ウコンバナ

      景信山の下の方の青木茶屋にダンコウバイが見頃を
      迎えていました。黄色の花で芳香がある。
      和名の檀香梅は中国のロウバイの一品種を借りて名付けたもの。

              ダンコウバイの花             



     今日のミツマタは綺麗の咲いていました。
     やはり春休みくらいと青木さんが言われたとおりでした。      



     フサザクラ(フサザクラ科) 別名 タニグワ

     落葉高木で葉より先に花をつける。雌雄同株。
     花には花弁も萼もなく多数の雄しべが目立つ。



     アブラチャン(クスノキ科) 

     葉より先に淡黄色の花をつける。雌雄異株。
     和名は果実を灯用の油につかったことから。
     チャンは中国名による。



     スミレ