姉 ツネ子の部屋へようこそ

8月に故郷へ行った時、姉が手芸が好きで作った
作品が沢山ありましたのでご紹介したいと思います。
あまり身体が丈夫ではないのですが手芸をしては、人様に
差し上げたりして本人が喜んでいます。手まりを作っていたと
思ったら今度は包装する紐を使って何かを作ったり、次から
次へと色々な物を作っています。現在はビーズと梱包用の
硬い紐を使って犬を編むのに凝っているようです。
           手まりの数々

 
 
コスモス 

猫と梅 
俵 
白梅

麻の葉 
ひょうたん 

土台の手まりを作るときに籾殻をナイロンの袋に入れて作る
まん丸にならないと綺麗な鞠が出来ないし、硬く巻かないと
いけないので手が切れたりするので大変です。

※  もし作って欲しい方がいらっしゃいましたら
下記へメール下されば姉に連絡いたします。
姉も大変喜ぶと思います。


 

ツネ子の部屋NO2へ