槍ヶ岳→(3,180m)大キレット→北穂高岳(3,106m)
2013年9月12日(木)〜9月16日(月)
1日目 立川→八王子インター(車)→松本インター→沢渡駐車場→上高地バスターミナル→明神→徳沢→横尾山荘(泊)
2日目 横尾山荘→槍沢ロッジ→最後の水場→坊主岩小屋→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘(泊)
3日目 槍ヶ岳山荘→大喰岳→中岳→南岳→大キレット→北穂高岳→北穂高小屋(泊)
  4日目:9/15 (日)北穂高小屋→涸沢ヒュッテ→本沢橋→横尾→明神→徳沢園(泊)
  5日目:9/16 (月)徳沢園→上高地→立川

 昨日は本命の【大キレット】に挑戦する事が出来ホッとしました。
 今日は徳沢まで下り【氷壁の宿】【徳沢園】に宿泊して明日東京へ帰ります。
5:35 朝食
6:40 小屋の外に出てみました


6:58 北穂高岳山頂 3,106m
6:48 出発の前に 雨具を着けて出発です
6:59 北穂高岳山頂 3,106m
7:01 北穂高岳を涸沢へ出発します
7:04 登山道 ガスが濃いです
7:08 登山道 Doiさん撮影
7:08 登山道
7:12 登山道 少しガスが晴れて来たようです
7:15 道標 北穂分岐
7:19 登山道 周りは紅葉した草が沢山です
7:22 登山道
7:30 登山道
7:52 登山道 まだまだクサリあり梯子ありの登山道です
8:03 登山道 岩場を下ります Doiさん撮影
8:11 登山道
8:18 登山道
気がついたら私のザックカバーがなくなっていました。
雨と風で飛ばされてしまったようです。両脇を止めていたのですが。
大きなビニール袋を持っていたのでそれで仮に上から覆いました。
8:24 登山道
8:41 登山道
8:41 登山道
8:56 登山道 梯子を下ります
9:00 登山道
9:00 私が梯子を降りるまで待ってくれています
9:06 登山道 次は鎖場です
前の人達はこの鎖場で時間がかかったようです
9:06 足の置き場が少ないので鎖と足で下ります
下にいる人達は昨日北穂に2時間遅れて着いた人たちです
9:14 鎖場 Doiさん撮影
9:16 下って来た鎖場です
9:22 登山道
9:38 登山道
9:43 オオヒョウタンボク 大きな木です
10:03 登山道 黄葉がとても綺麗です 涸沢ヒュッテが見えています
10:04 黄葉が素晴らしいです
10:07 登山道 涸沢ヒュッテを目指します
10:07 リンドウも雨に打たれて可哀そう
10:21 登山道
10:28 登山道 涸沢ヒュッテが見えているけどなかなか着かないです
10:29 ミヤマホツツジ
10:31 登山道 涸沢ヒュッテが大分近くなりました
10:34 お花畑の登山道
10:39 登山道
10:42 北穂登山口に到着しました
        北穂高からこの北穂登山口まで 約3時間41分でした
10:48 テント場です 数年前ここにテントを張り2泊しました
10:53 涸沢ヒュッテに到着しました
涸沢ヒュッテでカレーライスを頂きます。
雨がすごく振ってます。
テント泊の涸沢穂高岳山荘2996mという事で数年前のゴールデンウイークに来たのでした。
この涸沢は夜になるともの凄い風でテントが吹き飛ばされるのではないかと寝られませんでした。
これもまた懐かしい思い出です。
涸沢ヒュッテでザックカバーを購入しました。
        涸沢ヒュッテから徳沢へ
11:34 涸沢ヒュッテを出発します
11:36 予定ではここからパノラマコースを行くのですが雨で変更します
11:37 登山道
11:40 ヨツバシオガマ
11:42 アオノツガザクラ 群生していました
11:47 登山道
11:50 登山道
12:04 登山道 ナナカマドの実が真っ赤で綺麗でした
12:07 ヤマブドウ 実がなっていますがまだ食べるには早いです
12:10 登山道
12:12 ユキザサ(雪笹)ユリ科の多年草 まだ熟してはいませんでした
12:25 登山道 下る人、登る人が大勢います
12:29 登山道
12:37 登山道
12:41 登山道
12:47 登山道
12:58 登山道
13:08 本谷橋が近くなってきました
        涸沢ヒュッテから本谷橋まで 約1時間40分でした
13:28 沢に下りて少し休憩します 雨具を干している人も大勢います
13:29 本谷橋を渡ります
13:28 道標 横尾まで2.8kmとあります
13:29 登山道
13:33 登山道
13:35 ソバナ
13:38 登山道
13:41 マイズルソウ
14:07 屏風岩
14:09 登山道
14:09 岩小屋跡
14:30 登山道
14:33 横尾の橋が見えてきました
14:36 横尾に到着しました
        涸沢ヒュッテから横尾まで 約3時間でした
14:44 横尾を出発します
15:06 登山道
15:12 登山道
15:24 新村橋 パノラマコースを歩くとこの橋に出ます
15:36 徳沢に到着しました
15:49 徳沢園 今晩宿泊する部屋です
        涸沢ヒュッテから徳沢まで 約4時間でした
        横尾から徳沢まで 約1時間でした
徳沢園は【氷壁の宿】という事で有名ですが、今まで宿泊したことはありません。
上高地まで行くと遅くなるので今日はこの宿に予約していました。
個室ではなく相部屋ですが2段ベットでカーテンで仕切られ蛍光灯がついていました。
2人で一部屋です。入浴も出来るしシャンプー・石鹸は備え付けられています。
今迄の汗を流す事が出来るので嬉しいです。
Sawaさんに頂いた睡眠導入剤で眠る事が出来ました。それぞれの宿で利用しました。
ミデイアムのお肉はビールを飲んだら全部食べきれませんでした。
19:02 夕食 ミデイアムのステーキでしたよ
19:06 Doiさんは珍しくお酒を飲まれました
       9/16(月) 5日目 徳沢園→上高地→立川
7:03 朝食
7:50 徳沢園 雨が降っています
朝目覚めると雨が降っています。雨具と傘をさして歩きます。
雨も降ってることだし来た時に歩いた道ですので、写真はあまり撮りませんでした。
結構早足で歩きました。
台風18号の影響を心配していたのですが増水したくらいで他にはまだ影響はありません。
7:59 登山道
8:40 明神に到着です 徳沢から56分で明神に着きました
8:42 明神を出発します
8:54 梓川 台風18号の影響で増水しています
9:01 沢の水も多いです
9:22 河童橋に到着しました
       明神から河童橋まで 40分でした
9:25 河童橋 Doiさん撮影
9:27 上高地バスターミナルに到着しました
徳沢から傘をさして早く歩いてきたので9時35分発のバスに間に合いました。
沢渡まで乗り預けておいた乗用車で立川まで帰ります。
結構早足で歩きました。
台風18号の影響を心配していたのですが増水したくらいで他にはまだ影響はありません。
9:37 9時35分発のバスに乗車
10:23 沢渡で車を受け取り出発します
13:26 中央道で富士山が見られました。

家に帰って子供に写真を見せたら富士山には見えないと
言われました。わかっていないと見えないかもしれません。

途中高速道路が松本から岡谷の間が土砂崩れのために
通行止めになっていたのでナビで調べ裏道を岡谷まで
行き、岡谷から高速に乗りました。

台風18号の影響はそのくらいで山は全然影響もなく
緊張の連続ではありましたが、楽しい山登りでした。
恐怖感もなく、ただもう少し足が長いと良かったかな?
【大キレット】をやれたという事で嬉しい気持ちです。
ゆっくり歩いたのでそれほどの疲労感はありませんでした。
次回はどこに行くのでしょうか?
それまで体を鍛えてついて歩けるように頑張りましょう。

槍ヶ岳の1日目へ  槍ヶ岳の第2日目へ  槍ヶ岳の第3日目へ  ホームへ   ハイキングのページへ