槍ヶ岳→(3,180m)大キレット→北穂高岳(3,106m)
2013年9月12日(木)〜9月16日(月)
1日目 立川→上高地→明神→徳沢→横尾山荘(泊)
2日目 横尾山荘→槍沢ロッジ→最後の水場→坊主岩小屋→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘(泊)
3日目 槍ヶ岳山荘→大喰岳→中岳→南岳→大キレット→北穂高岳→北穂高小屋(泊)
4日目・5日目 北穂高小屋→涸沢ヒュッテ→本沢橋→横尾→明神→徳沢園(泊)
  1日目:9/12 (木) 立川→八王子インター(車)→松本インター→沢渡駐車場→上高地バスターミナル→明神→徳沢→横尾山荘(泊)
 【 交 通 】   JR市川駅8:05発→御茶ノ水8:29着8:31発→立川9:20着
 【Member】  Doiさんと私の2人

 昨年は西穂高岳に行ったので今年は【大キレット】をやろうという事にな ってました。
 未熟者の私がはたして【大キレット】なんてすごい所をやれるものか不安でした。
 事前にDoiさんからDVDの【槍・穂高縦走】をお借りして何度も見たのですが、若いモデルさんはスイスイ歩いて
 いるのですが、こんな所私が行けるのかしらと逆に不安が広がりました。
 【慎重に】【集中して】【3点確保】【ゆっくり】合言葉に行く事にしました。
 台風18号が発生して天気予報が心配です。【大キレット】が雨ならば【勇気ある撤退】をしようという事で出発しました。
 当日はとても良い天気で平日という事もあり高速道路はスイスイと進む事が出来ました。
 【大キレット】は落石の多い所があるので簡易メットをDoiさんがプレゼントして下さいました。
 沢渡に着いて上高地に行くという若いカップルがいましたのでタクシーで相乗りで行く事にしました。
 バスで行くよりタクシーの方が安いのです。それに今年からバスはマナーの勉強とやらで寄り道をするのだそうです。
 タクシーは1台4,000円で4人ですと(バスは1,200円)800円(通常は1,000円)で運転手さんがいろいろ説明をして
 下さってとても良かったです。今日は横尾泊まりなのでハイキング気分で行かれます。



      明神へ 約1時間10分でした
13:28 上高地バスターミナルに到着です
13:37 明神へと梓川沿いの登山道を進みます
 観光地ですので徳沢まで散策する人が沢山います
13:41 河童橋より 生憎穂高は雲の中でした
河童橋にて Doiさん撮影 後の黒いのがDoiさんがプレゼントして
下さった簡易メットです。帽子の下に付けます
13:59 清水橋を渡ります
14:03 キツリフネが迎えてくれました
14:27 梓川に沿って進みます
14:31 観光客の姿が見えます
14:39 明神に到着しました
14:47 道標
道も歩きやすいので観光客も明神・徳沢辺りまで散策する人が多いです。
花もキクやトリカブト、キツリフネ、サラシナショウマなど咲いています。

14:49 明神を出発します
14:50 キオン
14:54 道標 右の道に行くと徳本峠です いつか行ってみたいです
14:55 徳沢・横尾方面に進みます
14:58 登山道
15:01 登山道
15:15 アズマヤマアザミ 色々のアザミがありました
15:18 登山道
15:30 登山道 梓川沿いの道で気持ちが良いです
15:32 登山道
花や梓川沿いの山を見ながら歩きます。
徳沢・横尾辺りまではハイキング気分で歩けます。
15:38 徳沢に到着です 数張テントが見えます
15:40 徳沢園(氷壁の宿)最終日の宿泊の確認をしていきます
15:53 分岐 左は徳沢 右は横尾 横尾方面に進みます
15:54 登山道 Doiさん撮影 ザックが歩いているようですね
16:02 新村橋 予定ではここに下ってきます
16:02 道標
予定では涸沢ヒュッテからパノラマコースを歩き新村橋に出るつもりです。
16:02 登山道
16:07 花が終わり黒い実になっていました
16:18 トリカブト あちこちで沢山咲いています
16:18 登山道
16:25 登山道
16:28 オヤマボクチ アザミの種類かと思ったのですがオヤマボクチです
16:30 登山道
16:32 ヤマホタルブクロ
16:33 フジバカマ(藤袴)秋の七草 キク科ヒヨドリバナ属の多年生
13:58 ヤマハハコ(山母子)キク科ヤマハハコ属の多年草
16:37 登山道
16:42 登山道 屏風岩が見えてきました
16:43 ゴゼンタチバナ 赤い実をつけています
16:46 登山道 横尾山荘が見えてきました
      明神から横尾山荘まで 約2時間でした
先ず宿泊の受付を済まして部屋へ行くと2段ベットでカーテンで仕切りがあり
一人一部屋という感じです。カーテンで仕切られているので着替えも出来ました。
お風呂もあるので汗を流す事が出来ます。
石鹸などは使用できませんが山でお風呂は最高です。女性風呂は一人だけ若い方が
入っていましたのでゆっくり入る事が出来ました。
16:48 横尾山荘
17:34 夕食 夕食は17:30分からです
17:35 夕食風景です
部屋 2段ベットで一番左端の上と下です
18:03 夕食後散策に出ました
18:05 橋を渡ります 以前この橋の下でテントを張ったことがありました
明日は槍ヶ岳へ登ります。やる事もないので7時30分頃ベッドへ入りました。

槍ヶ岳の第2日目へ  槍ヶ岳の第3日目へ  槍ヶ岳の第4日目・5日目へへ  ホームへ   ハイキングのページへ