上高地から焼岳2455m
2011年6月19日(日)20日(月)曇りのち雨
1日目 上高地散策
2日目 上高地→焼岳小屋へ
2日目 焼岳小屋→焼岳→下山上高地
 1日目:6/19 (日)曇り 上高地散策
河童橋より穂高・明神ヶ岳方面を望む
 「交  通」 JR市川駅8:20発→お茶の水(乗換)8:42着 8:44発→高尾9:38着(中央特快)→中央道→沢渡
 【 コース 】 1日目:高尾集合10:00(乗用車)→沢渡13:5014:00発→上高地バスターミナル14:20→西糸屋山荘14:41着→
                  上高地散策→西糸屋山荘宿泊

 【 Member 】 Doiさん・あさかわマスター・あさかわのゆうこさんと私の4人
13:52 沢渡に到着
14:22 上高地バスターミナルに到着
 高尾に10時集合してあさかわのマスターの車で出発です。途中諏訪湖で昼食を済ませ、沢渡まで順調に中央高速を走ります。
 日曜日なのでスイスイと走ります。沢渡で車を1日駐車します。有無を言わせず「4人ならこの車に乗って」とタクシーに乗せられました。
 バスと運賃は協定があるらしく4000円と決まっています。メーターは5000円以上でも支払いは4000円でOKです。
 タクシーだと途中ちゃんと説明をしてくれますのでいいですよ。
上高地につくと少し遅めではありますが「コナシ」の花が咲いています。
穂高方面の山頂付近は雲の中で少々がっかりですが明日に期待したいと思います。
来る途中タクシーの中から眺めると「新緑」がまだまだ美しい色を見せてくれています。
14:27 明神ヶ岳
14:33 河童橋より穂高方面をバックに
14:36 焼岳も雲の中
14:38 ホテルの前には美しいクリンソウ
14:40 ミネザクラ まだ咲いていました
14:41 本日の宿「西糸屋山荘」に到着
本日の宿「西糸屋山荘」に着いて宿泊手続きを済ませて、お部屋へ落ち着き少しゆっくりしてから
夕食までの時間を上高地散策を楽しむことにします。「新緑」を楽しみながらまた、
ここでしか見られない花を愛でながら川沿いに沿って「帝国ホテル」のケーキセットを頂くことに
しました。いつも時間がないせいもあって横目で見ながら通るだけでしたので。
14:46 部屋は「乗鞍」と言う名前がついています
部屋から穂高方面を望む事が出来ます
部屋から美しい新緑と山の風景
15:08 さていよいよ散策に出発です
15:10 タガソデソウ
15:12 オドリコソウ
今年は「タガソデソウ」が沢山咲いています。真っ白でとても美しい花です。
「オドリコソウ」も白い花をつけています。


化粧柳が綿毛で種を覆っています。
雪のように沢山の綿毛(柳絮)りゅうじょ
フワリフワリと飛んでいます。

「ベニバナイチヤクソウ」が群生して
咲いています。
15:21 静かな道をのんびりと歩きます
15:22 道端には「ラショウモンカズラ」が咲いています
エゾルリソウ
ミヤマカラマツ
15:24 木道を歩き白樺の木の林を進みます
15:31 蓮華つつじが満開です
15:43 ユキザサ
15:47 帝国ホテル
帝国ホテルにつき1500円のケーキセットを頂くことにします。
いつもなら明神のほうまで歩いたでしょうが、今日はのんびりとたまには帝国ホテルへ
入ってコーヒーとケーキを味わうのもいいでしょう。
 私はフルーツが沢山のケーキです。
 カマンベールケーキもありました。
 コーヒーもお変わりできるので
 嬉しかったです。
 ケーキもおいしかったです。
16:30 ズダヤクシュ
18:04 夕食
18:07 乾杯!!お疲れ様でした
 散歩から帰ってお風呂でのんびりして夕食です。
 夕食は別の部屋で我々だけでした。山小屋とは違ってのんびり
 できるのがいいですね。おなか一杯になり部屋に帰って飲み
 直しと言っても飲めませんでした。
 美味しい焼酎をマスターが持ってきてくれていたのですが
 ほんの少々頂いてそれ以上は無理でした。でもおいしい
 焼酎でした。
 明日の天気が気になります。昼ごろから雨らしいですが何とか
 振らないでほしいと願いながら休むことにしました。

2日目は焼岳へ  ホームへ   ハイキングのページへ