奥多摩 海沢渓谷(うなざわけいこく)
古里駅〜大楢峠〜滝巡り〜海沢園地〜奥多摩駅
2016年8月21日 (日)晴

 アルプス灯会とモンブランクラブの例会山行にお誘いを受けたので
 参加することにしました。
 この例会山行に参加するのは今回で二度目です。
 会員が何百人といるので今回見知っている方は一人だけでした。
 滝巡りなので涼しいだろうと思っています。
 奥多摩は遠いので朝が早いのでタクシーで市川まで出るしかありません。
 出来るだけ集合の30分位前には着きたいと思っています。
 古里に着くと数人の方がいらしてますがメンバーの方を知りませんので
 Kataさんを待ちます。


   「交  通」  自宅5:45→タクシー→市川駅6:05発→お茶の水(乗換)6:27着6:34発(青梅線快速青梅行)→
               青梅駅8:05着8:10発乗換え(奥多摩行)→古里8:36

   「コース」  古里駅〜寸庭橋〜大楢峠〜海沢園地〜滝巡り〜梅沢園地〜林道梅沢線〜もえぎの湯〜奥多摩駅

   「Menber」 アルプス灯会 モンブランクラブの17名

海沢周辺のマップ 三ツ釜の滝・ネジレの滝・大滝をめぐる予定でしたが三ツ釜の滝だけになりました
8:55 古里駅 トイレ等準備をします トイレは綺麗でした
9:16 今日の幹事さんの説明がありました
9:20 古里駅を出発します
9:23 登山道 古里小学校前を通過します
9:37 登山道
9:37 登山道
9:39 トイレ この先にはありません
9:42 寸庭橋を渡ります
9:43 大多摩ウォーキングトレイル 鉄階段の所にあります
9:44 鉄の階段を下ります
9:48 登山道
9:49 登山道 橋を渡ります
9:51 登山道 又橋を渡ります
9:51 道標
9:52 シュウカイドウ(秋海棠)シュウカイドウ科
9:53 登山道
10:00 登山道 結構急登です
10:06 登山道 ここは比較的なだらかです
10:07 東屋 ここで休憩します
10:07 道標
10:08 展望
10:09 休憩
10:16 出発します
10:18 登山道
10:19 林道に出ました
10:26 登山道 林道歩きです
10:32 登山道
10:31 東屋 ここは通過します
10:31 越沢バットレス 皆さんは昔ここで練習したそうです
今日は誰もいません
10:32 登山道
10:40 登山道 長い列が続きます
10:45 登山道
10:55 登山道
10:57 登山道
11:00 登山道 木道
11:03 登山道
 
11:08 ホトトギス 団体行動なので花もなかなか撮れません
11:09 またまた木道です
高尾山は天気が良くない為なのか人は少なかったです。
残念ですが富士山も見えません。
   


11:32 キバナアキギリ(黄花秋桐)シソ科
葉は対生
11:34 大楢峠に到着です ここで軽食です 10分弱休憩
11:43 大楢峠を出発します
11:59 登山道
12:12 海沢園地
12:12 マップ いよいよ渓谷へと入ります
12:13 小さな滝が現れました
12:13 堰堤からの滝
滝があると涼しい風が吹いてきて嬉しいですね。
12:17 堰堤の所を出発します
12:18 道標
12:18 登山道 苔むした小岩を縫いながら進みます
12:20 大きな岩に小枝を支えにしています 
石老山にも同じような岩があったことを思い出します
12:21 小さな滝 癒されますが滑らないように注意して進みます
12:22 鉄の階段を登ります
12:23 滝
12:23 登山道
12:24
12:26


12:28 滝滑りの若者達
賑やかに笑い声を立てながら登山道を下って来た若者が10人余りは
いたでしょうか?ウエットスーツに身を包みヘルメットをかぶった男性
女性の若者達でした。私はそんなスポーツがあることを初めて知りました
お尻には特別な敷物がついているようです
あの滝を滑り降りるの?と思いますが映像を見ると落ちてくるような感じです
この暑い時期はきっと涼しくて楽しいでしょうね
12:27 登山道
12:29 滝
12:30 道標


12:36 登山道 階段の木が古くなっているようなので
滑りやすいのでここは一人ずつ登ります
この階段を登りきると右の登山道が現れます

滑りやすくロープが出てきましたが木の根につかまったり
ロープを利用したりして登ります
12:40 登山道
少し先まで進んだのですが引き返すことになりました。
大滝まで行くには時間がかかりそうと言う事なのかもしれません。
そして来た道を戻ることになりました。

12:47 登山道
12:50 登山道 先ほどのロープのあった登山道です
12:52 登山道 ロープのあった登山道
12:55 道標 ネジレの滝も中止です
12:59 登山道
13:03 道標
12:59 登山道
13:12 登山道
13:29 堰堤の滝 戻ってきました
 ここで簡単に昼食です
13:33 全員ではないのですが記念撮影
13:39 登山道 奥多摩駅に向かって林道を歩きます
13:47 林道の下を見ると親子が滝遊びをしていました
林道を下っていると次から次へと沢山の人を乗せた車がやってきますし、下って行きます。
ここは滝もあれば沢があるので水場のッメッカだそうです。
沢で遊んでいる人たちが大勢いました。

14:11 キャンプ場の入り口
14:11 アメリカキャンプ場のようでおしゃれな建物がありました
14:13 トンネルを通ります
14:22 登山道 アスファルトの道を延々と歩きます
14:36 奥多摩駅が近づいてきたようです
14:52 もえぎの湯の看板がありました
ここで入浴する人、帰る人、居酒屋に寄る人に分かれました
私とKataさんは入浴の準備はしてきたのですが入らないで 居酒屋さんへ直行します
15:00 奥多摩駅に到着しました
16:05 天益にて お世話になった幹事さん達です
天益さんで着替えをさせてくれると言うので濡れたタオルで
体を拭くことが出来ました。新しい洋服に着替えてさっぱりすることが
出来て良かったです。
天益さんは親子山で来たり仲間で来たりと何度か来たことがあります。
16:05 打ち上げ
16:06 打ち上げ
19:04 あさかわ

天益さんで打ち上げを終わり奥多摩駅から電車に乗ります。
三滝をめぐる旅でしたが三ツ釜の滝だけになりネジリの滝と大滝は行く事は
出来ませんでした。私には結局いくつかある滝のどれが三ツ釜の滝だったの
かわかりませんでした。
滝巡りと言う事でたいした山歩きはないだろうと思っていたのですが結構な
山歩きでした。
一人だけ体調が悪いと言う事で途中で下った方がいました。
若い方が多かったので早く歩いたのでもう少しゆっくり歩けばばてないで
歩けたのではないかと思います。
アルプス灯会はとても大きな会のようですが若い方が多いように思いました。
入会を勧められましたが私にはとても無理ですのでお断りしました。
今回はなかなか写真を撮る時間がありませんでした。
滝歩きは気持ちが癒されていいですね。
今回参加させていただき会の皆様にはお世話になりありがとうございました。
奥多摩駅から電車で高尾駅で下車して【あさかわ】へ寄りました。


ホームへ   ハイキングのページへ