秋の滝子山1620m
2008年10月26日(日)晴れ  

 秋の滝子山は初めてかな?いつも雪のあることの方が多い。
 紅葉はどんな具合なのか楽しみである。
 駅員さんがいない無人駅・笹子駅でトイレを済ませ戻る感じで国道を進む。
 この辺りは紅葉は感じない。陸橋のところで大勢の学生さんにあったが
 登山口まで行っても追い越してこなかった。
 登山道は整備してくれているようで橋がきれいに掛け替えられていたり
 手すりをつけてあったりと嬉しい登山道に変化している。

「交  通」   市川駅5:16発→お茶の水5:38着 5:45発(乗換)→高尾駅6:56着 7:03発→笹子駅7:56着

「Menber」  Aさん・Yoさんと私の3名
「コース」





8:040発

1










9:04着
9:09発

1


6






10:03着

36






10:39着

30







11:09着



18


西



11:27着


12






11:39着
12:11発


39






12:50着
12:59発

1


20分





14:19着


35






14:54着
滝子山 1620m
滝子山から下山して初狩駅に行く途中でいつも眺める滝子山は人気の山とあって
大勢の人が訪れる堂々とした山である。
大菩薩連嶺の南端にある山で縦走する人も多いようだ。
残雪のある頃に行くことが多いので秋の紅葉を楽しみにして出かける。  
9:04 道証地蔵に到着する
9:10 手すりがついた橋を渡る
トイレを済ませて笹子駅を出て国道20号線を大月方面へと進む。笹子橋を渡り吉久保入口バス停
を左折し、突き当たりT字路を右折する。稲村神社のかどを左折し、中央自動車道の陸橋を横切ると
まもなく桜公園に到着する。橋を渡り20分余り歩くと登山口だ。
道証(みちあかし)地蔵が立っている。滝子山へは右下のほうへ下っていく。
下って行くとすぐ橋が架かっているが、以前にはなかった手摺が取り付けられていた。  
9:35 三丈の滝の所にかかる橋
10:03 大鹿山と曲り沢峠の分岐
三丈の滝の所にかけられている橋は、以前は丸太を2本かけていたので怖がる人がいて
沢に下りて岩を渡る人がいたが、綺麗な橋に掛け替えられていた。
大鹿山と曲り沢峠の分岐は美しい雑木林だが紅葉はまだであった。  

10:11 紅葉
    雑木林を抜けると紅葉が目に
    飛び込んでくる。滝が次々と
    現れるので滝と紅葉はまた楽
    しみである
10:16 緑と赤のコントラストが美しい
10:26 沢沿いに自然林が美しい
11:03 落ち葉の絨毯を踏んで
11:09 大谷ガ丸分岐のブナ林にて
11:10 ブナ林の紅葉 11:12 ブナ林を過ぎての登山道
   ブナ林の紅葉が美しい。このブナ林に沿って丘のような登山道には何の花だか立ち枯れに
   なって丘を覆っていて細い登山道が続いている。今まで雪の季節に来ていることが多いので
   始めてみる光景である。振り返ってみるが八ヶ岳は雲の中で見ることはできなかった。
11:27 鎮静が池
11:35 滝子山山頂直下の急登
11:40 滝子山山頂 1620m
滝子山山頂に着くと大勢の
人でごったかえしている。
少し待って写真を撮る事が
出来た。富士さんは上の方は
雲に隠れているが雪が降った
事はわかる。
場所を探して昼食にする事に
するがツアーの人たちなのか
大きな声で話したり笑ったり
賑やかなこと。風が冷たく
寒くなるので早々に下山する
山頂はこのにぎわい
12:17 リンドウ
12:11に滝子山を出発して下山する。このままずっといると寒くてじっと
していられない。人気の山で次から次へと登ってくる。
南嶺を登ってきた人達がいたが足が揃っていないようで随分遅れて
登ってきたがまだ後続が来ていなかった。イワカガミの群生している所が
あるそうなのでその時期に南嶺を登ってみたいと思う。
12:29 真っ赤に燃えるモミジ
12:32 男坂 女坂 
自然林が続くので紅葉が美しい。やがて男坂・女坂の分岐になり
さてどっちへ行こうかということになった。いつも女坂を下るので
今日は男坂を下ってみようということで男坂に向かう。
しかし、女坂とたいして違いはないようだ。
12:38 ミズキの葉に似た気に赤い実が付いている
12:49 檜平に到着
美しい紅葉を見ながら下りてくると男坂と女坂の合流地点に到着する。
そこは檜平である。正面には富士山が相変わらず雲に顔を突っ込んだ
姿を望むことになった。


    ←富士山 トリカブト↑
13:23 初狩駅への分岐地点で振り返る
13:59 登山口近くで沢を渡る
14:19 滝子山入口
14:54 初狩駅に到着
初狩駅では電車を待つ間飲んでいるグループがいる。
次にくる電車に乗って高尾駅に向かう。
16:14 高尾駅のあさかわに到着
ちょうどマスターが外にいて「来ないねぇ」と話していたんだと声をかけて
下さり、店に入るとママさんが同じことを言って下さった。
嬉しいことである。
紅葉の滝子山に行くことが出来、紅葉を堪能することが出来て幸せな一日であった。

ホームへ   ハイキングのページへ