新緑の 滝子山 1590.3m
                      2005年5月8日 (日) 臼曇

【交 通】 市川5:01発→御茶ノ水乗換(5:22着・5:23普通高尾行)→高尾(6:37着・7:03発普通甲府行)→
           笹子駅下車7:55着

【Menber】 Eさんと私の2名

【 コース 】 約7時間

            3月20日に滝子山に行ったばかりだけれど、新緑の滝子山にEさんが行きたいと
            言うことで、土曜日に計画していたが雨と言う予報なので一日延ばす事になった。
            そのためメンバーがそれぞれ予定があり、結局2名になってしまった。
            3月の時と同じルートで行く事にする。初狩からだと滝の素晴らしさが半減するらしい。
            滝に背を向けて下山する事になるので滝の素晴らしさがわかりにくいと言うことである。
            大勢のグループは寂ショウ尾根を行ったようである。いつか私も行って見たいと思います。
            今回は花を中心に作ってみようと思います。






8:10発

1時間







9:10着
9:15発

55分





10:10着

33分




10:43着

27分






11:10着



25分

西


11:35着


15分





11:50着
12:25発


28分




12:53着


1時間18分





14:11着


31分



14:42着

笹子駅  8:00
       8:10出発

笹子駅で待ち合わせる事にするが7:03発の
普通甲府行き
の電車の中で会う事が出来た。
電車は滝子山に行く人達で一杯だ。30人程の団体と
その他にも10人近くの人がいるようだ。笹子駅で
沢山の人が下車したので団体より早く出発する事に
する。いつもは素通りする店に立ち寄り笹餅を
購入する。甲州街道を大月方面に歩き、橋を渡る。
笹子橋を渡り吉久保入口バス停を左折し、鉄道の
ガードをくぐり突き当たりT字路を右折する。
稲村神社のかどを左折し、中央自動車道の陸橋を
横切るとまもなく桜公園に到着する。橋を渡り20分
余り歩くと登山口だ。道証地蔵が立っている。
滝子山へは右下の方へ下っていく。
  
8:37 サラサドウダン
30分ほど歩くと1本の木に沢山の花が
咲いているのが目に付く。道証地蔵の
分岐を右下の方へ下るとすぐ木の橋を
渡り、登ると沢が左下の方に見え、
さらに進むと2本の丸太の橋が見えてくる。
中高年のご婦人がその橋を渡るのが怖い
と言うことで石伝いに渡る人もいた。
やがて「三丈の滝」が見えてくる。
   
10:10 大鹿山と曲り沢峠の分岐
9:10 道証地蔵の登山口に着き5分程
休憩して出発する。
途中エンレイソウやスミレが咲いていて
美しい。新緑を楽しみにしてきたが、
本当に美しい緑だ。
富士山の姿も木々の間から見ることが
出来る。マチヶ滝や滑滝が続いている。
時々立ち止まっては地図とにらめっこ
している男性が手招きしているので
綺麗な花でもあったのかと行って
見ると大きなカエルがジッとしている。
そっとそばを通っても動こうともしない。
10:14 オオツクバネウツギ(スイカズラ科)

この一帯に数本、花をつけた木が目に付いた
ツクバネウツギより花冠が大きい。
ザレ場が数ヶ所あるが、今日は雨が降ったためか
しっとりしているので歩きやすかった。いつもは
砂がさらさらと落ちていて山側を急いで渡らないと
危険な箇所である。     
ケマルバスミレ?
白い色をしたスミレが
沢山咲いている。
とても器量よしの
スミレです。

タチカメバソウ (むらさき科)
作業小屋を過ぎた辺りから
姿を見せ始めました。
小さな小さな可愛い花です。
11:15 八ヶ岳
  今日も大矢ヶ丸の分岐を
  過ぎ、振り向けば八ヶ岳の
  美しい姿を見ることが出来た。
  雪はこの前よりも少ないようだ。
  草原のような丘に座り
  絵を描いている男性がいる。
  いい風景だなぁ!!
美しい唐松

 芽吹いた緑がとても綺麗だ。
11:35 鎮西ヶ池
 サクラの花が咲いています。
 白くて可愛いサクラです。
  
11:46 スミレ

2002年3月27日に登った時も
このスミレが咲いていた事を
思い出す。頂上近くなると
咲いていた事を。小さなちいさな
スミレです。   
11:50 滝子山山頂

  山頂には10人ほどの人がいて、
写真を撮ったり食事をしたり
している。私達もさっそく写真を
撮る事にして場所を譲って頂いた。
富士山がまだよく見えている。
Eさん一人で撮り次に二人一緒に
撮ろうと思ったら富士山は雲の中
まぁ、何と早い変わりよう。
結局二人一緒に撮れませんでした。  
 
11:52 オオカメノキ

山頂にオオカメノキの花が
咲いています。
まだ蕾が多いけれど白くて
綺麗な花です。

ここで昼食にします。
ツツジの木が多いけれど
まだ咲いていませんでした
虫が多くて困りました。
30人の団体さんも
登ってきました。   
  
12:30 サクラ

35分ほど食事時間を取り
下山する事にした。
小さな花びらのサクラが
彼方此方に咲いている。
ミツバツツジだろうか?
ピンク色のつつじが
新緑の間に見えて
美しい光景だ     
13:03 新緑の中を
 

13:26 ギンラン
  下り始めて1時間ほどして
  ギンランが咲いているのが
  目に留まった。
  今年初めて見ることが出来た。
 
                           
14:00 ツツジ
もう少し下れば登山口と
下り始めは雪が残って
言う所に赤いツツジが
咲いている。
山のツツジは美しい。
2時間と少しで初狩駅に
到着する。無事に下山
出来てほっとする。   
18:19 かどやにて
 当然のように相模湖の
 かどやに途中下車。
 お馴染みの人達が楽しそうに
 談笑している。
 かどやはもうすぐ改装工事に
 入るのでしばらくは行かれない。
 どんな風に変身するのか
 楽しみでもある。

                   新緑を楽しみにして登ったが期待通りの美しい滝子山だった。
                   何事もなく無事に下山できたのでホットしている。
                   今度は寂ショウ尾根を歩いてみたいと思っている。
                   帰りの電車でヤマドリのことを教えていただいたMさんにお会いした。
                   「ヤマドリはまだ巣立ってなかったよ」と報告をうけた。
                   3週間くらい卵を抱いているのだそうだ。

ホームへ  ハイキングのページへ