高紅葉
     稲荷山→小仏峠→景信山→うかい鳥山
2007年12月1日(土)晴れ

           忘年会を【うかい鳥山】でやろうと言う事で景信山に登ってから
           行く事にする。私が行った事がないということで予約を入れてくれた。
           高尾山口に9時集合。中央線の電車の中から山々が紅葉して美しい。
           このところテレビで高尾山を放映しているらしい。だから高尾山口は
           大変な人出である。都心から僅か1時間ほどでこられるとあって人気の
           場所である。この自然を大切にしたいものである。

「交 通」JR市川駅7:17→御茶ノ水7:39(乗換)7:41発(中央特快)→
                高尾8:35(乗換)8:45発(京王線)→高尾山口8:48

「Menber」Aさん・Maさん・Haさん・山頂でSaさんと合流
9:06 稲荷山登山口
 以前はよく6号路を歩いたが
 平坦で訓練にはならないので
 最近は稲荷山から入る事にして
 いる。久々にHaさんも一緒に
 景信山まで一緒に行く事になった
 稲荷山の登山口はもみじがあり
 紅葉が美しいので歩くにはちょうど
 良い。
9:40 紅葉
 登り始めてまもなく稲荷神社がある
 いつも登山祈願をして登る事にして
 いる。天気予報も気温が上がると
 言っていたが暑い。
 30分あまりで稲荷山展望台の分岐に
 出る。我々は展望台をまいて行くが
 上の方から「こちらの方が綺麗だよ」
 と声がかかる。でも巻き道も美しい
 紅葉の山々が美しい。一時紅葉を
 愛でる。今年の高尾山はとても美しい。
10:19 もみじ台
 今日は紅葉が美しいので
 もみじ台を通る事にする。
 いつもはまいて行くが
 もみじの美しい所である。
 先週辺りが最高のときだった
 かもしれない。
 今日は少し終わりかけていた。
 それでも紅葉は美しかった。
10:31 紅葉
   ススキの登山道から僅かに下った所に
   大きくないもみじが2本植えられている。
   あまりの美しさに通る人が皆写真を撮っている
10:29 ススキの登山道
   もみじ台から10分ほど下ってくると
   ススキが群生している登山道になる。
   私はこの風景も好きな場所である。
 
10:46 紅葉
 一丁平に掛けて美しい
 紅葉が広がっている。
 黄色に赤い木々が
 綺麗だ。
 
11:25 スミレ
    冬だというのに一輪スミレの
    花が咲いている。
11:25 虫
    スミレの花を撮っていたら
    長い足の虫がガサゴソ
11:31 小仏峠から望む紅葉
いつもここから眺めるが
今年はことのほか美しい
のではないだろうか
今年の夏はとにかく暑く
紅葉はどうだろうかと
心配したけれど・・・
12:29 今日の景信山
 小仏峠から約30分ほどで
 景信山に到着する。
 この時間はまだ大勢の人が
 ベンチでくつろいでいる。

 途中で七輪会の人に出会って
 「ストーブが待ってるよ」と
 下っていったので我々は
 早速ストーブの前に陣取って
 先ずはビールで乾杯!!
 広場の桜の葉は散っていたが
 もみじが美しく紅葉している。
13:181 景信山を出発
 もみじの紅葉が美しかったので
 写真に撮ってから下山開始。
 今日は「うかい鳥山」で忘年会
 なので早めに下山する。
 高尾山口に迎えのバスが来る
   ので小仏峠→一丁平→高尾山口
 へと下る。
 
13:59 景信茶屋
  登山道の途中 木々の間から景信山を望める
  場所がある。いつも「青木さんが手を振って
  いるよ」なんて冗談を言いながら通る。
  望遠で撮ってみるとのぼりまで見える。
14:16 一丁平付近の紅葉
  下山は下の巻き道を紅葉を愛でながらのんびりと
  歩くことが出来るのは幸せである。
15:00 キジョラン(鬼女欄)種子
種子につく長く白い冠毛を、髪を振り乱した鬼女に
例えた名前。つる性の常緑多年草。
花期 8月〜9月に葉腋からの花序に鐘形で直径4mm
ほどの花をつける。蝶のアサギマダラの食草でもある。
15:00 キジョラン
 白い花は見たことはあったがこの形を見るのは今日が
 初めてだ。以前から見たいと思っていたので嬉しい。
 高い所にあったので望遠で撮らないとだめだった。
15:42 清滝駅付近の紅葉
  6号路を下ってきて紅葉が美しい。
  ケーブルカーの両側にはもみじの紅葉が
  見事なのでケーブルの中からは素晴らしいだろう
15:49 高橋蕎麦の柿と高尾の山
  有名な蕎麦屋の屋根から突き出た柿の木に
  沢山の実がなっていて、その後には紅葉の
  山が重なって見える
15:51 高尾山口の紅葉
少し遅かったようだが見事な
紅葉で京都の高尾の紅葉と
言っても過言ではないほど
素晴らしい。皆思いは同じ
らしくカメラ片手に一生懸命
に写真を撮っている。
15:51 高尾山口の紅葉
高尾山口の駅に着き、目の前の
山の紅葉が又素晴らしい。
こんな素晴らしい高尾山の
紅葉を見たのは本当に初めて
ではないかと思われる。
本当に今年の紅葉は美しい
16:18 うかい鳥山
  高尾山口で待っているとマイクロバスが
  来て乗車する。うかい竹亭経由で運んで
  くれる。
16:21 お庭
  暫く待っていると案内のお姐さんに導かれて
  お部屋に行く。途中橋ともみじが美しい。
16:54 乾杯!!
  お部屋に通されて注文した生ビールが
  待てど暮らせど出てこない。20分あまり
  待たされてやっと出てきた。
17:16 早く来ないかなぁ
  ビールがやっと来たけれど次の料理が又遅い。
  今日は1,000人あまりのお客様が入ったと
  いうことだ。何か食べる物はないのかな
17:44 岩魚
  出てきてあまりの可愛さにビックリ。
  瀬降り焼というコースを頼んだそうだ。
17:55 鳥
  備長炭で鳥は自分の店で飼育しているそうだ。
  最後はとろろご飯で少しずつ出てくるので
  結構お腹満腹になるが何か飲み足りないらしい。
19:11 食事終了
2時間あまりで食事タイムは
終了。雰囲気は良かったけれど
飲み物だけでも早めに出して
ほしかったなぁ。
何か物足りないということで
飲んで歌いたいと立川へ向かう
のでした。

            今日は第1回目の忘年会を「うかい鳥山」で出来たし、
            素晴らしい高尾山の紅葉を愛でることが出来ました。
            また、見たいと思っていた「キジョラン」を初めて
            見ることが出来て嬉しい一日でした。キジョランは
            まだこれからだろうと思うので歩くたびに注意して
            見てみようと思っています。
ホームへ   ハイキングのページへ