高 川 山 (975.7m)  曇り 2001・10・7

三連休の2日目に高川山に行くことにしました。
台風20号の影響で曇りではありましたが、
雨にならなければ良いという気持ちで
出かけることにしました。
駅から近くて頂上は360度の大展望台という事
でしたが、残念ながら展望は期待できませんでした。

  コース
       初狩駅―高川山(登り1時間10分)―馬頭観世音―田野倉駅(下山1時間20分)―かどや



      初狩駅で下車して駅を出て右(東)に歩き、中央本線のガードをくぐり南側に出ます。
       小さな川を渡り左折、自徳寺の前から右に回り墓地の脇の舗装道路を登って行きます。
       この前の台風で大きな岩が崩れていました。
      暫く行くと二手に分かれ、細い道が男坂で、まっすぐ行くと女坂、
      我々は男坂を登ることにしました。
       低い山だからとたいした事はないだろうと思っていましたが、急坂でした。
      滑りやすい急坂を登って登って、行くと又、男坂と女坂に別れる道があります。
      やっと尾根に出ましたが、展望は良くありません。
      1時間10分ほどで高川山の頂上に到着。頂上は結構沢山の人でにぎわっていました。
      そこでお昼を少々過ぎていたのでキノコ鍋で昼食にする事にしました。
      温度もあまりあがらなくて寒い位だったのでキノコ鍋がとても美味しかったです。
   

高川山の頂上にて
初めて登った山なので
記念写真を
頂上から中央自動車道を望む

     1時間20分くらい昼食を取りいよいよ下山することにしました。
     下山も滑りやすく大きな岩があったり急坂の連続なので結構きつい山でした。
     下山途中に馬頭観世音ともう少し下るとべんけい岩があります。 

馬頭観世音
べんけい岩
富士急行線の田野倉駅に
田野倉駅
田野倉駅から高川山を望む

花の種類は余り多くなく紅葉の準備に備えているようです

ツリフネ
種を手で押すと勢いよくはじけ飛ぶ

そしていつものように相模湖駅のそばのかどや(食堂)へと向かうのでした。
かどやには山から下山した人や近所の人達で大賑わいでした。