2008年のシモバシラの華
2008年12月28日(日)晴れ  

 2008年最後の山行きは景信山へ行きシモバシラの華を見たいと思う。
 9時高尾山口に行き稲荷山コースを歩き一丁平でシモバシラを見て景信山へ。
 景信山でもシモバシラが見られるだろうと楽しみにして出かける。
 今日は体が重くて少々遅れ気味。楽しみにしていた高尾山から下りた所では
 あまりなかった。あきらめて歩き始めたら沢山あり皆が写真を撮っている。
 今年も最後になったけどシモバシラの華に出会うことが出来て良かった。


「交 通」 JR市川駅7:17→お茶の水7:39・7:41発(乗換・特快)→高尾駅8:35着・8:45発→高尾山口8:48
「Menber」 Aさんと私

シモバシラの華は自然の芸術作品だと思う。だから毎年見たいために
出かけて行くのである。山を歩くとき、ちょっと花や木や鳥などに目を
向けたらもっと楽しい山歩きが出来るのにと思う。
シモバシラの華はいろいろな形をしているので非常に面白い。
一丁平付近に沢山あり、景信山でも見ることが出来る。今年1年お世話に
なった青木さんにご挨拶して夕方は親子山の忘年会があるので参加する。
景信山では久しぶりにKiちゃんたちに会い、七輪会の人にも会ってご挨拶。
親子山の忘年会では普段はお話ししない子と話したり、楽しいひと時を過ごす
事が出来た。また来年成長した子供達と会えることを楽しみにしている。

ホームへ   ハイキングのページへ