(670m)
8月6日 (日)晴

 Kataさんから日曜日にMoriさんと高尾山へ行きますと連絡頂きました。
 高尾山口9時集合と言う事で出かけたのですが予定の時間より市川駅に着いたので入線してきた
 電車に乗りました。
 御茶ノ水に着くと中央特快があり乗車したので高尾山口には大分早く着くことが出来ました。
 高尾山口で久しぶりにお会いするAoさんがいてお話しすることが出来ました。
 今日のコースはMoriさんにお任せですので何処を歩くのか楽しみです。

   「交  通」 自宅6:25→バス6:45〜市川7:02→御茶ノ水7:24着7:24発(中央特快高尾行)→
               高尾駅8:19着8:23発(京王線)→高尾山口8:27着

   「コース」  高尾山口8:49〜6号路9:05〜びわ滝コース9:20〜薬王院10:23〜高尾山11:05〜一丁平11:57〜小仏城山12:31

   「Menber」 Moriさん・Kataさんと私の3人 城山からTakaさん

                びわ滝から高尾山へ
8:49 高尾山口駅(191m)を出発します
8:54 清滝駅(201m)
9:00 お地蔵様 合掌
9:00 登山道 6号路登山口に向かいます
9:04 6号路登山口
9:04 ウバユリ(姥百合)ユリ科の多年草
花が咲く頃には基部の根生葉(歯)がなくなるからであるという
9:05 登山口を出発します
9:09 ヤマホトトギス(山杜鵑草)ユリ科の多年草 白色の花びらと雄しべに
紫色の斑点が入るその斑点が鳥のホトトギスの胸の模様に似ているので
9:09 登山道
9:10 登山道
9:12 登山道
9:14 ハグロソウ(葉黒草)キツネノマゴ科の多年草
葉の色が暗緑色であるというのが名前の由来
9:16 登山道
9:17 分岐 左上は6号路・右下はびわ滝コースへ行きます
9:19 イワタバコ(岩煙草)イワタバコ科の多年草
湿った岩壁 に着生し葉がタバコに似るのでこの名がある
9:20 登山口 びわ滝コースの登山口
9:20 道標
9:21 登山道 いきなり急な上り坂です
11:08 登山道
11:10 道標 高尾山頂 2.2km
9:25 お地蔵様のいらっしゃるところで小休止
9:29 出発します 風がないので蒸し暑いです
9:29 登山道
9:31 登山道 岩のごつごつ出た登山道が続きます
9:35 登山道 階段が出てきました
9:36 登山道
9:38 登山道
9:46 登山道
9:49 登山道 階段を登ります
9:54 登山道
9:54 階段を登りきると分岐です いつもは右に進みますが
9:55 道標 左は2号路 道標直進すると1号路 今日は2号路へ進みます
いつもは2号路へ行かないので楽しみです
                      2号路から高尾山薬王院へ
9:56 登山道 2号路に入ります
9:57 登山道 2号路は平たんな登山道です
9:59 登山道
10:04 登山道
10:05 登山道 階段が出てきました
10:06 道標
   
10:07 登山道
10:08 登山道 浄心門に出ました
10:09 参道
10:12 分岐 男坂左の石段108段・右緩やかな坂の女坂
さてどのコースを行きますか?
10:13 Moriさんが選んだのは男坂でした
10:15 男坂を登ります
10:19 登り切ったら権現茶屋に出ます
10:19 参道
10:23 高尾山山門に到着 高尾山口駅から薬王院まで1時間34分でした
10:25 Moriさんの高尾山健康登山記念第三十九回満行 
もうすぐ四十回になります
高尾山健康登山は、皆様の健康のお手伝いを第一義に平成11年に開始され、会員数も年々増えております。
ご本尊・飯縄大権現様のご縁日(毎月21日)に因みまして21回で一冊終了、満行となります。
御来山一回(一日)毎に一押印いたします。期限はございません。満行された方には成満木札を授与し
併せて満行者名一覧にお名前を掲示いたします。同時に記念品もご用意しております。
ご自身のペースに合わせて満行をお目指し下さい。
Moriさんは週3日高尾山を歩いていらっしゃいます。
高尾山薬王院のご朱印・健康登山のご案内より
10:30 御本堂へお参りの為石段を登ります
10:31 御本堂 合掌
10:34 お参りを済ませ右に下る階段を下りて進みます
10:37 弁財天のある方へ歩きます 今回は弁財天はパスします
10:38 ヤブミョウガ(薮茗荷)ツユクサ科の多年草
10:38 登山道
10:40 登山道
10:46 道標 高尾山頂へ0.7km
10:46 登山道 朝高尾山口駅でお会いしたAoさんたちが
賑やかに追い越していきました
10:53 分岐を右に折れて進みます 3号路と一丁平を合わせます
10:53 登山道 左上には珍しい花があるかと思ってみたのですが
見当たりませんでした 時期が少しずれていたのでしょう
10:57 トイレの所に出ました
11:05 高尾山山頂に到着です 東京都八王子市にある標高599mの山
高尾山口駅から高尾山山頂まで2時間16分でした
11:23 高尾山を後にします
高尾山山頂は相変わらずにぎわっておりますが遮るものがないので暑いです。
富士山もガスっているので見えませんので山頂から少し下ってテーブルのある木陰で小休止します。
鍋を作っているパーティーもあります。
私達は少しお腹に入れることにしておにぎり1個を食べました。
11:26 高尾山山頂を下るともみじ台の下に出ます
11:26 もみじ台を巻いて進みます いつもこの登山道を歩くのですが
花(冬はシモバシラの氷華、春はクモキリソウなど)が
あるので楽しみに歩いています
11:27 登山道 シモバシラの氷華の案内板が出ています
11:30 タマアジサイ(玉紫陽花)アジサイ科の落葉低木 蕾が球形である
ことから名付けられた 沢山開花していました
11:30 登山道
11:31 キンミズヒキ(金水引)バラ科の多年草 今はミズヒキも咲いています
11:37 登山道
11:37 道標 一丁平まで0.6km 小仏城山まで1.6km
11:37 登山道
11:38 道標 伐採中でロープが張ってあり通れなくなっています
11:38 登山道 巻き道を進みます
11:44 登山道
11:47 ガンクビソウ(雁首草)キク科 花の姿と茎が折れ曲がっている
様子がキセルの頭の雁首に似ていることからきた名前
11:47 登山道
11:49 マツカゼソウ(松風草)ミカン科の多年草
11:54 登山道
11:57 一丁平へ到着です 水分補給します 
高尾山口駅から一丁平まで3時間8分でした
12:04 一丁平を出発します
12:05 分岐 左は見晴らし台 富士山も見えないので
見晴らし台は巻きます
12:06 登山道 草は伸び放題です
12:08 分岐 階段は一丁平からの道です
12:08 登山道 ここでも巻き道へ進みます
12:10 登山道
12:13 登山道 テーブルのある場所に着きました
12:20 分岐 右は景信山へ行きます 今日は左へ進み城山です
12:22 登山道
12:24 登山道
12:30 登山道 もうすぐ小仏城山です


12:31 小仏城山に到着しました
高尾山口駅から小仏城山まで3時間42分でした
ここでお昼にします なめこ汁をMoriさんが注文してくださいました
喉が渇いたのでKataさんがビールを注文
ここでKataさん・Moriさんのお知り合いのTakaさんと合流
13:23 まず目に入ってきたのは赤くなった紅葉でした
13:23 美しい紅葉
13:24 キキョウ(桔梗)キキョウ科の多年性草本植物 秋ですね
13:25 キキョウ 蕾もありますので楽しめます
13:24 キキョウ(桔梗)白いキキョウ どうしたことか花びらが4枚でした
13:25 アジサイがまだ綺麗でした
13:27 ヌスビトハギ(盗人萩)マメ科の多年草 葉は3小葉
13:27 ヤブミョウガ
13:27 小仏城山を出発して4人で小仏バス停へ下ります
                      小仏峠を経て小仏バス停へ下りますへ
13:37 登山道
13:38 ここにも綺麗なキンミズヒキが咲いています
13:39 登山道 この辺りは粘土質で滑りやすいので注意して下ります
13:42 登山道 整備されたので歩きやすくなりました
13:45 登山道
13:45 道標 小仏峠まで0.6km
13:45 登山道
13:46 登山道 前から登ってくるのがSawaさんに似ているな
と思いながら進むとやはりSawaさんでした
Sawaさんとは景信山界隈で時々お会いします。 キタダケソウが見たくて北岳へ連れて行っていただき素晴らしい【キタダケソウ】を
見ることが出来ました。その以前に行った時は遠くからしか見られなかったのです。
Sawaさんとご一緒した時はすぐそばで見られたので嬉しかったです。
景信は一人で登ってこられて私の事を気にして下さっているのですが、最近は時間のすれ違いで
登山道でお会いすることが多いです。
今日も景信山で私を探して下さったそうですがお会いできませんでした。
でも途中でお会いできたので良かったです。
13:50 登山道
13:51 登山道 巻き道へ進みます
13:53 登山道
13:57 峠に下りて来たのですが地図のMoriyaさんはいらっしゃいません
13:58 小仏峠 小仏城山から小仏峠まで21分でした
14:04 小休止します 水分補給です
14:06 小仏峠を出発します
14:08 登山道
14:11 登山道
14:18 登山道
14:20 タマアジサイ この登山道には沢山のタマアジサイがあります
14:21 登山道
14:27 登山口にある道標 369.51m
14:28 登山口 小仏峠とヤゴ沢の登山口があります
14:28 駐車場には数台の車が駐車しています
14:30 ヤマブキの花が咲いていました 4〜5月に咲く花なのですが
14:41 キツネノカミソリ(狐の剃刀)ヒガンバナ科の多年生草本 球根植物

 花が咲くときには葉がない
 細長い葉っぱをカミソリに見立てて付けられたと言われています。
 葉がない状態でいきなり花がにょっきり伸びてくる姿が
 キツネに化かされたようだからという説もあります
 今年はあちらこちらに増えて咲いていました。
 草を刈る方も良く分かっていたのかキツネノカミソリは残しておいて
 くださってます。
 これから毎年楽しみです。

 小仏バス停に着いたのが14:50分位だったでしょうか?
 バスは出た後だったのでしばらく待ちました。
 15:10分のバスに乗り高尾駅終点で下車して【あさかわ】へ行きます。
 カウンターが開いていたのでそこに座ると天狗さんやYamamotoさん
 Janboさんがいらっしゃいました。

ホームへ   ハイキングのページへ