大塚山(920.3m) 奥多摩
ケーブル下〜歩きで大塚山〜古里駅
2020年11月22日(日)晴
 Kataさんがケーブルカーに乗らないで歩きで大塚山に行ったことがないので
 下から歩いて大塚山に行くことになりました。
 電車はホリデー快速で行く予定でしたが立川で普通電車に乗り御嶽で下車します。
 電車も人が多くてコロナで少ないのではと思っていたのですがすごく多かったです。
 御岳駅で下車するとバス乗り場は物凄い人で行列ができています。
 これほどまで人が多いのは初めてです。
 バスも次から次へとケーブルカーの下まで運んでいました。

   「交  通」  自宅6:00→バス(6:25)→市川駅6:36着6:46発→お茶の水(乗換)7:08着7:12発(中央特快高尾行)→立川7:47着
              立川7:57発→御岳8:45着

   「コース」  御岳駅〜バス〜ケーブルカー下〜徒歩で大塚山〜古里駅

   「Menber」 Kataさんと私の2名

9:31 ケーブルカー下に着いたバス
ここからケーブルに乗らないで歩きます
9:36 ケーブルカーに乗るために行列ができています
こんな長い行列を見るのは初めてのことです
9:39 子の鳥居をくぐって登っていきます
9:40 ケーブルカー乗り場の横の紅葉が奇麗です

9:42 鳥居をくぐり出発します いつもはこのコースは人が少ないのですが
ケーブルカーに乗る人が多いのでこの歩きも多いのでしょうか?
9:42 杉並木一号大杉
9:42 1番多すぎ
9:42 大杉
9:44 杉並木 杉には順番に番号がついています
9:50 ろくろっ首
9:51 ろくろっ首の説明
9:51 登山道
9:58 うまたてば
9:58 急な坂道で馬も休息した所だそうです
9:59 登山道 二十八丁
10:00 登山道 今日は次々に登山客が登ってきます
10:02 根元に大きな穴が開いています このような木が多いです
10:07 登山道 犬を連れている人も多いです 御岳山はお犬様で有名です
10:13 黄葉 所々黄葉・紅葉が奇麗です
10:21 ケーブルカーの音がしていますので写真を撮りたいと思って待っています
10:22 ケーブルカーがやってきました 紅葉とケーブルカー
10:27 おおまがり
10:27 おおまがり
10:34 登山道
10:39 なかみせ
10:39 なかみせ 小さな仲見世があったということです
10:40 二十八丁
10:40 登山道 杉並木をケーブルカーが登っていきました
10:41 登山道
10:43 だんごどう
10:43 だんごどう
10:43 ほこら すぐそばに祠があります
10:51 登山道
10:54 じゅうやっくぼ
10:54 じゅうやっくぼ ドクダミが沢山生えていたようです
10:55 登山道
10:56 だいこくのお
10:56 だいこくのお
      
10:57 根元でつながっています 杉の番号は159
11:01 登山道
11:03 あんまがえし
11:03 あんまがえし 視力の弱かったあんまさんがここを
神社の境内と間違えて引き返したとのこと
11:04 登山道
11:05 登山道 曲がった数字なのかしら?
11:05 杉のプレートナンバーは57です
11:06 やまのかみ
11:06 やまのかみ
11:08 登山道
11:09 くろもん
11:09 くろもん
11:09 建物が見えてきました
11:10 杉のプレートは2です
11:13 登山道
11]14 紅葉が美しいです
11:17 ビジターセンター 見えていた建物でした 
鳥居をくぐり出発してからここまで1時間37分でした
11:18 ビジターセンターには沢山の人が訪れていました
 ビジターセンターを出てお土産商店街のいつも行く【千本屋】さんへ寄って行くことにしました。
 急坂を上っていかなければならないのですがとてもいいお店なのです。
 お店も忙しそうでしたがビール1本とラーメンを食べて出ました。
 途中で可愛い坊やを連れたご家族がいましたので可愛い坊やの写真を撮らせて
 頂きました。
11:29 藁ぶき屋根 甘味処のようです
11:29 家族ずれの人達

11:31「とっても可愛いので写真撮らせて」と断って撮らせていただきました
11:43 神代ケヤキ ここは急坂でいつもフーフー
11:43 千本屋さんの店内
12:25 ツリフネソウ 今頃咲いてるので嬉しくなりました
12:26 落ち葉が沢山なので子供さんが遊んでいました
12:33 道標
12:33 分岐 右の下からは登山道を歩いてくるとここに着きます
ここは上の方へ進みます
12:34 登山道
12:36 登山道 私にはビールとラーメンを食べた体には登りはきついです
12:41 登山道
12:45 登山道 分岐
12:46 道標
12:46 登山道 落ち葉が奇麗です
12:46 登山道 紅葉
12:50 登山道
12:50 登山道
12:50 紅葉
12:54 登山道
12:54 登山道
12:57 登山道
13:00 登山道
13:09 登山道 山頂はすぐそこのようです
13:11 大塚山山頂に到着です 千本屋さんで食事をして出発してから38分でした
13:11 大塚山 千本屋さんで40分位でつきますと言ってました
13:12 大塚山山頂 920.3m 結構広いです
13:12 大塚山 アンテナが立っております
大塚山山頂 ベンチが離れていくつかできております
大塚山 家族連れの人達が食事をしています
13:21 大塚山休憩所・トイレ
13:22 大塚山を出発します
13:21 大塚山山頂 ベンチが離れていくつかできております
13:22 大塚山を出発します
13:25 登山道
13:28 道標 丹三郎・古里駅方面に進みます
13:28 登山道
13:36 登山道 落ち葉を踏んで 落ち葉に下には石があったり
木の根があったりしているので注意が必要です
13:44 登山道
13:58 登山道
13:58 登山道
13:58 登山道 コアジサイが黄葉して綺麗です
13:59 登山道 紅葉が美しいです
14:03 道標 丹三郎・古里駅へ進みます
14:04 登山道
14:05 飯森杉 どの杉かはわかりませんでした
14:06 道標
14:06 登山道
14:12 登山道
14:14 登山道 もうすぐ出口のようです
14:14 道路に出たと思ったらここを横切って階段を下ります
14:15 登山道 この石段を下ります
14:15 石段を下ります
14:15 道標
14:15 登山道
14:18 登山道
14:21 登山道
14:23 登山道
14:27 登山道
14:35 登山道
14:40 登山道
14:44 登山道
14:56 イノシシよけの扉です 開けたら閉めます
14:56 立派なトイレがありました
14:56 イノシシよけの扉です 開けたら閉めます
14:56 立派なトイレがありました
14:57 登山道
14:59 道標
15:01 丹三郎
15:02 丹三郎屋敷長屋門
15:09 橋を渡ります
15:10 橋の下にはきれいな紅葉
 大塚山を出発して1時間48分の下山道でした。
 ずいぶん長くかかりました。
 帰りの電車もずいぶん混んでました。
 かえって歩数を見ると22787歩歩きました。
 早くコロナが落ち着いてくれることを願うばかりです。


ホームへ   ハイキングのページへ