入笠山 標高1,955 m
長野県の中西部にある赤石山脈(南アルプス)北端の山
2020年1月19(日)〜20日(月)晴れ
 入笠山山頂からは360度の眺望で素晴らしい眺めです。
 また花の宝庫でスズランの群生地もあります。
 入笠山はツアーで2005年2月にシュノーシューハイキングに来たのが最初だったと思います。
 そのあと2015年9月に来たことがありました。
 今回はKataさんが入笠山に行ったことがないので行くことにしました。
 ただ私はこの処体調が悪く足が痛むのでゆっくり歩くことになってしまいます。
 雪が少ないということですがどの程度あるのでしょうか?
 JR中央本線富士見駅からタクシーを利用すると約15分、約2900円。今回はゴンドラリフトを
 利用しますので、JR中央本線富士見駅から富士見パノラマリゾートの
 シャトルバスで約10分(無料)でゴンドラ山麓駅へ
 山頂駅まではゴンドラすずらんで約10分、片道1000円(往復1600円)
 そこからマナスル山荘へ寄って宿泊する旨を連絡して入笠山に登ります。

   「交  通」  自宅6:00→バス(6:25)→市川駅6:53発→錦糸町(乗換)7:03着7:08発(特急あずさ3号南小谷行き)→
               富士見駅9:42着→10:00発(シャトルバス)→富士見パノラマリゾート10:10着→
               ゴンドラすずらん10:29→ゴンドラ着10:45

   「Menber」 Kataさんと私の二人
      第一日目 1月19日(日)
9:43 富士見駅に到着するとホームに雪がありました
9:46 富士見駅
9:46 10分ほどシャトルバスへ乗ります 
10:10 ゴンドラのチケットを購入します 往復購入しました
10:10 八ヶ岳を望むことができます
10:29 これからゴンドラに乗ります スキー客がいます
ゴンドラは結構長く乗っています。
スキーをやる方と一緒だったのですが私が市川だということで市川真間に
すんでたこともあるということでした。
ゴンドラからは美しい八ヶ岳が見えていますが私は反対側だったので
残念ですが見られませんでした。
10:29 ゴンドラ
10:46 ゴンドラを降りるとアイスクライミングの練習をしていました
10:48 入笠山ハイキング案内板
10:56 天気が良いので八ヶ岳がきれいです
10:56 登山口を出発します 今年初めての雪山です
10:58 気に就いた雪が綿帽子のようで美しいです
10:58 登山道 今日は風もなくて暖かいです
11:03 登山道 熊笹の道も良いもんです
11:10 入笠湿原入口
11:11 入口にある扉
11:12 登山道
11:13 登山道
11:15 登山道
11:17 道標
11:19 入笠湿原 2005年のツアーの時はここから
シュノーシューをはいて上ったことを思い出します
11:21 登山道
11:21 山彦荘と言う所に着きました トイレもあります
11:29 案内板
ここでシュノーシューのツアーの人たちに会いました。
シュノーシューを楽しむ方が多いです。
林道の登山道を登っていきました。
11:30 登山道 遊歩道を進みます
11:31 道標
11:32 登山道
11:33 サルオガセ(猿麻?)落葉広葉樹林の霧のかかるような
森林の樹上に着生する
11:33 登山道
11:41 カゴメの森
11:45 法華道 ここからマナスル山荘はもうすぐです
11:49 今夜の宿 マナスル山荘に到着しました
                入笠山へ
11:50 マナスル山荘に到着を知らせて先ずは入笠山へ登ります
12:10 マナスル山荘を出発します
12:15 登山道 雪は多く見えますが少ないです
12:19 登山道 まだアイゼンは履いていません
12:31 登山道 ここでアイゼンを付けました
12:34 アイゼンがあると安心して歩けます
12:41 登山道
12:37 木についた雪がきれいです
12:37 登山道
12:38 道標 右は岩場コース・左は岩場迂回コース どちらも15分
岩場コースは雪が降っているのでフラットになっているそうです。
下って来た方がどちらも同じようなものだと言ってました。
今回はとりあえず岩場迂回コースを登ることにしました。
私はゆっくり歩いているので15分より倍くらいはかかるかな?
12:38 入笠山の案内板
12:39 登山道
12:47 登山道
12:40 樹氷
12:40 登山道
12:47 登山道
12:51 登山道
12:55 道標
13:02 入笠山山頂に到着 標高1955m 
出発してから50分かかりました
13:05 御嶽山
入笠山は花の山としても人気のある山です。
山頂からは360度の展望で正面に八ヶ岳連峰、南アルプスの名峰・甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、富士山
御嶽山、乗鞍岳など槍ヶ岳も見えているということですが目の悪い私たちには無理でした。
蓼科山
13:20 パノラマ 天気が良く風もないので八ヶ岳が美しい
入笠山山頂 八ヶ岳方面ん
13:35 下山開始
13:36 雪景色が素敵です
13:37 登山道
13:37 登山道
13:49 分岐に到着です
13:52 登山道
14:04 マナスル山荘に到着です 下山は29分でした
14:26 今夜泊るお部屋です ストーブの前から引いたホースを
こたつの中に入れています
17:59 夕食 豚のしゃぶしゃぶ おいしかったですよ
今日はとてもいい天気で風のなくのんびりと山頂で山々を眺めることができました。
ここは360度の眺望があり天気が良ければ最高のところです。
マナスル山荘の方々もとても良い方たちです。
今日の泊り客は3組6人でしたので部屋には2人ずつでした。
冬はお風呂はありませんでしたがトイレは男女3個づつあり1個はウォシュレットで
臭いもありません。2回はどのようになっているかはわかりませんが。
夜は湯たんぽを入れてくれます。
外はあいにくの天気で曇って星を見ることができませんでした。
入笠山二日目(1/20)へ


ホームへ   ハイキングのページへ