2006年9月30日 (土)曇り
             ツアーで毎月ハイキングに行っているグループで餅つきを景信山で
             行う事になり、山に登らない人も集まって餅つきをした。
             天候は曇りで暑くもなく寒くもないという一日であった。
             もう何度景信山で餅つきに参加したことだろう。



見るに見かねて茶屋の青木さんが
こねるのを手伝ってくださる。

 
  
               隣のテーブルに親子連れが食事をしていましたので誘ってみました。
               おばあちゃんとお母さんと3人の女の子でした。
               親子3代で山登りが出来るなんて幸せですねぇ
        お馴染みの黄な粉・あんこ・茶屋秘伝のタレ、柚子葱この他に大根おろしのからみ餅
シモバシラ
ツリフネソウ

冬になって寒く
なるとこのシモ
バシラが枯れて
茎から水を吸い
あげて氷の華が
咲くと又一段と
美しいです。

ホームへ  ハイキングのページへ