南高尾を歩く
梅ノ木平〜中沢峠〜中沢山(494m)〜西山峠〜泰光寺山(475m)〜
三沢峠(312.5m)〜榎窪山(420m)〜草戸山(364m)〜
八方台(343m)〜初沢城址(294.1m)〜高楽寺

2019年4月3日(月)晴

 昨日はあるっきんぐくらぶの総会で奥多摩・むかし道を歩いてきました。
 今日は南高尾を歩こうと言う事で高尾駅南口で9時に待ち合わせることになりました。
 ブラブラと梅ノ木平へと歩きます。
 途中立派なカメラを持った方々が花を撮っているので教わったりしながらのんびりと
 歩きます。新しく教わったのは【ヒメウズ】でした。


   「交  通」  自宅6:40→バス6:54発→市川駅7:12発→お茶の水(乗換)7:35着7:41発(中央特快高尾行)→
               高尾8:34着


   「コース」  梅ノ木平〜中沢峠10:58〜中沢山(494m)11:04〜西山峠11:52〜泰光寺山(475m)12:01〜三沢峠12:21
               榎窪山(420m)12:45〜草戸山(364m)13:10〜八方台(343m)13:49〜初沢城址(294.1m)14:54〜高楽寺15:23

   「Menber」 Kataさんと私の二人

9:14 アブラチャン
9:29 梅ノ木橋
9:29 道標
9:35 貴布祢橋を渡ります
9:35 登山道 民家の間を進みます
9:40 アズマイチゲ(東一華)キンポウゲ科 陽が差してないので
開いていません
9:36 神社があります
9:40 カタクリ(片栗)ユリ科 陽が差してないので蕾です
9:41 カタクリ
9:42 カタクリ
9:42 アズマイチゲ
9:43 アオイスミレ
9:44 ヤマルリソウ(山瑠璃草)ムラサキ科
9:46 ニオイタチツボスミレ
9:47 ヒメウズ(姫烏頭)キンポウゲ科 花を撮りに来ている方が
数人いて教わりました
9:50 道標
9:50 しんなかざわばし
9:50 しんなかざわばし レンガ造りの橋です
9:50 キブシ(木五倍子)キブシ科 まだ小さいですね
9:50 ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)帰化植物
笠をかぶっ た踊り子の姿を思わせることから付いた名前
9:55 マルバスミレ(丸葉菫)
9:56 うかい鳥山
10:09 ヨゴレネコノメソウ(汚れ猫の目草)ユキノシタ科
10:10 赤花三叉 樹皮の繊維を紙の原料とするために栽培される
10:14 ヤブツバキ(藪椿) とても美しい椿でした
10:31 登山道
10:33 登山道
10:35 登山道
10:39 登山道
10:41 登山道
10:43 中山峠への登山口 駅を出発して花の写真を撮りながら
のんびり歩き1時間40分程でした
10:50 中山峠の登山口を出発します
10:54 登山道
10:55 登山道 大きな木が通せんぼをしています


10:57 登山道
10:58 中沢峠に到着しました
中沢峠登山口から中沢峠まで8分でした
10:59 道標
10:59 中沢峠を出発します
11:00 関東ふれあいの道
11:01 登山道
11:02 鉄塔のそばに出ました
11:02 登山道
11:03 登山道
11:04 中沢山に到着しました 494m 観音菩薩像が鎮座しています


11:04 中沢山 494m 中沢峠登山口から中沢山まで14分でした
11:05 中沢山の山頂にある観音像
11:05 シュンラン(春蘭)ラン科 春先にシュンランに出会えると嬉しいです
11:06 登山道
11:07 道標
11:08 登山道 階段は登りません
11:08 登山道
11:10 登山道
11:11 道標
11:15 登山道
11:16 右へ行くと三井水源林です
11:16 登山道
11:18 登山道
11:19 見晴らし台に到着しました ヤマザクラは固い蕾でした
女性が一人梅ノ木平から来たそうです
中沢峠登山口から見晴台まで29分の歩きでした。
見晴らし台に到着すると女性が一人これから食事をするとベンチに座っていました。
リュックかけが出来ておりましたがはたしてこのリュックかけを使う人がいるのでしょうか?
正面には津久井湖、正面に丹沢山塊、大室山などを望むことが出来ますが富士山は生憎雲隠れ。
11:20 見晴らし台からの展望
11:20 ベンチの後ろには見晴台と湖の道
11:20 リュックかけにザックをかけるとこんな風になります
11:26 見晴台を出発します
11:26 オカスミレ?
11:27 登山道
11:29 登山道
11:34 登山道
11:39 登山道
11:41 道標
11:44 上に何があるのか行ってみたらこの先は行き止まりと言う事です
11:46 モミジイチゴ(紅葉苺)バラ科 沢山咲いていました
11:46 登山道
11:49 分岐 左は高尾山口・草戸山
11:50 登山道
11:50 ここにも休憩所が出来るようです ザックかけもあります
11:51 道標
11:51 登山道
11:52 西山峠
11:54 登山道
11:55 登山道
11:58 登山道
11:58 登山道 巻き道はやめて正道を進みます
12:01 泰光寺山 475m 巻き道を通ると泰光寺山を通りません
中沢峠登山口から泰光寺山まで1時間11分でした
12:01 泰光寺山山頂 475m
12:02 泰光寺山 475mを出発します
12:03 登山道
12:07 登山道
12:09 登山道
12:10 ナガバノスミレサイシン(長葉菫細辛)
12:12 道標
12:13 登山道
12:17 登山道
12:18 ナガバノスミレサイシン(長葉菫細辛)この登山道には多いスミレです
12:19 ナガバノスミレサイシン(長葉菫細辛)
12:21 三沢峠 312.5m ここで簡単に昼食にします
中沢峠登山口から三沢峠まで1時間31分でした
12:40 道標 左は草戸山 右は峰の薬師 草戸山へ向かいます
12:45 榎窪山へ到着です 420m
中沢峠登山口から榎窪山まで1時間55分でした


12:45 榎窪山を出発します
12:45 道標 榎窪山 420m
12:47 道標
12:47 登山道
12:47 道標
12:47 道標 ふれあい休憩所まで200m 徒歩3分だそうです
12:50 ふれあい休憩所
12:51 城山湖が見えています
12:51 ふれあい休憩所を出発します
12:56 2級基準点 標高357.41m
12:59 道標 松見平まで400m 17分
13:00 マキノスミレ?
一人の男性がスミレをじっと観察していました。
「なんというスミレですか?」と聞いてみました。「マキノスミレかな、シハイスミレかもしれないし」と
言う事でした。
13:01 登山道
13:02 登山道
13:05 登山道
13:06 何スミレ?
13:08 登山道
13:10 草戸山に到着しました 364m
中沢峠登山口から草戸山まで2時間20分でした
13:11 道標 364m
13:15 案内図 町田市最高地点 364m
13:15 草戸山を出発します
13:20 登山道
13:22 登山道
13:24 登山道
13:25 道標 ここでちょっと間違えて大戸の方へ行きましたが
間違いに気づき戻って四辻・高尾駅方面に進みました
13:34 登山道
13:36 登山道
13:37 道標
13:39 登山道 ここから先は小さなアップダウンの繰り返しです
13:44 道標
13:46 道標 高尾駅方面に進みます
13:47 拓殖大学分岐 初沢山と書かれています
13:47 登山道
13:49 八方台 343m 4等三角点
13:50 八方台 343m 4等三角点
13:51 登山道 拓殖大学の金網に沿って進みます ずっと続きます
13:58 ウグイスカグラ(鶯神楽)スイカズラ科 
ウグイスが鳴く頃咲く花とされています
13:58 つつじの花がほころんでいます
14:01 登山道
14:03 登山道 鉄塔が現れました
14:06 登山道
14:11 シュンラン(春蘭)ラン科
14:13 登山道
14:19 登山道 細かくアップダウンの繰り返しです
14:21 クロモジ(黒文字)クスノキ科 枝は高級楊枝の材料
クロモジ酒を造ったこともあります
14:21 ウグイスカグラ 下を向いて咲くので正面はなかなか難しいです
14:23 ニオイタチツボスミレ 花弁の紫が色濃く花の中央が白い
14:26 登山道
14:31 登山道
14:35 登山道
14:37 シュンラン 正面から撮ることが出来ました
14:37 登山道
14:38 草戸山登山口に到着しました
14:50 初沢排水所の所を通り初沢城址へ行きます
14:51 登山道
14:52 道標
14:54 登山道
14:54 初沢城址(初沢山)へ到着しました(八王子市初沢町)294.1m
中沢峠登山口から初沢城址へは4時間4分でした
14:54 初沢城址(初沢山)の山頂はこんな感じです
14:55 これから下山して高楽寺の紅枝垂れ桜を見に行きます
14:57 登山道
15:00 登山道
15:03 登山道
15:05 高尾天神社


15:07 高尾天神社
15:06 二宮尊徳像
藤原道真公銅像
藤原道真公銅像説明
15:08 紅梅と白梅が同じ木に咲いています
15:10 白とピンクが一つの花になっています
15:12 みころも霊堂という黄金色に輝く巨大なお墓の塔
Kataさんの友人はこのお墓に入るよう手配しているそうです
駅から見えるので何だろうといつも思っていました
15:12 みころも霊堂の庭
15:24 高楽寺に到着しました
中沢峠登山口から高楽寺までは4時間34分でした
15:24 高楽寺としだれ桜
紅枝垂れ桜 樹齢約200年 高さ15m 幹回り4m 枝の周囲40m 見事な美しい紅枝垂れ桜です
紅枝垂れ桜 いつまでも眺めていたい美しい紅枝垂れ桜です 垂れている枝が長いので美しいです
今日の歩きで峠と山をいくつ越えて来たのでしょうか?
中沢峠・中沢山・西山峠・泰光寺山・三沢峠・榎窪山・草戸山・初沢山と8山越えてきました。
本日の一番最後に美しい高楽寺の紅しだれ桜を見ることが出来て幸せでした。
大分昔に友人に案内されてきたときも素晴らしいと思ったのですが今日に紅枝垂れ桜は格別
美しいと感じました。
以前から南高尾はアップダウンの多い登山道だと感じておりましたが本当にその通りです。
沢山の【シュンラン】や【マキノスミレ?】【つつじ】【ウグイスカグラ】など沢山の
花に出会う事が出来ました。
アップダウンは多いですが危険な所や急登と言うところもないので歩きやすい登山道でした。

ホームへ   ハイキングのページへ