南  高  尾
       2005年4月2日(土)晴れ

                  天気予報によると日曜日は雨ということだったので土曜日に南高尾を歩こうと
                  言う事になり二人でのんびりと歩いてきました。
                  9時に高尾山口で待ち合わせが、少々行き違いがあり少し遅れてしまった。
                  高尾山口を9:30分に出発して梅ノ木平を経てカタクリの里まで行ってみる。
                  中高年の人たちがカタクリを見に行くらしく2人、3人と歩いている。
                  側まで行ってみたが入るには200円を払うらしい。
                  昨年三毳山で素晴らしいカタクリを見ているので入らないで先に進む事にする。
「コース」
         高尾山口9:30発→峯の薬師分岐9:50→高尾クリーンセンター10:30→三沢峠10:56→
         西山峠11:38→見晴台11:57→中沢山12:10→中沢峠12:15→大洞山12:35→大垂水峠橋13:09
         一丁平13:39→城山14:04→千木良14:46→底沢を経て相模湖
「Member」 Hさんと私

9:59 うかい竹亭
 風情ある佇まいでもてなす
 ことで知られている所である。
 なかなか来る機会もないが
 一度くらいは来てみたい。
 横目で見て通り過ぎる

 登山道にはアズマイチゲや→10:08
 ユリワサビの花が咲いている。
 測量をしている人たちが何人も
 いたけれど道路になるのかと思うと
 悲しい気持ちになる。
 
10:32 高尾クリーンセンター

普段は閉まっていて
申し込みをして借りる
らしい。ここで少し休憩。
10:55 峯の薬師への分岐
登山道を登ってくるとこの
分岐に到着する。
大洞山方面・城山湖方面
草戸山方面への分岐である。
我々は大洞山方面に進む。
 
11:02 木段
関東ふれあいの道なので
整備されているが階段は
余り好きではない。
スミレの花がとても多い
   
11:06 ウグイスカグラ
 小さな赤い花をつけた
 木があった。下を向いて
 咲いている。
 中高年の団体さんが来たので
 聞いてみると花に詳しいと言う
 方が教えてくださった。
 今日は随分沢山の人とすれ違う

   11:18 目段の急登→
 この急登を登りきると高尾山の
 山頂の建物が見えている。  
                          
11:21 ベンチ
木段を登りきるとベンチが
あり高齢者の方がラジオを
聞きながら本を読んでいる。
そろそろお昼に近いので
真向かいに座らせて頂いて
<食事をする事にする。
これからまだ登りもあるので
少しだけ食べる事にする。
展望は良くない。

  11:38 西山峠 474.9m→   
11:57 見晴台
 天気が良いので数人の
 女性達が休んでいる。
 正面には津久井湖が
 みえる。以前に来た時は
 雨で何も見えず山桜が
 微かに見える程度だった。
 今日は桜にはまだ早い。
 とても品のある桜だった。

 見晴台で小休憩し10分程で
 中沢山に到着する。
 聖観音菩薩像が祭られている。
     12:11 中沢山 494m→
  
  
12:16 中沢峠

まき道を行く事にして
歩きやすい登山道を進むと
赤いつつじが咲き始めて
私達の目を楽しませてくれる。
日当たりが良いのでしょう。
他の場所はまだ芽吹き
始めたばかりの木が多い。
 
 
12:23 急登

 この急登の途中にシュンランが
 咲き始めている。
 登りきると囲いのある 12:28→
 ベンチがお目見えする。
 前に来たときも感じたが
 少々興ざめする。造花などが
 置かれている。自然が一番と
 素通りする。   
12:32 急登
 この急登を登りきると
 大洞山に到着する。
 3人ほど人がいる静かな
 山頂だった。  
    
12:37 大洞山 536m

 広場になっておりベンチが
 ありゆっくり出来る場所である。
 端の方には青く塗ったテーブルと
 ベンチが数個出来ている。
 ここで小休止する。

     13:09 大垂水峠橋→
 
13:10 フサザクラ

 沢筋によく生える。
 
13:18 急登

 スミレの花など見ながら登山道を
 進むと山の中に入る道らしきあとが
 付いているので登ってみる事にする。
 何処に行き着くか?楽しみでもある。
 急登ではあるが短い距離である。
 4〜5分で林道に出る。防火林を進む。  
   
14:04 城山到着

 防火林を登っていくと
 一丁平に13:39に到着。
 休むまもなく城山へ向かう。
 城山は綺麗に水仙が植えら
 れて斜面一面黄色く咲き
 誇っている。
 ここで景信山は時間がない
 ので千木良に下山する。
 
                            14:46 千木良に到着
                                茶店があり、色々な物を売っている。
                                オキナ草が庭に沢山咲いている。
                                入って見ていいよと言ってくださったので
                                見せていただく事に。珍しい黄色のオキナ草が咲いている。
                                タンポポのような種から面倒を見ないと育たないとのこと。
                                写真も撮っていいと許可を頂いた。
  
カンヒザクラ(寒緋桜)

 花びらは濃紅色で
 下を向いて咲く
 

                                千木良からバス停に行くと2人の男性がバスを待っていた。
                                40分余り待たなければバスは来ないよとおっしゃる。
                                さてどうしたものか?タクシーは来ないし40分待つのは
                                嫌だし歩くしかないか!と言うことで底沢に降りる事にする。
                                男性二人はまだ思案中でお先にと我々は歩き出す。
                                写真を撮りながら下るので時間が掛かる。その内男性二人も
                                姿を現した。底沢に降り、急な坂道をフーフー言いながら登って
                                やっと相模湖へ到着。その後は毎度のようにかどやで賑やかに!!
                             

 

ホームへ   ハイキングのページへ