小下沢から景信山・底沢・相模湖へ
     2005年2月6日(日)晴れ

                  景信山の頂上で会いましょうと言うことでAさんと高尾駅で待ち合わせた。
                  以前からまだ行ってないコースがあり行ってみたいと言うAさんとバスに乗った。
                  何処でありるのかと思っていたら大下で下車。
                  このコースなら梅の花の終わりの頃歩いたことがあった。
                  花の綺麗なコースでスミレが沢山あった。
                  沢沿いに歩くので気持ちの良いコースで沢にはハナネコノメが咲いていた。 「コース」
         小下沢梅林9:56→ゲート10:23→小下沢野営場跡10:29→景信山11:50→
         小仏峠14:09→旧甲州街道14:40→天下茶屋15:08→弁天橋15:20→相模湖ダム15:38

「Member」 Aさん Soさん Taさんと私

梅林 9:56

 バスを大下(おおしも)で下車
 バス停より戻り中央線ガード
 手前の自動車道を左に入る
 先に進むと梅林が現われる
 花はまだ早く僅かに咲いて
 いるが蕾は固く見頃はまだ
 先のようである。
 梅林を過ぎると杉林となる。
 左側は沢が流れて気持ちが良い。
 
10:08 雪道

日影には雪が沢山残って
いる。途中綺麗な氷柱が
光っていた。
やがてゲートが見えてくる。
10:29 小下沢風景林
雪が沢山積もっている。この橋を渡り
関場峠へと急坂を登っていく。
数年前に植林のお手伝いをした所だ。
私達の植えた木は順調に育っている
だろうか?春ならば芽を出している
だろうが、今は確認は無理。途中、
カチカチに凍っていて立ち往生する。
アイゼンを出すほどの距離はないので
どうしようかと考える。「日が暮れ
ちゃうよ。早く行けよ』と言いながら
ストックを利用する。
何とか日の暮れない内に進む事が出来た。
「後に滑らないでよ」と冗談を言いながら
上る。
 
12:06 景信山より富士山
今日はまだ富士山を見る
ことが。出来た。
景信小屋より眺める。
14:09 小仏峠
 今日はここから初めてのコースを
 案内して頂く。
 トイレの方向の細い道を進む事にする。
 皆初めてのコースなので楽しみだ。
 
                          
14:13 細い登山道
人があまり通らないので
杉の若木が両方から覆い
被さって背の高い人は
払いのけながら進む事に
なるので大変だ。

Sさんも一度しか通った
事がないと言いながら
目標になる気を探しながら
進んでいく。
まもなく目標の枯れ木が
見つかった。  14:17
この木の先を左に入る。   
14:29 谷底へ

細い道をどんどん下ると
谷底まで下ってきた。
なおも進むと林道に出る。
林道には雪が積もっている
         14:33→
  
14:40 分岐

その林道をどんどん進むと
旧甲州街道の登山口に出会う。
 
15:00 五本松

 林道を行くと五本松がある。
 左に見ながら進むと天下茶屋
 が右に見えてくる。 15:08→
 勝って知ったる他人の我が家
 ではないけれど庭を拝借して
 横切って進む事に!    
15:12 竹林
 天下茶屋の庭を抜け
 美しい石畳を通りぬけると
 竹林へと入っていく。
 
    
15:16 橋を渡る

 橋を渡りきると小屋があり
 飲み物やキノコなど販売
 している。
 
15:20 弁天橋

 この弁天橋を渡ると釣りの
 人や昔は小屋を借りたりした
 らしいけれど今は営業している
 なかどうかわからない。
 そこから急登が待っている。
 途中左側にトイレがあるが
 綺麗になっていた。
 
15:38 景信山を望む

 急登を登りきると民家が見えてくる。
 のどかな田園を過ぎると相模湖に掛かる橋から
 一番左に景信山を望むことが出来る。
 何度も通ったけれど気がつかないで通り過ぎていた。
 城山も景信山の一番右手の方に連なっている。
 

 

ホームへ   ハイキングのページへ