2003年 初詣 高尾山薬王院から景信山へ その1
  2003年1月12日(日) 晴れ



高尾山頂上より望む富士山 8時40分

「コース」
  市川駅(6:45発)→御茶ノ水(乗り換え)快速中央線→新宿→小田急線に乗り換え→
            高尾山口行きに乗車→調布(待合せ)→高尾山口下車


                2003年も高尾山薬王院へ初詣をして景信山に行くことにしました。
                天気予報は土曜日は寒く小雪が降るということなので天気の良い日曜日にしました。
                3連休とあって登山客は子供から老若男女まで大変な人出です。
                高尾山薬王院周りなので少し早めの電車(6:45分頃)に乗りました。
                調布でIさんと待ち合わせ高尾山口へ。
                高尾山口で沢山の人が下車しました。
                琵琶滝コースを行くことにしましたが、道は凍っています。
                高尾山山頂は富士山がとても綺麗に見えました。

             
  ←高尾山口駅を下車して右手に坂を登って
   行くと高尾登山電鉄の駅(清滝駅)があります。
   薬王院へお参りに行く人たちはこの
   ケーブルカーに乗って行くようです。
   我々は登山しながら行くのでここで
   準備をして清滝駅の左側の舗装道路を
   沢に沿って登っていきます。
   舗装道路は凍っていました。
      8:44
  舗装された道路が雪が残っています。 →
  そして凍っていて滑らないように注意が
  必要です。
                 8:56
  ←まもなく行くと右手にお地蔵様が
  赤い毛糸の帽子をかぶって道行く人を
  見守っています。
  今日は雪でお地蔵様も少し寒そうです。
       8:59                           
  そこを過ぎると益々歩きにくくなってきます。
  
                 9:08
  ←びわ滝
   白装束に身にまとい修行する人の姿も。
   時々見ることもあります。
   水行は滝の水をみ仏に見立て、打たれる
   ことによって成仏の過程にしようというもの。
   年間1万人が水行に訪れているとか。
   ここで私達もお祈りして階段を登り細い
   登山道へと進みます。
   6号路(びわ滝コース)から外れます。
         12:09
  細い登山道になっています。 →
  急登はありませんので比較的楽に
  登れますが、眺めはありません
                 9:18
  
  ←細い道路は南面になっているので →
  雪の心配はありません。
  しばらく登って行くと←自然研究路2号
  右を示す→表参道 と書いた道標が
  見えてきます
  その道標にしたがって表参道の方へ
  進みます。
                 9:37
  登りつくと広い道に出ます。→
   左側にはお土産売り場がいくつか並んでいます。
     9:40
  
  ←その道を少し進むと猿の沢山いる山が→
  あります。
  入ったことはないのですが。
                    9:41

 

ホームへ   景信山その2のページへ  ハイキングのページへ