林道コース〜景信山 727.1m
2011年8月7日(日)晴れ
 

 先週は大菩薩の富士見山荘祭に行ったので2週間ぶりの景信山です。
 いつものように高尾駅で9時集合です。日陰で下車した親子が沢山いましたが、サンダル履きの
 人たちが多かったのでキャンプ場で何かして遊ぶのかもしれません。
 林道コースを上りますが、今日は蒸し暑く下の方は風がありません。蝶が飛んでいれば止まるのを
 待ったりしながら登るのでのんびりです。山頂が近くなると風が出てきました。登山道はタマアジサイが
 咲き始めました。水場はたくさんの水が出ていて冷たくて気持ちがいいです。



   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:39着 7:41発(中央特快)→高尾駅8;35着
   「コース」   小仏バス停→林道コース→景信山
   「Menber」 Aidaさん・Koikeさんと私の3人
9:40 まだヤマブキの花が咲き残っています
9:41 キツネノカミソリ
9:56 ウバユリ
10:00 ハナイカダのように中央に実があります
小仏バス停で下車して車道を上りますが、その脇に「キツネノカミソリ」がひっそりと
咲いていました。今年はまだ見ていなかったので嬉しいですねぇ。
また、駐車場の滝のところには「ウバユリ」が咲いていましたがもう終わりかけていました。
口の悪い人は「ますますウバユリだねぇ」と言うのでまるで私のことを言ってるみたい。
同じコースを歩いても今まで気が付かない花が結構あるものです。
登山道に入って間もなく見つけたのがハナイカダのように葉の中央に大きな実があるのを
見つけました。花が咲くころ見てみたいものです。
10:12 ミズヒキ
10:23 ヌスビトハギ
登山道では蝶が水を飲んだり気に止まったりしていますが、私が初めて見る
「モンキアゲハ」かと思われる大きな蝶がいました。真っ黒で、後翅の白い紋が目立つ、
大きなアゲハチョウです。写真を撮ろうとするのですがうまい具合に止まってくれません。
とうとうあきらめました。
10:35 テンナンショウ
10:36 タマアジサイ
11:10 クルマバナ(シソ科)
11:16 ウツボグサ
11:17 景信山に到着
11:30 アユ
11:31 朝どれ新鮮野菜
13:06 ベニシジミ
朝とれた新鮮なキューりにトマト、Hiroちゃんが釣ってきたアユを
出してくれました。風がとても気持ちがいいです。昼寝にはとてもいいところです。
昼寝している間に私は一回りしてきます。上の茶屋のお父さん、お母さんと話したり
蝶を見つけたり、トンボを追いかけたりしています。
13:10 トンボ(トンボの種類もたくさんあり名前がわかりません)
14:23 下山(来た道を下ります)
14:26 登山道には菊が咲き始めました
15:17 面白い花が咲いていました

ホームへ   ハイキングのページへ