<727.1m>
2011年4月17日(日)曇り  

 春の恒例の餅つきが行われました。
 30人あまり参加するので二臼予定しておりましたが、他のグループが何かの手違いで
 予定していた餅つきの予約が入ってなかったということで一臼分けてほしいという
 申入れがありました。こちらも人数が多いので「それでは一緒につきましょう」という
 ことで合同でつく事になりました。

 いつものように高尾駅北口9時待ち合わせです。
 親子山の方も参加してくれました。Aidaさんと私は親子山をやめましたが、こうして
 一緒に歩けることはとても嬉しく思っております。声をかけていただけると喜んで
 歩きたいと思っております。
 今日も先週と同じヤゴ沢コースを歩きます。


   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:39着 7:41発(中央特快)→高尾駅8;35着
              8:52発(小仏行き)→小仏バス停

   「Menber」 いつものメンバーをと多数
9:31 小仏バス停で下車すると春山が迎えてくれます
山桜が咲き始めました
先週は咲いていなかったヤマブキが咲いています
一週間違うと花もどんどんいろいろな花が咲いてきて楽しいですね
ミヤマキケマン この花も先週は咲いてなかったです
ヤブレガサ
可愛いピンクの エイザンスミレ
アカネスミレ

 景信山直下で三脚を立てて撮影している
 方が2人ほどいらっしゃったので聞きま
 したら「アカネスミレ」と教えて
 いただきました。
 「すみれ」は数種類しか覚えて
 いないので教えていただくのが
 私にとっては一番です。
 図鑑で見ても似たようなのが
 多くて覚えられません。
 単に頭が悪いだけですね
 タチツボスミレより色が濃いです
タチツボスミレの群生
景信山直下では木を伐採して日当たりが良くなったおかげで色々な花が
咲くようになりました。
このタチツボスミレも群生して咲くようになり登山者の目を楽しませてくれます。
丹沢 蛭ヶ岳方面を望む
景信山の青木茶屋に建築中の小屋
先週は柱だけでしたが回りの囲いもできていました
2つ目の小屋が別の場所に建築中で柱が出来上がっています
今日の景信山はにぎわっています
親子山の人達も参加してくれました
一升瓶やワインなどアルコールは豊富です
餅つき
毎年2〜3回餅つきをやって
いると写真もあまり撮らなく
なりました。
餅つきを始める前に1杯やって
いるのでお餅も2個か3個位で
充分です。
景信茶屋の「ゆずねぎ」を
頂ければそれで充分と言う感じです
景信山の桜はまだ2部咲きくらいでしょうか?
下山はそれぞれ色々なコースへと下ります。
我々は、この時期は小下沢は花が多く見られるので小下沢へ下ります。
キブシ(はなかんざし)
小下沢へ下ります
新緑の美しい登山道を下ります
分岐のところで地図を見ている人達がいました。
高尾山へ行きたかったようですが、この時間だと
暗くなってしまいますとアドバイスしました
オウギカズラシソ科
今は新緑が美しいときです
この時期歩くのが好きです
ハナネコノメ もう終わりです
ヒカゲスミレ かな?
小下沢へ下りてきました
ここは初めてだから写真を撮りましょうと言う人達が
いて記念撮影です
   
ウラシマソウ(サトイモ科)
浦島太郎の釣り糸が出るのが特徴
ラショウモンカズラ(シソ科)
タカオスミレ(先週とは別の場所に咲いていました)
トキワイカリソウ(民家に咲いていました)
春山を見ながら、新緑の美しさを愛でながら歩くことができることはとても嬉しいことです。
そして色々花を見ながら歩くのも楽しいことです。
そして何より色々な方にお会いできるのも嬉しいです。

ホームへ   ハイキングのページへ