雪山の景信山

2010年2月6日(土)晴れ
 

 今日は高尾で友人と待ち合わせているので早めに下山するつもりで景信山に出かけることにした。
 Aidaさんと高尾で待ち合わせて小仏行きのバスに乗車。誰も知り合いはいなくて登山の人も
 少なかった。小仏バス停に着くと雪が沢山あって昨年から今年に掛けて初めての大雪である。
 「この分だと山は結構雪が残っているね」と話しながら林道コースを登る。


「交  通」   JR市川駅7:33発→お茶の水(乗換)8:10着 8:14発(ホリデー快速河口湖1号)→高尾駅8:59着
「Menber」 Aidaさんと私の2名
9:30 小仏バス停
9:33 雪の歩道
小仏峠と林道コースの分岐
10:03 登山道
10:09 水場に到着して少々休憩
10:13 登山道
10:43 小仏峠からと林道コースの分岐
10:43 分岐を巻き道へと進む
これほど雪があると思ってなかったのでアイゼンもストックも置いて
来てしまった。でも使うこともないだろう。
林道コースを登り小仏峠からの分岐を巻き道へと進む。
景信山の直下のコンクリートは今日は少々危険だろうと思うし、巻き道の
方が雪が多いだろうと思ってのことである。
10:56 巻き道を行くと雪山のような積雪
10:59 山々は白く雪化粧して美しい
11:01 富士山は山頂は雲の中
12:16 景信小屋は閉まっていて人も少ない
朝バスの中か景信小屋のご主人が家の近くにいるのを見かけたが
やはり閉まっている。林道コースで会った登山者がしたの茶屋は
空いてるけど上は閉まっていますよと教えてくれた。
景信山でこんなに沢山の雪は珍しい。雪の好きな私たちはこんな
日に来るので良いのだといいながらやってきた。
写真でもわかるように相当な積雪である。茶屋には七輪会のMsajiさんと
Saiさん二人しかいない。さっそくストーブのそばへ行く。
茶屋も青木さんと息子の宏ちゃんしかいない。
12:18 テーブル席は数人しかいない
12:18 ストーブの周りも静かである
13:26 リーとゲン
今日はお客様も少ないので
リーもゲンもつながれていない。
がストーブの周りで人が何か
くれるのを待っている。
外のテーブルは宏ちゃんが
わざわざ雪を掃きに来たのだそうだ。
30日NHKの撮影があるよと宏チャンから
メールを頂いたけれどちょうど親子山で
高尾山に行ったのでいかれなかった。
放映は3月5日とのことなので見なければ
と思っている。
13:42 下山
13:47 下山
今日の下山は小仏峠へ下るのは直下のコンクリートのところは
急で危ないのでトイレの横を下ることにしてMajiさんと一緒に
下山することにする。Saiさんは6本詰めのアイゼンをはいていた。
城山に下って底沢のてっちゃんの店によって帰るそうだ。
トイレの横を少し下り右に下ると林道コースに出会う。
13:47 登山道
13:55 登山道
14:29 大分下まで下ってきた
14:35 小仏峠と林道コースの分岐
ここからはMajiさんの車に便乗させてもらうことにする。
バス停煮来るとバスはちょうど出たばかりだった。高尾まで
乗せていただき駅に行く。待ち合わせにはまだ早いのでマクドナルドに
寄ってお茶をする。そのときHasiさんに会って一緒にお茶をして分かれる。
Aidaさんとも分かれて私は友人とあさかわへ良く。
あさかわには飲べさんがいて名詞を頂く。花に詳しい方が仲間におられる
そうなので又の機会を楽しみにしてあさかわを後にする。

ホームへ   ハイキングのページへ