景信山(727m)
木下沢〜景信山〜小仏峠〜底沢
2021年2月14日(日)晴
 
 木下沢の梅が咲いたか見に行きましょうということで高尾駅北口で9時に
 待ち合わせることになりました。
 北口の駅のそばに一本の梅の木があります。
 沢山の小鳥が飛び跳ねています。メジロかどうかはわかりません。
 とりあえず写真を撮ってみます。
   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:410着7:41発(中央快速高尾行)→高尾8:36着
              高尾8:51発→高尾山口8:54着

   「コース」  大下〜景信山〜小仏峠〜底沢〜相模湖
   「Menber」Kataさんさんと私の2人帰りは複数
8:38 梅とメジロ?
8:39 梅とメジロ?
8:39 小鳥
9:08 大下バス停で下車
今日は天気予報も良かったので大勢の人たちがバスに乗りました。
2台運行でした。
大下バス停で下車してバスと反対の方に歩きます。
木下沢梅林まで行く途中に上の方に黄色い花をつけた大きな木がありました。
登山道からは何の花かわかりませんが写真で見るとロウバイのようです。
木下沢梅林の梅は数本しか咲いていません。
見頃はまだまだ先のようです。
9:16 ロウバイ
9:21 木下沢梅林の紅梅
9:22 木下沢梅林
9:23 木下沢梅林
9:34 梅を見て先へ進みます
9:41 工事中の札がかかっています
9:52 登山道 台風の傷跡が痛々しい
9:59 ヤブコウジ(藪柑子)別名 十両(ジュウリョウ)
10:00 登山道
10:01 ゲート
10:01 登山道
10:16 木下沢で小休憩して少しおなかに入れます
関場峠に向かった人が2名いました
休憩して新しくなった橋を渡ります
10:18 登山道
10:21 工事中の様ですが新しく登山道を作っているのでしょうか?
10:22 登山道
10:26 登山道
10:28 登山道 この辺りは台風の影響を受けたままです
10:30 登山道 石がごろごろしています
10:33 登山道
10:33 ロープが出てきました ここから先が大変でした
ここは道標のあったところで滝の方へ行く所と正規の登山道との分岐です。
ここが一番大変な所でロープがあるのですが高い所にロープがあるので背の低い 私はロープに手が届きません。
以前に通過したときはロープに手が届いたのですが、地面は滑りやすいので
ロープなしでは登れません。
やっとロープに手が触れて登るのですが後ろから来る人がロープを引っ張るので
私の体は振られてしまいます。後ろの人にロープを持たないように言ってやっと登りました。
ここが一番の難所でした。
10:39 登山道
10:40 登山道
10:45 登山道
10:48 アオキ 和名アオキの由来は、四季を通じて常緑の葉で
枝も常に緑色であるため名付けられた

10:49 登山道 急登が続いていますがもうすぐ大ケヤキです
ここで少しおなかに入れます いつもここで休憩します
10:52 大ケヤキ 私たちの休憩どころです
11:05 大ケヤキを出発します しばらく急登が続きます
11:07 登山道
11:19 作業道と登山道の分岐です ここから先は平坦です
11:21 ここは注意が必要です木につかまったり岩を利用したりして
左下に落ちないように気を付けます
11:23 今通過したところを振り返ってみます
11:24 登山道
11:28 登山道
11:29 登山道
11:35 登山道
11:37 道標
11:39 登山道
11:47 分岐
11:47 道標 ここから小仏バス停へ行かれます
12:02 小休憩して出発します
12:06 足元にある小さな道標
12:06 登山道
12:13 登山道
12:18 登山道
私たちが茶屋の下まで行くと犬たちが吠えています。
「来たのがわかるのかね」と言いながら茶屋に行きました。
Koikeさん、Kimuraさん、Koyataさんたちがいます。
犬たちは皆からおやつをもらったようで今日は静かです。
Mizunoさんは河津桜を見に行ったということでいませんでした。
久しぶりにAsakoさんが会社の方々と来ていてご一緒しました。
写真を撮って下さて送って頂いたのでアップすることにしました。
12:21 道標
12:31 ナメタケの天ぷら とても大きく美味しかったです
12:51 今日の景信山の温度です とても暖かいです
13:25 茶屋
12:56 おさだ司法書士事務所の方々と一緒に
司法書士の長田茂様に送って頂きました
13:25 あずまや
13:26 ノブちゃん
13:29 下山します
帰ろうとすると「猫が出てきたよ」というので急いで下に行ってみるといました。
名前は景信からとって【ノブちゃん】というそうです。
めったに姿を見せないのですがいつもえさをくれるマロンのお父さんがいたので
でてきたのかもしれません。
あまりそばに行くと逃げてしまうので近くまで行って「ノブちゃん」と呼ぶと
ちゃんと返事をしてくれます。何度呼んでも小さな声で「にゃ〜ん」と答えてくれます
可愛いですね。
13:30 登山道
13:31 登山道の説明
13:32 登山道
13:35 登山道 小仏峠へ下山します
相模湖にあるかどやのご主人にかどやへいく?と
言われたら行かないわけにはいきません
13:42 登山道
13:44 登山道
13:45 登山道
13:49 登山道
13:55 登山道 もうすぐ小仏峠です
13:57 小仏登山口に到着です 景信山から27分でした
13:58 地図売り場
14:04 地図売り場
14:05 登山道 東海自然歩道を歩きます
14:05 道標 とりあえず底沢バス停に向かいます
14:13 登山道
14:25 道標 底沢バス停まで2.3km
14:25 登山道 鉄塔が現れました
14:37 登山道
14:38 登山道
14:41 登山口に到着しました
14:42 道標 底沢バス停まで1.7km 相模湖まで3.7km
14:43 道標
14:57 登山道
15:08 底沢バス停まで来ましたがバスがないので相模湖まで歩きます
15:11 小原宿本陣が見えてきました
13:06 定
みんな興味津々で見ています
小原宿本陣
15:38 相模湖駅に着きました 小仏峠から1時間33分でした
15:39 かどやさんに到着です
15:46 かどやさんにて 司法書士の長田茂様に送って頂きました
17:52 相模湖駅
木下沢梅林の梅は早すぎて見られませんでしたが満開の頃身に来たいと思います。
しばらくぶりにAsakoさんや会社の方々にお会いできて景信山やかどやさんで楽しい
ひと時を過ごす事が出来ました。
私は少し気管支を痛めていて薬を飲んでいるので呼吸も少し楽になっています。
毎年この時期だねと薬局の方から言われましたが本当にそのようです。
花は何もありませんでしたがこれから暖かくなると沢山の花に出会えるでしょう。

ホームへ   ハイキングのページへ