景信山(727m)
びわ滝〜薬王院〜高尾山〜景信山〜ヤゴ沢
2021年1月3日(日)晴
 
 年の初めはいつも薬王院にお参りして景信山に行く事にしております。
 今年は先日【こまくさ】に暮れのあいさつに行った時知り合った方が
 一緒に行くということで高尾山口で9時に待ち合わせることになりました。
 琵琶滝から高尾山へ行きお参りして景信山を目指します。
   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:410着7:41発(中央快速高尾行)→高尾8:36着
              高尾8:51発→高尾山口8:54着

   「コース」  琵琶滝〜薬王院〜高尾山山頂〜景信山〜ヤゴ沢
   「Menber」Kataさん・Kijiyaさんと私の3人
8:52 高尾山口駅 人はあまり多くありません
9:21 ケーブルカー乗り場
9:26 お地蔵様 今日の無事を祈って 合掌
9:30 6号路登山口
9:35 登山道
9:42 登山道
9:43 お知らせ 6号路は通行止めになっています
9:44 びわ滝
9:47 琵琶滝のすぐ横の石段が登山口です
9:48 登山道
9:51 登山道 分岐 病院からの道と合わせます
9:52 お地蔵様 八十八か所のお地蔵さんの一部が並んでいます
10:02 分岐の所を出発します
10:02 分岐の所に立つ道標
10:02 登山道
10:05 登山道
10:09 登山道石段を登ります
10:10 登山道 先を行く二人が上の方で待ってます
10:11 登山道
10:12 登山道
10:17 登山道
10:26 登山道
10:26 登山道
10:27 道標
10:27 登山道
10:29 登山道
10:30 この石段を登ると十一丁目茶屋のある広場に出ます
10:31 広場
10:31 十一丁目茶屋
10:41 猿園 まだ入ったことがないのでいつか入ってみたいです
10:45 タコ杉
10:47 浄神門をくぐります
10:51 参道を進むと
10:52 男坂(石段)左の階段と女坂(右)の分岐があります
10:52 男坂を登る事に 108段あります
10:58 案内板
11:03 薬王院に着きました
11:14 本殿 今年も無事に登ろことが出来ますよう 参拝
11:24 高尾山山頂までの間に景信山を望むことが出来ます
11:27 トイレ
11:30 高尾山山頂に着きました 599m
11:32 高尾山山頂
11:41 これより奥高尾です 
ここから先シモバシラの氷華が見られるでしょうか?
11:43 シモバシラの氷華がありました
今年もシモバシラの氷華に出会えて嬉しいです
本日一緒に歩いているKijiyaさんは北海道生まれということでシモバシラの氷華は
見たことがないということですので見せてあげたいと思っていました。
シモバシラの氷華があって良かったです。
ここから先もまだまだ沢山のシモバシラの氷華があると思うので楽しみです。
11:44 シモバシラの氷華
11:45 シモバシラの氷華
11:46 シモバシラの氷華
11:48 シモバシラの氷華
11:50 シモバシラの氷華
11:50 登山道
11:51 シモバシラの氷華
11:52 シモバシラの氷華
11:59 分岐
12:00 シモバシラの氷華
12:01 登山道分岐
12:05 シモバシラの氷華
この辺りは少し歩くと次から次へとシモバシラの氷華が見られます。
今年は本当に沢山あります。
12:05 シモバシラの氷華
12:05 シモバシラの氷華
12:08 登山道
12:13 登山道 もうすぐ一丁平です
12:19 一丁平に到着しました 人は少ないです
12:20 一丁平を出発します
12:21 富士山は見えないけど展望台へ行ってみます
12:21 道標
12:24 展望台
12:42 ここで軽く食事をしてから出発します
景信山にいたのはKiちゃん、Koikeさん、Hukudaさんご夫妻、Osadaさんでした。
Koyataさんは上の茶屋で常連さん達と一緒でした。
久しぶりにKiちゃんとも会えたのでみんなで昔よく歩いた明王から大平小屋へ寄って
相模湖のかどやさんに寄ろうと言う事になりました。
Aidaさんと歩いていた頃Kiちゃん達と良く歩いた登山道です。
12:45 登山道 右側は伐採されて木がありません
12:47 登山道
12:53 分岐 左上は小仏城山・右は小仏峠への登山道です
12:53 道標
12:53 登山道
12:54 シモバシラの氷華
12:54 小さなシモバシラの氷華が登山道の右下に
一列に並んでいました
12:55 シモバシラの氷華
13:00 分岐 左上は小仏城山へ 我々は直進します
13:03 日影沢林道(右)小仏城山(左上)直進は小仏峠へ
ここで進めるのは小仏城山への左への登山道のみです。
日影沢林道は台風19号の影響で道があれてしまっているので通行止めになっています。
又直進する登山道も大きく崩落個所が2か所あるので通行禁止になっています。
13:04 通行止めのお知らせ 日影沢林道
13:04 通行止めの柵 この柵をすり抜けて進みます
13:05 登山道
13:05 シモバシラの氷華
13:06 大きく崩れた場所です
13:06 シモバシラの氷華
この辺りはシモバシラの氷華が群生しているところせです。
小仏城山方面から来た人たちが「この白いのはなに?」と言っています。
シモバシラの氷華を全く知らないようです。「この白いのは何ですか?」と
聞かれたので大体のことは説明してあげました。
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
13:11 二つ目の崩落場所 山寄を歩きます
13:12 登山道
13:17 小仏城山との分岐
13:18 登山道
13:24 以前はここに茶屋があったのですが今はありません
13:24 相模湖方面 富士山は雲の中
13:32 小仏峠 今日の小仏峠は静かです
13:33 お地蔵様 合掌
13:34 小仏峠登山口を出発します
13:41 登山道
13:56 登山道
14:01 登山道
14:06 分岐 左は巻き道・直進は景信山・右はヤゴ沢 案内札あり
14:06 登山道
14:12 景信山に到着しました
景信山は常連さんはいませんでした。
この時間なのでみんな下山してました。
途中でKoikeさん・Mizunoさん・Hukudaさん
Minagaさんに会いました。
Kimuraさんは皆と別に下ったようです。
Hukudaさんから今年の干支であるクルミで作った牛を作って
くれていました。
犬はいつものように「カキ」「ココ」「ナッツ」「ナナ」「モモ
「マリン」がいておやつが欲しくて大変賑やかでした。
1袋持ってきたのに足りませんでした。
やはり富士山は望めませんでした。
14:54 景信山を下山します
14:56 分岐 ヤゴ沢に下ります
14:57 登山道
15:00 登山道
15:07 シモバシラの氷華 この登山道にもありました
15:10 登山道
15:19 登山道
15:23 水場
15:23 登山道
15:24 登山道
15:32 登山道
15:38 ヤゴ沢登山口に到着しました
今日は毎年初詣をして景信山に行く事が出来てよかったです。
でも体力的に思っていた以上に低下していることになりました。
これは何とかしなくてはなりません。
今年も沢山のシモバシラの氷華に出会えて嬉しく思いました。
昨年はコロナ禍であまり山に行く機会も減ってしまいましたが今年は
早くコロナが収まって安心して山に行けるようになることを願っております。
クルミの干支

ネズミ
うし

ホームへ   ハイキングのページへ