景 信 山(727m)
ヤゴ沢コース〜景信山〜小下沢コース
2020年6月20日(土)晴れ
 
 日曜日は雨模様なので天気の良い土曜日に景信山に行こうということになりました。
 朝ゆっくり出かけたいので市川駅を8時1分発の電車に乗ろうと思って出かけました。
 そうすれば9時52分の小仏行きのバスに乗車できると思ってました。
 市川に着くと買い物をしてホームに行くと7時49分発の電車に乗ることが出来ました。
 高尾駅に着くと小仏行きのバスが待っていたのでそのバスに乗りました。
 昨日「こまくさ」で飲んでその時明日の景信行を約束したのですがAidaさんは同じバスに
 乗車してましたがMabeさんは乗車していませんでした。
 Aidaさんは大下で下車して小下沢コースを行くということでした。
 私は一人でヤゴ沢をのんびり歩き後から来るであろうMabeさんを待ちながら登ります。

   「交  通」  自宅7:10→バス7:23発→市川駅7:49発→お茶の水(乗換)8:12着8:15発(中央快速高尾行)→高尾9:09着
              小仏行バス9:12発→小仏バス停着

   「コース」  ヤゴ沢コース〜景信山〜小下沢コース
   「Menber」 行きは単独・帰りはMabeさんと2名
8:36 小仏バス停
8:43 小仏バス停を出発します
9:46 
9:53 トキワツユクサ (常磐露草)
9:54 登山道
9:57 ホタルブクロ
10:01 東尾根登山口 一番最初にある景信山への登山口
10:04 モンシロチョウ たくさん飛んでいたので撮りました
10:08 登山口に到着です 男性は小仏峠へ向かいました
10:08 ヤゴ沢への登山口テープが張ってあるので気が引けますが
自己責任ということで登ります
10:09 登山道
10:12 斑入りミミガタテンナンショウ
10:13 ハエドクソウ(蠅毒草)ハエドクソウ科の多年草 有毒植物
10:14 ヘビイチゴ(蛇苺)バラ科の多年草
10:16 登山道
10:17 一番目の丸木橋 
濡れているので滑るので左の石の上を歩きます
10:18 二番目の丸木橋
10:19 登山道
10:20 登山道のわきにはダクダミがたくさん咲いています
10:22 登山道
10:23 三番目の丸木橋
10:29 登山道
10:29 四番目の丸木橋は下って来た若い男性が渡っていきました
10:31 登山道
10:32 登山道 この辺りからあれた登山道が始まります
10:33 登山道
10:34 登山道 気が散乱しています
10:35 登山道
10:37 登山道
10:37 誰かがケルンのようにと思って積み上げたのでしょう
10:38 水場に到着しました Mabeさんを少し待ってみます
10:39 水場 水はとても冷たかったです
10:47 上からKatoさんが下ってきて少しお話して下って行かれ
ました よく上から下ってくるKatoさんと会うことが多いです
10:47 登山道
10:49 サワギク(沢菊)キク科の多年草:別名ボロギク(襤褸菊)
この登山道で見たのは初めてです
10:50 登山道
10:50 ウリノキ(瓜の木)ミズキ科 クルンと巻いたところが可愛い
花はほとんど終わりですがまだ残っているのもあります
10:54 登山道
10:55 登山道 ここから先は崩落個所はありません
11:01 登山道
11:06 これは何?フタリシズカの葉かなと思ったけど
11:11 登山道
11:15 ナルコユリ
11:19 ヤブレガサ(破れ傘)キク科の多年草
11:28 登山道
11:29 登山道
ここまで来ましたがMabeさんはまだ姿が見えません。
途中で何か花はないかと立ち止まり探したりしながら登っております。
11:30 道標
11:32 ノイバラ(野茨)バラ科の落葉性のつる性低木
11:33 登山道
11:37 景信山について先ず富士山を見ますが今日は姿なし
左の端のほうにうっすらと江の島の姿があります
富士山見えないかぁ(残念)
写真を撮ってた男性が「今日は江の島が見えてますね」
でも「私には見えないんです 場所は大体この辺だとわかるのですが」
でも写真に撮ってみようと思って大体の場所にカメラを向けシャッターを押します。
11:50 今日の景信山の温度
12:08 本日の天ぷら
この景信山に着くと犬たちが一斉に吠えます。
えさが来たと思っているのでしょうね。
今日は看板娘のモモ・カキ・ナッツ・ココ・ナナそしてマロンがいました。
Mabeさんもやってきました。
Aidaさんは私と同じくらいにお友達二人と一緒に登ってきました。
Mabeさんが誘ったけどということでしたが若い人でお友達と一緒のほうが
楽しいでしょう。
この辺りで山頂のほうに散歩に行ってきます。
12:21 オカトラノオ(丘虎の尾)サクラソウ科の多年草
12:23 ヤマボウシ(山法師)ミズキ科の落葉高木
12:24 ヤマアジサイ とても綺麗な色です
12:24 ヤマアジサイ こちらは真っ白な花です
12:55 お汁粉 Mabeさんが八海山の熱燗
お汁粉をご馳走してくれました 美味しいですよ
13:09 Aidaさんグループ
13:09 景信山を出発します
13:10 ガクアジサイが見送ってくれました
13:10 奇麗なブルーのアジサイです
13:10 下山開始 下りは小下沢へ下ります
台風19号の影響で通行禁止になってから小下沢を登っておりません。
どのあたりが崩落しているのかこの目で見てみたいと思っております。
13:11 ウツボグサ(空穂草・靫草)シソ科
13:13 サルトリイバラ(猿捕茨)サルトリイバラ科
販売も自粛していたのでまた、私もしばらく来てなかったので
久しぶりにお会いできました。お元気そうで良かったです。
13:14 登山道
13:15 登山道 滑りやすいので気を付けて下ります
13:16 ガ
13:16 登山道
13:17 登山道
13:18 登山道 いかにも滑りやすい登山道 注意注意!!
13:20 登山道
13:22 登山道
13:25 登山道
13:27 分岐 右へは小仏バス停・直進は小下沢へ
13:27 ロープが張ってありますが自己責任で行きます
13:27 登山道
13:29 登山道
13:35 登山道
13:35 分岐 ここは左へ下ります
13:36 登山道
13:38 ガクアジサイの登山道
13:39 登山道
13:41 登山道
13:42 登山道
13:43 アカショウマ
13:43 登山道 ぐるっとカ-ブします
13:44 登山道
13:45 登山道
13:46 登山道
13:48 登山道 ここは危険ですのでつかまって落ちないように
注意が必要です
13:51 分岐 左上は作業道なので行けません 右下へ下ります
13:55 登山道
13:58 登山道 急坂なので滑らないように注意して
14:00 大ケヤキ いつもここが休憩場所でした
14:09 登山道
14:11 
14:09 登山道
14:11 
14:16 崩落場所 ロープで下ってます
14:16 崩落場所 滝と登山道の分岐の所です
14:16 崩落場所 ロープを使って
14:19 登山道
14:19 ロープを使って無事おりました
14:19 登山道
14:23 登山道 岩がゴロゴロしています
14:24 登山道
14:24 登山道 岩がゴロゴロしています
14:25 登山道
14:26 登山道 木が散乱しています
14:30 登山道
14:31 登山道
14:31 登山道
14:34 橋が掛けられていた場所から別の場所に移動してます
14:35 登山道 立ち入り禁止のテープ
14:36 小下沢
14:39 登山道 ここも崩落したようです
14:39 登山道
14:40 ゲートを通過します
14:42 登山道
14:53 登山道
14:58 登山道
15:19 小下沢出口 ここから梅の里バス停で乗車します
結局Mabeさんとは途中で会わず景信山で合流しました。
土曜日の常連さんと久しぶりにお会いしましたがお元気そうでした。
台風の影響で小下沢を登れませんでしたが今日ようやく下ることが出来ました。
滝の辺りが一番ひどかったようです。

ホームへ   ハイキングのページへ