景信山(727m)
高尾山口〜小仏峠〜景信山〜大久保尾根コース
2019年12月15日(日)晴れ
 
 久しぶりに景信山に行くことになりました。
 高尾山口で9時に待ち合わせて6号路を行くことにしました。
 高尾山口からの登山道はすべて通行できるようになったと言う事です。
 途中水道橋駅で人身事故があり10分程電車が遅れましたが早めに出ているので
 約束の時間には間に合いました。
 何かあるといけないので早めに着くようにしています。
 今日は人が沢山いました。相変わらず稲荷山は行列が出来ています。
 6号路も家族連れやグループで登る人など大勢の人達です。
 小仏経由で景信山は通行止めなのですがどの辺でどんな崩落があったのか
 わからないので偵察することにしました。
 6号路でKoyataさんが追い越して行きました。

   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央特快高尾行)→高尾8:35着
              高尾8:44発(京王線)→高尾山口8:46着

   「コース」  高尾山口駅〜一丁平〜小仏峠〜景信山〜大久保尾根コース
   「Menber」 Kataさんと私の2名
9:09 高尾山口駅を出発します 沢山の人がいます
9:14 ケーブルカーの所に着きました
9:15 稲荷山コースは今日も行列が出来ています
9:19 4分程歩くとお地蔵様が並んでいます いつも手を合わせます
9:23 6号路登山口に到着しました
9:23 6号路登山口にある道標
9:24 登山道
9:28 登山道
9:35 びわ滝との分岐 下に行けばびわ滝・上に行けば6号路
9:37 水行修業は誰もやっていませんでした
9:37 登山道
9:39 登山道
9:40 登山道
9:41 登山道
9:42 黄葉がまだ残っていて綺麗です
9:51 黄葉
9:52 登山道
9:55 崩れた後でしょうか ロープが張られています
9:56 登山道
10:01 崩壊の後修理が行われたようです
10:01 登山道脇には板塀を作ったり反対側には板で落ちないように
したりパイプがしてあります
10:02 登山道 路肩が崩れています
10:02 登山道
10:06 登山道
10:07 硯岩
10:13 大山橋を渡ります
10:14 大山橋のたもとには沢山の残骸があります
10:14 橋を渡ります
10:15 大きな木が沢の中に横たわっています
10:16 登山道
10:19 もう1本大きな木が川の中にあります
10:20 路肩は崩れていますので注意して通ります
10:20 登山道
10:21 登山道
10:22 台風の爪痕
10:22 橋の下に下りている人がいますが何か落としたのでしょうか?
10:24 登山道
10:25 登山道
10:26 黄葉が綺麗です
10:27 黄葉
10:30 橋を渡ります
10:31 スカイツリーや東京タワーが描かれています
10:35 登山道
10:39 6号路と稲荷山コースへの分岐です
直進すれば6号路・左へ進めば稲荷山コースです
10:40 今まであった道標はなく新しく立て替えていました
10:40 我々は稲荷山方面に進みます
10:40 登山道
10:42 登山道
10:43 稲荷山と6号路からの道との合流地点
10:43 分岐に立つ道標
10:45 黄葉
10:46 稲荷山と6号路の合流地点を出発します
10:42 登山道
10:52 登山道
10:56 木と木の間から美しい富士山です くっきりとしています
11:00 登山道
11:01 コース案内図
11:12 道標
11:12 登山道
11:14 登山道
11:16 分岐 石段を登ると高尾山です
11:17 これより奥高尾に入ります もみじ台を巻きます
11:18 ハダカホウズキ
11:19 登山道
11:25 登山道
11:39 登山道
11:42 登山道 笹が高くなってきました
11:44 登山道 もうすぐ一丁平です
11:46一丁平に到着です
11:46 一丁平
11:54 一丁平を出発します
11:55 道標 展望台を経て小仏城山へ 
途中富士山が綺麗だったので展望台へ向かいます
11:55 展望台への登山道 階段を登ります
 展望台 正面右に富士山が見えています
12:06 まだまだ綺麗ま富士山です
12:10 登山道 展望台を出発して進みますと
12:16 このテーブルの所に出ます
12:17 登山道
12:21 城山方面(左)と小仏峠への分岐 小仏峠へ向かいます
12:22 分岐の所に立つ注意書き 日影沢林道と小仏峠は通行禁止
12:26 登山道
12:31 分岐 日影沢林道と小仏城山と小仏峠の分岐点
小仏峠へは通行禁止ですがどの辺りでどのような崩壊があったのだろうと言う事で
敢えて行ってみることにします。
駄目なら引き返そうと言う事で行ってみます。
12:31 注意書き 絶対に立ち入り禁止とあります
12:31 登山道
12:32 倒木
12:33 大きく崩落しています 高巻きします
12:34 崩落現場
12:34 崩落した少し先にもありました
12:35 崩落 道が狭くなっていますので山側を歩きます
12:35 登山道
12:39 小仏城山との分岐 
我々が歩いて来た道には通行止めのロープが張られています
12:40 小仏城山から下って来た人たち 
景信山へ行には小仏城山経由で行くのが良いようです
12:47 相模湖方面 高速道路は空いているようです
12:57 展望 この時間になると富士山もかすんでしまいます
13:00 茶屋跡を出発します
13:10 今日は地図の販売をしていましたが風が吹き抜けるので
寒いです 久しぶりにお会いしました 地図の数も増えました
13:11 小仏峠に到着しました
13:12 お地蔵様にご挨拶 合掌
13:12 小仏峠登山口を出発します
13:17 登山道
13:20 登山道
13:24 登山道
途中で下ってくるMizunoさにやKoikeさん・Utumiさんに会いました。
今日からストーブが入ったと言う事です。
13:25 登山道
13:39 登山道
13:42 登山道 どちらに行っても同じ所に出ます
13:44 分岐 ヤゴ沢と小仏峠、陣馬からの巻き日の合流地点
13:45 道標 旧甲州街道は通行止め
13:45 登山道 景信山へは5分位で突きます
13:51 景信山に到着です 分岐から6分程でした 高尾山口駅を
出発して景信山までのんびり歩きで4時間42分かかりました
13:52 いつも富士山はいるかなと思って最初に確認します
右端にいました やはり嬉しいです!!
13:54 今日の温度です
14:06 今日の景信山は沢山の人出です この時間でも賑わっています
登山道の途中で常連さんに会いましたので茶屋には誰もいません。
もう一方の常連さんはトイレの横を通って大久保尾根の方へ下ったようです。
犬はカキ・ナッツ・ココ・ナナ。モモが来てました。
14:46 景信山を大久保尾根方面に出発します
14:47 注意書きが張ってあります 小下沢方面は崩落で通行止め
どの辺りが崩落しているのでしょうか?
14:49 景信山からの下山道は階段になっています
14:52 登山道
14:49 分岐に立つ道標 小下沢方面は通行止です
15:01 分岐を出発します
15:03 倒木があります
15:04 登山道
15:07 陽の光に生えて紅葉が綺麗です
15:15 登山道
15:19 登山道 このような明るい所は気持ちが良いですね
15:23 登山道
15:27 登山道 このような明るい所は気持ちが良いですね
15:33 登山道
15:35 登山道
15:33 大久保尾根の登山口に着きました 分岐から38分でした
15:38 大久保尾根登山口に立つ道標
15:53 小仏バス停に着きました
景信山から小仏バス停まで1時間7分でした
今日は小仏峠経由で景信山へ行きましたが小仏城山と日影沢林道の合流地点から
2分程進んだ所が崩落していたことがわかりました。
この修復にはどのくらいかかるのでしょうか?
天気も良かったので大勢の人が山歩きを楽しんでいました。
霜柱の氷華に会えるかと思って楽しみにしていたのですが残念ですが駄目でした。
次回を楽しみにして登ります。

ホームへ   ハイキングのページへ