景信山(727m)
6号路〜一丁平〜城山〜景信山〜大平小屋〜相模湖
2019年5月19日(日)晴
 
 先週は槍ヶ岳へ行ったので景信山には行かれませんでした。
 しばらく行かないと具合が悪いのかと常連さんは心配してくれます。
 身体はつかれておりましたが6号路から入ることにしました。
 久しぶりの6号路です。のんびり歩くことにします。
 6号路から入り稲荷山と合流するルートを歩きます。
 途中一丁平で偶然Koyataさんとお会いして城山まで一緒でした。
 槍ヶ岳の疲れが抜けてなくて少しの登りでも大変でした。
 一丁平から先はキンランが沢山咲いていて嬉しかったです。
   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央快速高尾行)→高尾8:35着
              高尾8:44発→高尾山口8:46着

   「コース」  6号路〜一丁平〜城山〜景信山〜大平小屋〜相模湖
   「Menber」行きは単独・下山はKiちゃん・Koikeさん・Osadaさんと私の4人
6:22 ブラシノキ 今民家ではこの花が咲いています
9:22 まさにブラシですね
8:49 高尾山口駅 今日は人が多いです
8:53 ケーブルカー乗り場
8:58 お地蔵様 今日の無事を祈って 合掌
9:01 6号路の登山口
9:02 登山道 登山わきにはシャガの花が咲いています
9:06 登山道
9:13 分岐 左上は6号路・右下はびわ滝への登山道です
9:17 登山道 木の根が出っ張っていますので注意して歩きます
9:19 コミヤマスミレ(小深山菫)【花期】4〜5月
この登山道には沢山咲いていました
9:22 登山道
9:31 今日は子供連れも多く沢で遊ぶのも気持ちが良さそうです
9:33 登山道
9:41 大山橋 ベンチに座って軽くサンドウイッチを食べました
9:44 小さなクワガタソウが咲いていました 
ここから先には沢山咲いていましたが皆小さかったです
9:52 登山道 根が張り出しているので注意して歩きます
9:54 登山道 石が出ているので靴に引っ掛けないように
9:57 登山道
10:01 登山道
10:02 マルバウツギ(丸葉空木)アジサイ科の落葉低木
10:03 登山道
10:04 ガクウツギ(額空木)ユキノシタ科 別名コンテリギ
10:06 登山道
10:10 6号路は沢伝いに歩きます
10:10 私は橋を渡り稲荷山と合流します
10:10 道標
10:14 稲荷山と6号路との合流地点
10:15 登山道 木道が出来ています
10:15 コゴメウツギ(小米空木)バラ科の落葉低木
良く見るととても可愛い花です
10:16 登山道
10:25 登山道
10:26 登山道
10:27 道標
10:27 登山道
10:29 フタリシズカ(二人静)センリョウ科の多年草
和名は、2本の花序を静御前とその亡霊の舞姿にたとえたもの
10:33 高尾山から下って切る人が多いです
10:34 登山道
10:37 ホウチャクソウソウ(宝鐸草)イヌサフラン科の多年草
10:45 登山道
10:46 登山道 いつもは右に行くのですが通行止めなので
階段を登ります
10:49 登山道
10:55 エビネ(海老根)ラン科の多年草 
この場所で見たのは初めてのことです
10:56 登山道
11:00 一丁平に到着しました
11:02 キンラン(金蘭)ラン科の多年草
一丁平でKoyataさんをお見かけしました。
声をかけるとここからキンランやホウノキなどあるので一緒に
見て歩きました。
11:04 ホウノキ(朴の木)モクレン科の落葉高木
11:05 まだ蕾があるのでこれからも楽しみがあるでしょう
11:07 登山道
11:08 イカリソウ
11:09 登山道
11:12 キンラン(金蘭)ラン科の多年草
11:12 キンラン 沢山ありました
11:16 ギンラン(銀蘭)キンランは沢山ありましたが
ギンランは少しでした
11:20 登山道
11:31 城山の春美茶屋 私は何も食べないで先に下ります
11:39 分岐 今日はこの階段を下って来ました
11:53 地図を販売しているMoriyaさんがいました
11:54 小仏峠
11:55 小仏峠登山口
11:58 ジュウニヒトエ(十二単)シソ科の多年草
花が幾重にも重なって咲く様が女官の十二単の衣装のようだからとか
12:08 登山道
12:09 ツクバネウツギ(衝羽根空木)スイカズラ科の落葉低木
12:24 三叉路分岐 左は陣馬山から・右はヤゴ沢コース
正面は景信山へ
12:26 ワニグチソウ(鰐口草)ユリ科の多年草
12:36 景信山に着きました 
6号路登山口から景信まで3時間35分でした
景信山にいたのはKiちゃん、Koikeさん、Hukudaさんご夫妻、Osadaさんでした。
Koyataさんは上の茶屋で常連さん達と一緒でした。
久しぶりにKiちゃんとも会えたのでみんなで昔よく歩いた明王から大平小屋へ寄って
相模湖のかどやさんに寄ろうと言う事になりました。
Aidaさんと歩いていた頃Kiちゃん達と良く歩いた登山道です。
13:34 景信山を出発します
13:38 登山道
13:39 登山道
13:49 登山道
13:53 登山道
13:58 登山道
14:07 登山道 堂所・陣馬山への巻き道へ進みます
14:07 道標
14:10 登山道
14:16 登山道
14:22 登山道 巻き道へ
14:27 登山道
14:37 登山道 階段を登ります
14:46 道標
14:53 ここは巻き道へと進みます 明王峠を巻く道です
14:53 登山道
15:00 明王峠から下った道と合わせます
15:03 登山道
15:06 石投げ地蔵
15:10 登山道 林道を横切ります
15:14 登山道
15:21 キンラン 分岐の所にありました 
無くならないで増えてありました
15:23 道標
15:28 登山道
15:38 ウマノアシガタ(馬の足形)キンポウゲ科の多年草
15:38 大平小屋に着きました
15:40 道標
15:46 大平小屋のすぐ横の道を下ります
15:48 フタリシズカ
15:49 ハナイカダ(花筏)ミズキ科の落葉低木 別名ヨメノナミダ
16:12 登山口に着きました
16:12 道標
16:17 林道歩きが結構長いです
16:25 ゲート
久しぶりに景信山に行けて皆さんにあえて、又犬も良く覚えていてくれてよかったです。
体力的に難しかったのですが何とか歩くことが出来ました。
今日はキンランに沢山会う事が出来て嬉しかったです。
そして皆さんと昔歩いた道を歩くことが出来てとても懐かしく思いました。

ホームへ   ハイキングのページへ