景 信 山 (727m)

小下沢コース〜景信山〜ヤゴ沢コース
2019年2月3日(日)晴
 先週も景信山に行ってないのでどのコースを行こうかなと思っていたらMabeさんから
 「景信山に行きましょう。小下沢の梅も気になっているので小下沢コースを行きましょう」と
 連絡がありました。
 景信山のHiroちゃんのブログに2月1日の景信山の積雪が15cmあったと言う事ですので少し
 小下沢の登山道は雪が残っているのではないかと心配してました。
 でも私も最初から小下沢を歩こうと思っていたことですので行くことにします。
   「交  通」  自宅6:25→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央線特快高尾行)→
              高尾駅8:34着→小仏行バス9:12発→大下バス停9:25着

   「コース」  小下沢コース〜景信山〜ヤゴ沢コース

   「Menber」 Mabeさんと私の2人
9:25 大下バス停で下車 トイレはありません
9:25 大下バス停を出発します バスの進行方向と逆に進みます
9:33 小下沢梅林 まだ咲いていない気が沢山
9:34 白梅はチラホラ
9:35 上の方にある紅梅は良く咲いています
9:37 他の木は紅梅もチラホラ
9:37 梅ノ木は蕾を持っている
9:41 登山道 雪が残っています
9:43 登山道 雪が結構残っています
9:49 登山道 木に積もった雪がとても素敵ですね
9:53 登山道 雪が沢山残っています
9:53 登山道 木の雪の華が素敵!!
9:56 綺麗なクレソンがありました
10:09 ゲートを抜けます
10:10 ヤブコウジ(藪柑子)サクラソウ科の常緑小低木 別名 十両
10:11 登山道
10:13 小下沢広場
10:19 橋を渡ります 水は冷たいですか?水に手を付けてた方に
10:20 登山道
10:31 登山道
10:34 道標
10:38 登山道
この道標から少し上がった所は滑りやすかったです。
登山道脇には木がないので草などにつかまって滑らないようにしました。
ちょっと気を抜くとツルツル滑ります。
滑らないようにするので必死で写真は撮れませんでした。
下山してきた方がいて情報を聞いたらぬかるんだところがありそこが滑ると
言う事でした。
10:42 登山道
10:45 登山道
10:49 登山道
10:50 欅 ここに来ると親子山のSekiさんのことを思い出すね
そう、私もいつも親子山のことを思い出します
10:54 欅の所を出発します
10:57 登山道
10:59 登山道
11:07 登山道 ここから先は平たんな登山道です
11:07 登山道
11:08 登山道
11:08 登山道 ここは注意して進みます
11:13 登山道
11:17 登山道
11:19 登山道
11:21 登山道 分岐に出ました
11:22 登山道
11:24 登山道
11:31 登山道
11:31 分岐 毎月1回仲間と景信山に登ると言う方にお会いしました
今日はご主人と二人だそうです
11:37 登山道
11:38 登山道
11:39 登山道
11:44 登山道
11:49 登山道
11:50 景信山に到着しました 大下バス停から2時間25分でした
11:51 富士山 やっと見えると言うくらいでした
12:39 茶店
12:39 ココはお腹いっぱいで寝ています
ナッツ
ナナ
カキ
茶店
Hiroちゃんから差し入れがありました 新商品になるかも
Hiroちゃんと奥様 無理言って撮らせていただきました
13:48 下山します
13:48 景信山を後にします
13:50 景信山直下の登山道
13:55 分岐 ヤゴ沢へ下ります
13:55 登山道
14:01 登山道
14:10 登山道
14:19 登山道
14:23 水場
14:28 水場直下の登山道
14:29 登山道
14:33 登山道 丸木橋を渡ります
14:33 登山道
14:35 登山道 丸木橋を渡ります
14:37 木に花が咲いたようで綺麗です
14:39 登山道
14:39 3つ目の丸木橋です
14:40 登山道 丸木橋は4つあります
14:43 登山口
14:45 コンクリートの道を進みます
14:48 一番最初の登山口
14:59 小仏バス停に着きました バスは出たばかりでした
今日はお天気も良く暖かかったので歩くのには良かったです。
小下沢の雪道を歩けたことは心配でしたが嬉しかったです。
小仏バス停に着くとバスは出たばかりで少し時間があったのでKiちゃんと
2人でAokiさんのお父さんとお母さんに会いに行くことにしました。
お元気そうなお二人にあえてお話しできて良かったです。
本当は山に登ってほしいのですがいつまでもお元気で居て欲しいと思っております。
Naruちゃんにもお会いできました。


ホームへ   ハイキングのページへ