景信山(727m)で餅つき
いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース
2018年11月25日(日)晴
 
 毎年、春と秋の2回餅つきをやっておりますが、今日は秋の餅つきです。
 秋はもみじ・春は桜の下で餅つきをしております。
 今回は3臼つくと言う事です。
 天気も良く紅葉も素晴らしいのですが私は健康に不安がある最悪の餅つきになりそうです。
 あんこの係りなので持って上がらなくてはならないのでKataさんに持って上がってと
 頼んであります。一番最後を一人でゆっくり歩こうと思っていたのですがKataさんが付き合って
 くれました。しばらく風邪で寝込んでいたので足がだるくて大変でした。

   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央快速高尾行)→高尾8:34着
              小仏行バス9:12発→小仏バス停着

   「コース」  小仏バス停〜いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース

   「Menber」 餅つきメンバー総勢30数名

9:32 小仏バス停を【出発しますよ〜】
9:42 紅葉
9:46 登山道
9:50 登山口の所にこんな物を製作中でした 何が出来るのかな?
9:55 駐車場はいっぱいでしたが紅葉が綺麗です
9:56 登山口で準備運動をしてから出発します
10:04 登山口を出発します
10:09 丸木橋 端の方は腐っています
10:10 登山道
10:15 登山道
10:19 登山道
10:20 可愛らしいキノコがありました
10:24 水場に着きました
10:30 登山道 水場を出発します
10:35 登山道
10:39 登山道
10:52 登山道
11:00 登山道 平らな道に出ました
11:02 道標
11:08 景信山に到着です
11:09 景信山からの富士山
11:09 景信山からの展望 今日は右端に綺麗な富士山を見ることが出来ます
11:10 紅葉
11:16 紅葉
 
黄粉
黒ゴマ
大根おろし
納豆・卵入り
カラムーチョ
本グルミ
あんこ
景信山特性の秘伝のたれ【ユズネギ】
今年はHukuさんがほんぐるみを練り状にして差し入れて下さいました。
ここまで作るのは大変なことだったと思います。
砂糖と水を入れて少し柔らかくして餅に着けていただきます。
砂糖を別のものに入れてしまったので青木茶屋さんに分けてもらいました。
早めに無くなってしまいました。
もち米が蒸し上がってきました
杵でこねます このコネがとても大事なのです
飛び入りのお客さん ついて食べたいのだそうです
外国の子供さんも着きます
私はつくより食べる方が良い
今年はMabeさんの御兄弟の方の子供さんの子供さんが参加してくれました。
春の餅つきも来て下さると言う事なのでMabeさんも心丈夫ですね。
3臼ついたのでお土産として綺麗に並んだお餅です
14:19 紅葉の景信山を後にします
14:20 富士山 まだ今日は見えています
14:25 分岐 ヤゴ沢に下ります
14:25 登山道
14:36 登山道
14:42 登山道
14:58 丸木橋を渡ります
15:02 登山道
15:04 丸木橋を渡ります
15:05 登山道 最後の丸木橋です
15:09 登山口に着きました
15:10 登山道
今年の餅つきは無事終わることが出来ました。
紅葉もとても素晴らしかったです。一番最高の時だったのではないでしょうか。
ただ私は体調を崩して最低の登山になりました。
少し休養して山歩きをしたいと思っております。


ホームへ   ハイキングのページへ