景信山 (727m)で餅つき
いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース
2019年11月26日(日)晴
 
 今日は恒例の秋の餅つきです。
 今回はAidaさんが来られないので先導をしてほしいと言う事で一番前を歩きます。
 主催者のMabeさんは遅く来る人がいるのでバスを一台遅らせて乗車するので水場で
 合流と言う事になって居りましたが、小仏バス停のトイレが行列で出発がかなり
 遅くなりました。Mabeさんの乗ったバスがそろそろつくのではないかと思われましたが
 揃ったところで出発しました。
 そんなわけでMabeさんとは登山口より大分前で合流しましたので私はシンガリを歩くことに
 なりました。
 一昨日ギックリ腰をやった方がリハビリのため最後尾を歩くことになりましたので私は様子を
 見ながらゆっくり歩きます。
 景信山に着くと風もなく暖かく富士山もとても美しい姿を見ることが出来ました。

   「交  通」  自宅6:25→バス6:45発→市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:19着7:21発(中央快速高尾行)→高尾8:19着
               小仏行バス9:12発→小仏バス停着

   「コース」  小仏バス停〜いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース

   「Menber」 餅つきメンバー総勢40名

9:49 小仏バス停 バスを下車したらDoiさんに会い一緒に
行くことにしました
9:55 登山道 この時点でMabeさんが追いついたので先導です
10:08 登山道 暖かい陽を浴びて歩きます
10:13 登山口 小仏バス停からの人がここで揃います
準備運動をして出発します
10:22 登山道
10:23 キバナアキギリ(黄花秋桐)シソ科の多年草
まだ咲き残っていました 今は花が少ないので嬉しいですね
10:32 登山道 先日の台風で荒れています
10:37 水場に着きました
10:40 水場を出発します
10:56 大きな岩 この岩を目標にしている人もいます
10:56 登山道
11:15 登山道
11:18 登山道 もうすぐ分岐です
11:19 道標 分岐
11:19 登山道 分岐を出発します ここから急登です
11:23 展望 丹沢方面の山々が美しいです
11:25 景信山に到着 登山口から1時間12分でした
11:25 富士山 素晴らしい富士山が出迎えてくれました
11:25 富士山 ズーミングしてみました
11:27 景信山からパノラマで撮ってみました 右端に薄いですが富士山が見えています
12:07 餅つきの始まりです 3臼つきます
コネが大事ですのでMabeさんがやります
12:08 コネ
12:10 材料が並んでいます
水はHuruさんが2リットルを本日は9本持ち上げてくれました
ありがたいことです 凄い体力です
 
景信山特性の秘伝のたれ【ユズネギ】
カラムーチョ
大根おろし
黒ゴマ
あんこ
黄粉
納豆
景信山の紅葉も素晴らしかったです。
紅葉の素晴らしい時期に餅つきが出来たことはとても良かったです。
景信山の紅葉
景信山の紅葉
陽の光を浴びて素晴らしく輝いています
12:38 2臼目の餅つきかな?最近はHuruさんとMabeさんのコンビ
12:44 カマキリの雌だそうです
12:47 ススキが美しく光っていました
13:43 カキ 
13:49 餅つきも終わり片づけています
14:01 下山開始 景信山を後にします
14:02 下山時に丹沢方面を望む
14:02 富士山は大分薄くなっていますがまだまだ綺麗です
14:02 景信山直下の登山道
14:04 登山道 階段状になっているので以前より歩きやすいです
14:07 分岐 イロハ(ヤゴ沢コース)を下ります
14:12 登山道
14:15 登山道
14:17 登山道
14:32 皆さんは水場で休憩中です「
14:33 水場に到着しました
14:39 登山道
14:40 水場からは私が先に歩きます
14:43 登山道 橋を渡ります
14:47 登山道
14:50 登山道 最後の橋かな?
14:54 登山口 皆さんはバス停に向かっています
14:55 下って来た道を振り返ってみます
15:17 小仏バス停
餅つきも無事快晴の中終わりました。
小仏バス停でバスの時間にはまだ時間があるので気になってることがあり
青木さんの自宅へ行くことにしました。
お父さんもお母さんもお元気そうでほっとしました。
本当は山に来てほしいのですがそれは無理なのかもしれません。
今日は素晴らしい天気で良かったです。
高尾駅でバスを降りて【あさかわ】へ寄りました。
久しぶりに会う方もいてハグして喜びました。

ホームへ   ハイキングのページへ