(727m)

いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース
2016年11月12日(土)晴

 今日はDoiさんと景信山に行くことになりました。
 高尾駅北口に10時20分頃に集合ですのでゆっくり家を出ることが出来ます。
 二つ先のバス停まで歩きます。
 バス停に着くとまだ【酔芙蓉】が咲いていました。
 高尾駅で時間がありましたので銀杏並木を撮りました。
 電車の中から雪を頂いた富士山が見られましたので景信山から見ることが出来るでしょうか?
 高尾駅でしばらく会ってなかったWataさんに偶然会う事が出来ました。
 お孫さんの発表会を見に行くと言う事でした。


   「交  通」  自宅8:50→バス8:18発→市川駅8:40発→お茶の水(乗換)9:06発(中央線特快高尾行)→
               高尾駅10:00着→高尾駅10:32発(バス)→小仏行バス

   「コース」  いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)

   「Menber」 Doiさんと私の2人

8:06 バス停に咲く酔芙蓉
10:14 高尾駅国道沿いの銀杏並木
10:49 小仏バス停に到着しました
10:53 小仏バス停で準備をして出発します
11:07 一番最初の登山口(南東尾根コース)
11:12 いろは(ヤゴ沢)コースの登山口
11:13 ここの標高は369.51m
11:14 登山口を出発します
11:20 登山道
11:23 登山道 丸木橋を渡ります 滑らないように注意して
11:29 登山道
11:32 登山道
11:33 水場 今日は水が少ないです
11:43 登山道 ここからジグザグな登山道になります
11:46 スミレがひっそり咲いていました マルバスミレなのでしょうか?
11:46 登山道
11:51 登山道
11:56 アミガサタケ
ふと見るとアミガサタケが目につきました。
以前どこかの山で見たことがあったのでわかりました。
何年も前から歩いていたのに今日初めてこの登山道で見ました。
こんな所にもあったなんてびっくりしました。
アミガサタケは各種、林内の地上に発生しますが、主にサクラ
モミ、トウヒなどの木の傍らに群生しているようです。
汁物、煮物などにして食べるようです
生で食べると有毒だとされている為、食べる際は茹でこぼすなどして
十分に加熱処理を行う必要があるそうです。
11:57 登山道
11:58 登山道
12:06 登山道
12:07 登山道
12:09 登山道
12:10 登山道
12:10 分岐
12:15 景信山に着きました
12:16 展望
富士山が見れるかと思ったのですが雲の中で見られませんでした。
今日は背中から太陽が当たってとても暖かかったです。
ストーブは暖かいのでついていませんでした。
常連さんはいませんでしたが、差し入れしてくださいました。
先日テレビ「たけしのニッポンのミカタ」で景信山の放映があったので
沢山お客さんがいるかと思ったのですが、あまり多くはありませんでした。
明日に来る方が多いのでしょうか?
12:28 今日の景信山の温度です
12:31 キノコの天ぷら
13:46 景信山
13:46 青木茶屋の様子です
13:53 景信山を出発します
13:54 登山道
13:54 登山道
13:57 分岐 いろは(ヤゴ沢)へ下ります
13:57 登山道
13:57 登山道
14:01 登山道
14:15 登山道
14:16 登山道
14:20 水場
14:21 杉木立
14:25 登山道
14:25 登山道
14:37 駐車場 遠くは品川ナンバーの車が2台ありました
14:52 小仏バス停
17:23 あさかわの店内
先週は景信山に行けなかったので今日行けてよかったです。
天気も良く暖かい一日でした。
以前土曜日に来ていた常連さんは来ていなくて駅でバッタリ会いました。
あさかわでは土曜日なので知らない人たちばかりでした。


ホームへ   ハイキングのページへ