今年のシモバシラの華・景信山727m
2008年1月19日(土)晴

       今日は会社の新年会がある為、毎年姫谷で新年会をやってる会には参加
       することが出来なくなり景信山まで一緒に登ることにした。
       小仏までバスでそこから林道コースを歩くことにする。
       シモバシラの華があることを期待して歩く。やはり少しではあるがあった。
       このところ雪が残っているのではたしてシモバシラの華はあるかどうか?
       今日はもうひとつ楽しみがあった。茶屋でイノシシと鹿の肉をご馳走して
       くれることになっているのだ。ちょうど11時頃姫谷のメンバーと茶屋に到着。


        「交 通」 JR市川駅6:45→御茶ノ水7:07(乗換)
               7:09発(快速高尾行き)→高尾駅着8:14
      「Menber」Aさん・Doさん・Maさん・Iさん・Haさんと私

10:41 林道コースと
小仏からの分岐


林道コースを登ってきて
分岐の出て小仏の方を
見ると薄っすら雪が積
もっている。ここから
5分で山頂である。
11:02 イノシシの肉 

早速宏之さんが調理
してくださる。
ストーブの上で焼け
るのを皆楽しみに待
っている。よく焼い
たほうがいいとのこ
とで飲みながら待つ。
おいしい香りがして
皆一斉に箸をつける。
11:15 焼きあがったよ
おいしい!おいしい!と
言いながら食べていきま
す。そして次には鹿の肉
を焼いてくれます。
11:26 

お父さんはおつゆを作って
くれます。
竜田揚げ
竜田揚げを作ってくれ
とても味がよくて奥多摩
の料理屋さんで食べたの
よりはるかに美味しかっ
たです。珍しいものを
食べさせていただきとて
も嬉しかったし、美味し
かったです。皆も喜んで
姫谷の新年会へと下って
行きました。我々は一丁
平へとシモバシラの華を
求めて下ります。

14:04 分岐

まだ雪が残っていて
美しい景色です。
シモバシラの華も
見られます。
この分岐を上に行
ってもないだろう
から下へ行きます。
シモバシラの華
シモバシラの華
シモバシラの華
シモバシラの華
シモバシラの華


冬になり寒くなるとシモバシラの華を見るのが楽しみです。
昨年はとても小さな霜柱だったようですが、
私は残念ながら見ることが出来ませんでした。
今年は是非見たいと思って出かけたのですが残雪があるので
心配していました。でも残雪の間に沢山のシモバシラの華を
見ることが出来ました。自然の力はすごいものだと思います。
自然の芸術品だと思います。この芸術品を皆さんも是非見て
いただきたいと思います。でもそおっと壊さないように気を
つけてみていただきたいと思います。

ホームへ   ハイキングのページへ