雪の景信山 (727m)
高尾山〜雪の景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース
2016年1月24日(日)晴

 今日は以前より約束していたKiちゃんとJoさんと高尾山へ初詣をしてないのでお参り
 してから景信山へ行く事になって居りました。
 高尾山口で下車して清滝駅で待ち合わせです。
 と言う事はもしかしたらケーブルカーで行くのかなと思っていたけれど本来は病院裏から
 の予定だったと言う事です。時間の都合でリフトで行きたいと言うのですが寒いなぁと
 思いましたがまだ営業していなくて結局ケーブルカーになりました。


   「交  通」  自宅6:00→バス(6:25)→市川駅6:57発→お茶の水(乗換)7:18着7:23発(中央特快高尾行)→
               高尾8:18着8:23発→高尾山口8:26着

   「コース」  高尾山口清滝駅〜高尾山参拝〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース

   「Menber」 Joさん・Kiちゃんと私の3名

8:30 清滝駅
8:59 ケーブルカー これに乗車します
9:11 ケーブルカーを下車して女坂を進みます
9:12 ビアマウントのそばに出ました
9:14 タコ杉のそばを通りますす
9:23 参道 さすがに24日にもなると人も少ないです
9:26 高尾山に着きました 山門を入ります
9:28 御本堂でお参りします 私は今年になって二度目です
9:33 石段を登ります
9:34 御本社 お参りして左に進みます
9:49 裏手に回り進むと大勢の人がアイゼンを付けています
道が凍っているので私達もアイゼンを付けることにしました
9:56 登山道 アイゼンを付けて進みます
昨日バスの中で会った男性がアイゼンは使わなかったと言う事でしたが
念のため6本づめを持って行こうかと思いザックに入れてきました。
凍っているとアイゼンを付けたほうが安心して歩けます。
アイゼンを付けてない方が目の前で見事にスッテンコロリンと滑ってました。
10:02 景信山 木の間から景信山を見ることが出来ます
10:02 登山道
10:05 登山道 雪が多いので雪国を歩いているようです
10:07 登山道 杉の葉が沢山落ちています
10:10 登山道
10:10 登山道
10:12 登山道
10:20 登山道
10:20 分岐 左から来ましたが右の階段はもみじ台からの登山道です
10:21 登山道
10:23 登山道
10:35 倒木 重い雪の為に折れたようです
10:39 一丁平に到着しました
10:41 展望台へ行ってみることにしました
10:43 展望台
10:44 展望 大室山と加入道山
10:45 展望 パノラマで撮ってみました 富士山は雲の中で見えません
11:03 登山道 展望台を出発します
11:03 分岐 左は城山 右の小仏峠方面に向かいます
11:04 登山道
11:05 登山道
11:08 分岐 左上に行くと城山 私たちは直進します 
11:09 木の上に綿帽子がありとても可愛いです
11:09 登山道
11:10 風のいたずら 登山道の脇にとても
小さなエビのシッポのような風紋が出来ていました
11:12 風紋 谷側に綺麗な風紋が出来て自然の力は素晴らしい
11:12 風紋 とても綺麗でした
11:12 風紋 こんな緩やかなのもありました
11:14 風紋 一面にあり見事でした
11:20 登山道
11:22 登山道
11:24 登山道
11:25 分岐 私たちは左から来ました 階段を登れば城山へ行きます
11:25 登山道
11:30 右の巻き道へ進みます
11:32 竹が雪の重みで折れていました
11:32 登山道
11:33 登山道
11:34 今日は地図を販売しているMoriさんはお休みでした
地図を載せる台はこんなに雪が積もっていました
11:35 小仏峠 狸が出迎えてくれました
11:36 小仏峠登山口
11:40 登山道
11:42 登山道
11:53 登山道
11:54 ツララ
12:02 登山道
12:10 分岐 右へ進むといろは(ヤゴ沢)へ下ります
12:16 景信山に到着しました
12:47 東屋の屋根にはこんなに雪が積もっています
風邪で吹き飛ばされてこの高さになったそうです
小仏登山口から景信山まで40分でした。
ケーブルカーを下車してから景信山まで3時間5分でした。
いろは(ヤゴ沢)分岐から景信山までは6分でした。
景信山に着くとEnoさん、Midoさん、Hukuさん、Koiさんが来ていました。
犬はリー、カキ、ナッツ、ココ、ナナが来ていましたがナッツはあまり元気が
ありません。と言うのもイノシシ狩りに行って負傷したのだそうです。
化膿していないので大丈夫との事で一安心です。
カキが大活躍したと言う事です。カキはとても頼もしい体をしています。
山頂直下で上の常連さんの一人に声をかけられましたが下山が早いなと思ったら
上の茶屋はお休みと言う事でした。
13:15 景信山の様子です
13:14 茶屋ではストーブの周りでにぎやかに談笑しています
13:14 茶屋の様子です
13:15 雪ダルマ ここに座ったお客さんが作ったのでしょう
13:20 温度計は4度です ストーブを炊いているのですよ
13:59 茶屋の様子です
14:00 景信山 餅つきがあったようですがもう2〜3人しかいなくなりました
14:00 そろそろ下山の支度です アイゼンを装着します
茶屋の中はどこの小屋でもアイゼンは禁止です
14:06 下山準備 ココが椅子の上に乗っていますが叱られました
14:15 小屋にツララが出来ています
14:18 景信山からの展望
14:18 景信山からの展望
来る途中山頂直下でスカイツリーが見えていました。
江の島も見えていると言う事ですが視力が悪くなり私には無理でした。
14:19 景信山を後にして下ります
14:20 景信山直下の登山道を下ります
14:21 登山道 雪が解けてぐちゃぐちゃです
14:21 登山道
14:22 登山道
14:24 いろは(ヤゴ沢)分岐です 直進すると小仏峠へ下ります
今日はいろは(ヤゴ沢)へ下ります
14:25 いろは(ヤゴ沢)登山道です
14:25 登山道
14:31 いろは(ヤゴ沢)登山道です
14:36 登山道
14:36 いろは(ヤゴ沢)登山道です
14:37 登山道
14:45 登山道 
14:47 登山道
14:54 水場通過します
14:54 登山道
14:56 登山道
14:57 登山道
15:00 ツララ 丸木橋の下にツララが出来ています
15:00 ツララのできた丸木橋を渡ります
15:03 丸木橋を渡ります
15:05 登山道
15:11 登山道
15:14 登山口
15:22 車道 アイゼンを登山口で外して車道をバス停まで歩きます
15:32 小仏バス停に到着しました
昨日と今日雪山を歩くことが出来て良かったです。
私の住んでいる所には雪がないのでこんなに積もっているとは思いませんでした。
今年の冬は八ヶ岳に行こうと言う話もあるので雪山に行けるかもしれないと期待を
しているのですがどうなりますことか?
でも景信山でも雪山体験が出来るので雪の降った時には登りたいと思っています。


ホームへ   ハイキングのページへ