景信山(727m)
いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)
2015年8月29日(土)霧雨

 今日は先日歩いた後立山(唐松岳・五竜岳・鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳)の打ち上げと秋の山歩きの予定を
 相談するために景信山に登ろうとDoiさんから連絡がありました。
 天気予報はあまり良くなくて曇ったり雨だったりですが、行ってみることにします。
 おそらく茶屋はしまっているだろうと思ってパンとビールとつまみを少々持って行くことにしました。
 もし開いてることもあるかと思って高尾駅の売店で犬の為にパンを買いました。
 小仏バス停に着くと霧雨模様です。
 こんな天気ですが山に登る人も結構いるものです。


   「交  通」  自宅7:35→バス(7:47)→市川駅8:21発→お茶の水(乗換)8:43着8:44発(中央特快高尾行)→高尾9:38
   「コース」  小仏バス停10:15→登山口10:34→水場10:54景信山11:31着13:22発登山口14:06小仏バス停14:23
   「Menber」 Doiさんと私の2名

10:15 小仏バス停
10:16 小仏バス停を出発します 傘をさすことにしました
10:27 登山道 湿度が高いので汗が流れてきます
10:27 ボタンヅル(牡丹蔓)キンポウゲ科の落葉つる性半低木 有毒植物
10:29 登山口 最初の登山口
10:29 登山道
10:33 駐車場 車は1台しか止まっていませんでした
10:34 いろは(ヤゴ沢)登山口
10:36 いろは(ヤゴ沢)登山道に入ります
10:41 登山道
10:42 タマアジサイ 蕾がはじけて元気いっぱい 露が美しいです
10:42 タマアジサイ こちらはもう終わりかけています
10:44 登山道 キンミズヒキが沢山の登山道です
10:50 登山道
今日のような霧雨が降っていると植物はいきいきしています。
キンミズヒキ・ノブキ・ツユクサ・ミズヒキなどこの霧雨に嬉しそうに元気です。
そんな元気な花を見ると嬉しくなります。
私達も花に負けないように元気ですよ。
10:54 水場に到着しました 一休み
小仏バス停から水場まで38分・登山口からは18分でした
10:56 登山道 水場からの登山道で急な登山道になります
11:01 登山道 ここからジグザグに登って行きます
11:08 登山道
11:11 ツユクサ(露草)ユクサ科 染料に使える 青色の水がとれる
11:11 登山道
Doiさんにはツユクサで苦い思い出があるそうです。
夏休みの宿題で先生がツユクサで染めてきなさいと言う事で花を探したけれど
見つからなかったそうで仕方なくインクで染めて持って行ったら叱られたことがあったそうです。
花がなかったと言えば良かったかなぁと言ってました。
11:24 登山道 もうすぐ分岐です
11:25 分岐に立つ道標です ここから景信山まで5〜6分です
11:28 オヤマボクチ(雄山火口)キク科の多年草 いつも楽しみです
11:31 景信山に到着です
景信山の茶店はやはり閉まっています。
誰もいないかと思ったらいつもの場所の反対側に5〜6人の人がいました。
いつもの場所は入れないので下の小屋へ行くことにします。
11:39 ビールでお疲れ様でした
12:49 お客さんが入って来てクサヤを焼き始めました
持参した冷えたビールでお疲れ様。
Doiさんはワンカップ大関と【水芭蕉】と言うお酒を持ってきてます。
【水芭蕉】は尾瀬に行った時美味しかったので買ってきて差し上げたものですが
後立山に持って行ったけど登山道があまりの過酷で味わう余裕がありませんでした。
今日持ってきて飲んだら美味しかったと言う事でした。
その内4人ほどの人達がやって来て「クサヤを焼くけどいいですか?」と一応お断りが
あって焼き始めました。
その匂いの強烈さは知っていましたがやはり臭かったです。
分けて頂きましたが少しだけ食べました。匂いがなければ美味しいのですが・・・・
13:02 オミナエシ(女郎花) どこかから持ってきて植えたようです
13:05 ソバナ キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草
13:22 景信山を後にします お子さん連れの人達がいました
13:23 景信山直下の登山道
13:24 萩の花が咲いています もう秋なのですね
13:24 登山道 滑らないように注意して下ります
13:28 分岐 いろは(ヤゴ沢)を下ります
13:28 登山道
13:29 ヤマホトトギス(山杜鵑草)ユリ科
花被片は反り返り花柱に斑点がある
13:30 登山道
13:31 シモバシラ(霜柱)シソ科の多年草
13:38 登山道
13:44 登山道
13:45 登山道 ここでジグザグは終わりです
13:49 水場まで下って来ました 5〜6人の人が追い越していきました
13:52 水場直下の登山道です
13:55 登山道
13:55 タマアジサイ 蕾から出たばかりのようで可愛いです
13:55 登山道
13:57 丸太の橋です 濡れているので滑ります
14:01 ノブキ(野蕗)キク科の多年草
14:01 登山道
14:06 登山口に到着です 景信山から44分でした 合掌
14:23 小仏バス停 登山口から19分でした
小仏バス停に着くとバスは出た直後でした。
バスを待っているとKataさんがお友達と下って来ました。
こんな所で会うとは思ってもいませんでした。
高尾山から景信山に行き下って来たそうです。
40分のバスで高尾駅へ戻り4人であさかわに寄ります。
秋の紅葉登山の打合せですがお店が休めるかどうかで計画を立てるようです。
霧雨程度でしたので山登りも楽しいものでした。

ホームへ   ハイキングのページへ