景信山(727m)
いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜小仏峠コース
2015年7月12(日)晴れ

 昨日もKataさんと景信山に行ったのですが、今日はMabeさんと山頂で会いましょうと
 約束していました。昨日景信山に行ったので今日はのんびりと昼までに行こうと思います。
 昨日は静かな景信山でしたが今日は常連さんが揃って賑やかだろうと思います。
 10時12分発のバスに乗ろうと思って犬にあげるパンを買っていたら遅くなりバスは目の前で
 出てしまいました。
 仕方がないのでタクシーで登山口まで入ることにしました。
 タクシーもお盆で墓参の人が並んでいますがほどなく来たのであまり待つこともなく乗車
 出来ました。


   「交  通」  自宅8:00→バス(8:12)→市川駅8:45発→お茶の水(乗換)9:06着9:09発(中央快速高尾行)→高尾10:04
   「コース」  いろは(ヤゴ沢)登山口10:37→水場11:03→景信山11:49着 15:10発小仏峠15:41登山口16:10小仏バス停16:26
   「Menber」 単独 下山はMizuさん・Kuroちゃん・Minaさん

          景信山へ
10:37 登山口 左に行けば小仏峠・右はいろは(ヤゴ沢)です
10:40 ジャコウソウ 登山口から少し行ったところに咲いてました
10:43 最初の橋を渡ります 以前は丸太が3本くらいだったかな?
川に落ちた人も何人もいました
10:43 すぐ2番目の橋があります
10:44 ナンテンハギ(南天萩)マメ科 ?
10:44 登山道
10:47 ミズヒキ(水引)タデ科の多年草 花の姿を紅白の水引に
譬えたものである
10:48 3番目の橋 雨でぬれているので滑らないように注意が必要です
小さな丸太の橋は4つあります。
丸太は雨でぬれているので足を滑らさないように注意してわたります。
10:51 ミゾホウズキ(溝酸漿)ハエドクソウ科(←ゴマノハグサ科)の多年草
10:52 沢 先日の雨で水量は多く音を立てて流れています
10:53 4つ目の橋です ここも濡れていますので注意してわたります
10:53 登山道 登山道も水が流れています
10:57 小さな小さな沢ですが今日は水が流れています
10:58 タマアジサイ まだ固い蕾です
10:58 タマアジサイ(玉紫陽花)蕾が開きかけています
11:00 タマアジサイ 早くに開いたのでしょう 散りかけていました
10:59 登山道
11:00 登山道
11:02 ミミガタテンナンショウ(耳型天南星)サトイモ科
この実がやがて毒々しい真っ赤な色に変化します
11:03 水場
11:04 水場のすぐの登山道
11:09 登山道
11:10 登山道
11:11 登山道
11:11 セミの抜け殻 昨日下った時に蜩がカナカナと泣いていました
11:17 登山道
セミの抜け殻の写真を撮っていたらご夫婦が下って来ました。
見るとどこかでお会いしたような気がすると思っていると相手の方も不思議そうな
顔をしています。
話をして「Sasaさん」と言うと「Sasaですが」との事。
景信の茶屋でお会いしていたのですがしばらくお会いしていませんでした。
Sasaさんも名前を覚えて居て下さいました。
急ぎの用があるとかで早く下山してこられたようで少しお話をして別れました。
11:21 登山道
11:21 ヌスビトハギ(盗人萩)マメ 科の多年草
泥棒が足音がしないように足の裏の外側を使って歩く足跡に
豆果が似ているので名付けられた
11:22 ムラサキニガナ(紫苦菜)キク科の多年草
山間部の林道脇や林の 中に生える
11:23 ジャコウソウ(麝香草)この登山道には沢山咲きます
11:26 ジャコウソウ ちょっとお顔を見せてね
11:25 ウリノキ(瓜の木)ウリノキ科の落葉低木 実になっています
11:25 登山道
11:29 ミズヒキ 陽が燦々と当たるので写真は撮りにくいです
11:33 登山道
11:37 オオバギボウシ(大葉擬宝珠)ユリ科の多年草
11:39 登山道
11:42 登山道 草が生い茂って道幅が狭くなっています
11:42 タカトウダイ(高燈台)トウダイグサ科
11:42 ユウガギク(柚香菊) キク科の多年草
11:43 オカトラノオ(丘虎の尾)サクラソウ科の多年草
11:43 オオバギボウシ(大葉擬宝珠)ユリ科の多年草
11:44 分岐 小仏峠からの登山道といろは(ヤゴ沢)の登山道
11:49 景信山に到着しました 分岐から5分です
               いろは(ヤゴ沢)登山口から景信山まで1時間12分でした
13:15 新商品 エゾシカのカレー味 大和煮 味噌煮の3種類あります
肉は柔らかくて美味しいです
14:17 今日は26度です
14:50 今日はカキ・ナッツ・リーとナナが来てました
14:57 ナナはどうしたのか食べ物は食べるのですが小屋から出てきません
今日の景信茶屋は常連さんでにぎやかです。
Mabeさんはもう来てました。
今日も親子山学校のSekiさんが来ていました。
人数が増えたので一日では無理なので二日に分けて登ってきたそうです。
一緒に座っていろいろ話を聞かせて頂きました。
そのうちMabeさんも親子山を手伝ったこともあるのでやって来て話に加わりました。
今は私の知っている親子は誰もいなくなりました。
中学生になったので親子山は卒業していったそうです。
私はあるっきんぐくらぶのメンバーと一緒に下ることにしました。
常連さんは相模湖のかどやへ行くよと下って行きました。
15:10 景信山を出発します
15:10 下山開始です
15:12 登山道
15:14 分岐 今日は小仏峠へ下ります
15:15 登山道 小仏峠へ進みます
15:18 登山道
15:19 登山道
15:25 登山道
15:30 登山道
15:32 登山道 滑りやすいので注意して下ります
15:33 登山道
15:36 登山道
15:41 登山道
15:41 小仏登山口に到着しました
               景信山から小仏登山口まで31分でした
15:41 お地蔵様 本日もありがとうございました 合掌
15:42 小仏峠
15:42 ガクアジサイ 今峠はガクアジサイが咲いています
15:49 小仏峠を出発です
15:49 登山道
15:51 タマアジサイ
15:52 登山道
15:54 登山道
15:57 登山道
15:58 登山道
16:00 登山道
16:01 登山道
景信山でこの辺りに小屋があると言う話を聞きました。
いつも通っているのですがあまり頭に入って居りません。
人間の記憶なんていい加減なものですね。
どこだろうどこだろうと探しながら歩きます。
16:03 小屋 確かに小屋がありました
16:04 水場
06:06 登山道
16:10 登山口に到着しました
               景信山から登山口までちょうど1時間でした
               小仏登山口から登山口まで17分でした
16:10 登山口 左は小仏峠 右はいろは(ヤゴ沢)です
16:15 マタタビ
16:15 一番最初の登山口
16:26 小仏バス停に到着しました
               景信山から小仏バス停まで1時間16分でした
昨日と今日と二日続けて景信山でしたが昨日はKataさんは新穂高へ行く足慣らしが出来て
私は後ろ立山へ行く足慣らしが出来ました。
今日は珍しい人にも会う事が出来て良かったと思ってます。
来週はあるっきんぐくらぶで尾瀬に行くことになって居りますので景信山は次の週となります。

ホームへ   ハイキングのページへ