景信山(727m)
びわ滝コース〜高尾山〜城山〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)
2015年7月11(土)晴れ

 kataさんから「急に休みが取れたので山へ行きましょう」と言うメールが届きました。
 高尾山は一度くらいは行ったことがあるかもしれないとおっしゃるので高尾山・城山・
 景信山へ行くことにしました。
 新宿から京王線で高尾山口まで行きます。
 Kataさんは高山やロッククライミングが多いので低山はあまり知らないと言う事ですので
 最近は時々一緒に歩いてます。
 梅雨で昨日まで雨が降ったりして天気が良くなかったのですが久しぶりに晴れる予報
 なので山行には良かったです。先週も雨で山へは行きませんでした。


   「交  通」  自宅6:35→バス(6:47)→市川駅7:29発→お茶の水(乗換)7:50着7:51発(中央快速高尾行)→
               新宿8:01着8:09発(京王線準特急)→高尾山口9:05着
   「コース」  びわ滝登山口9:48→薬王院10:47→高尾山11:08→
               富士見台園地12:00城山12:20着12:38発小仏峠12:56小仏登山口13:02→景信山12:37着14:20発登山口14:59
   「Menber」 Kataさんと私の2名

          高尾山へ
9:12 高尾山口駅 以前来た時はまだ工事中でしたが綺麗になっています
9:18 清滝駅 ケーブルカー乗り場 今日は乗る人も少ないようです
9:27 ヤブミョウガ(薮茗荷)
9:30 ウバユリ(姥百合)ユリ科 湿った林内に生える多年草
まだ固い蕾で白い花を開くのはもう少し先のようです
由来は、花盛りには葉が枯れているので「歯がない」姥に譬えたもの
9:31 お地蔵様 合掌
9:34 6号路登山口
9:35 タマアジサイ(玉紫陽花)アジサイ科の落葉低木
9:36 登山道
タマアジサイはつぼみが球形であることから名付けられました。
若い女性二人にこれはなんですか?と言われました。
さきほどから蕾ばかり(球形)があるので不思議に思っていたようです。
つぼみがまるいでしょ。だからタマアジサイと言うのですと教えて上げました。
9:39 登山道
9:40 登山道
9:46 分岐 左上は6号路・右下はびわ滝へ進みます
9:47 不動堂と琵琶滝 琵琶滝は薬王院の修験者が水行の場として
開いた滝で滝に打たれて厳しい修行をしていることがあります
9:48 びわ滝登山口 この石段を登ります
冬は凍っていて滑ることが良くあります
9:50 登山道 岩が出ているので歩きにくい登山道です
9:52 道標
9:53 お地蔵様が見えます この先は行ったことがないので
行ってみることにします 正面はどこから登って来るのでしょうか?
9:53 タマゴタケ テングタケ科 見た目は毒キノコのようですが
実は食べられる美味しい食用きのこです 食べたことありますよ
9:53 傘を開いたタマゴタケ 休んでいる女性が教えてくれました
なかなか見られないので教えて頂いてラッキーでした
9:54 お地蔵さまが両側に並んでいます
9:56 登山道 お地蔵様の所から登山道に戻ります
9:56 露岩の登山道 結構な急斜面です
9:58 まだ露岩の登山道が続きます
10:05 登山道
10:06 登山道 駅でお会いした方で声をかけられました
10:11 ホタルブクロ(蛍袋)キキョウ科の多年草
10:17 登山道 丸太の階段が出てきました
10:22 分岐 左は2号路 右に進みます
10:22 登山道
10:24 登山道 この石段を登ると十一丁茶屋の広場に出ます
10:24 広場に出ました 展望はガスっていて良くないです
10:26 十一丁茶屋 その昔ロケをしたことがあったようです
10:26 広場にはガクアジサイが植えられています
10:27 シラヒゲソウ(白髭草)ウメバチソウ科の多年草
(以前はユキノシタ科) 四国の石鎚山の山頂近くで見たことがあります
販売してましたが買って行っても育つのでしょうか?
10:31 浄心門をくぐります
10:32 参道
10:34 分岐 直進すると108段の階段で男坂 右は女坂です
10:35 男坂 108段の石段を登ります
10:38 アカショウマ(赤升麻)ユキノシタ科 根茎の皮が赤いことから
10:42 権現茶屋
10:47 山門
10:50 御本堂 合掌
10:53 ヤマユリ
10:53 キキョウ
10:54 御本社 
11:06 トイレ 数年前に建て替えられて綺麗になりました
11:08 高尾山山頂に到着しました 599m 今日の人出は少ないようです
10:17 山頂の標識(2015年3月) 記念写真を撮る人が沢山います
11:24 ビジターセンターも綺麗に建て替えられました
               登山口から高尾山まで1時間34分でした
今日の高尾山頂は思った程人は多くないので逆に驚きました。
とにかく暑いので日陰を探して座ります。
水分補給と少し行動食を頂きます。
新しく標識が出来ていて記念写真を交代で撮っていました。
11:29 高尾山山頂からこの石段を下って来ました
11:40 階段はもみじ台からの登山道・左はもみじ台を巻きました
11:40 登山道 右の巻き道へ進みます
11:48 登山道 粘土質なので滑らないように注意が必要です
11:51 登山道 一丁平への巻き道の登山道です
11:54 一丁平へ到着しました ここも人が少ないです
               高尾山から一丁平まで30分でした
11:55 もみじが黄葉しているみたいに綺麗でした
11:57 木段 雨が降るとぐちゃぐちゃだった登山道が綺麗になっていました
12:00 見晴台 今日はどこもガスっていて展望はありません
12:02 見晴台を後にして下ります
12:03 登山道
12:03 オカトラノオ(丘虎の尾)サクラソウ科の多年草
12:08 登山道 城山まで登山道は綺麗に整備されています
12:12 分岐 左は城山へ・右は小仏峠への登山道です
12:13 登山道 城山への登山道です
12:20 城山へ到着しました
               登山口から城山まで2時間46分でした
               高尾山から城山まで56分でした
12:38 城山の春さんの店で冷やしぜんざいを頂きました
あるっきんぐくらぶのSasaさんと偶然お会いしました
12:38 城山を出発します
          小仏峠へ


12:39 サカハチチョウ
12:39 チダケサシ((乳蕈刺)ユキノシタ科
食用キノコの乳蕈(ちちだけ)を採取するとこの草の茎に
刺して持ち帰ったことから「 チダケサシ」と
なったと言うのが通説です
12:41 ガクウツギ(額空木)ユキノシタ科の落葉低木
12:46 分岐 城山から下ってきた登山道
12:48 登山道
12:51 分岐 右は巻道 いつもは巻き道へ行くのですが今日は直進します
12:56 地図を販売しているMoriyaさんと少し立ち話
13:01 Moriyaさんと別れてお地蔵様にあいさつします 合掌
               城山から小仏峠まで18分でした
          景信山へ
13:03 小仏峠登山口
13:07 登山道
13:08 登山道
13:22 登山道
13:31 分岐 小仏峠といろは(ヤゴ沢)との分岐
13:33 ホタルブクロ
13:37 景信山に到着しました
13:56 温度計は24度です とても涼しいです
               城山から景信山まで1時間でした
               びわ滝登山口から景信山まで2時間49分でした
景信山に着くと茶屋にはお客さんは誰もいません。
皆さん明日来るのでしょうか?
今日は【リー】【ナッツ】【ナナ】が来てました。
登山道で親子山学校を主宰しているSekiさんにお会いしました。
親子山の子供さんと親御さんたちを連れての山行でした。
14:17 景信山 もう2時過ぎたので閑散としています
14:20 景信山を出発します
          小仏バス停へ
14:20 景信山直下の登山道
14:24 小仏峠といろは(ヤゴ沢)の分岐をいろは(ヤゴ沢)へ下ります
14:24 登山道 ペットボトルだけ手にもって
Tシャツの男性が下って行きました
14:25 オオバギボウシ(大葉擬宝珠)ユリ科
由来は、蕾が花茎の上に集まっているのが橋の欄干の擬宝珠に
似ることによります
14:27 登山道 ジグザグに下ります
14:30 ジャノヒゲ(蛇の鬚)又はリュウノヒゲ(龍の鬚)ユリ(キジカクシ)科
14:36 ジャコウソウ(麝香草)シソ科の多年草
葉をゆすると麝香のような芳香がある
14:36 登山道
14:37 ヌスビトハギ(盗人萩)マメ 科の多年草 葉は3枚
風に揺れてなかなか撮らせてくれません
14:41 登山道
14:44 水場 水は豊富です 冷たくて気持ちが良いです
14:45 水場直下の登山道
14:48 小さな沢です 今日は水が流れています
14:51 ミゾホウズキ(溝酸漿)ゴマノハグサ科の多年草
溝に生えて、果実がホウズキに似る 花は6月〜8月
14:52 登山道
14:55 登山道
14:59 登山口
15:00 登山口 左は小仏峠コース・右はいろは(ヤゴ沢)コース
14:59 道標 369.51m
15:06 マタタビ(木天蓼)マタタビ科の落葉蔓性木本
               景信山から登山口まで40分でした
               高尾山口駅からいろは(ヤゴ沢)登山口まで5時間50分の歩きでした
今日は天気にも恵まれましたが展望は良くなく富士山は雲の中でした。
久しぶりにKataさんと歩くことが出来ました。
景信山は常連さんもいなくて静かな茶屋でした。
爽やかな風が吹いていて気持ちの良い景信山でした。
明日もMabeさんが山頂で会いましょうと約束しているので景信山に行きますが
明日はゆっくり家を出てのんびり歩こうと思っています。
高尾駅に着きいつもの【あさかわ】に行きました。
予約もしてなかったのですがちょうどカウンターが開いたばかりで入店することが
出来ました。
あさかわで城山であったSasaさんとお会いしました。

ホームへ   ハイキングのページへ