いろは(ヤゴ沢)〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)
かどや食堂で忘年会
2014年12月27(土)晴れ

 今日は相模湖の駅前にあるかどやさんの忘年会です。
 直接、相模湖まで行くのも時間がもったいないので景信山に登ってから参加することにしました。
 景信山からは出来るだけ早く降りてきたいのでいろは(ヤゴ沢)から登っていろは(ヤゴ沢)を
 下ることにしました。
 いろは(ヤゴ沢)のコースにも【シモバシラの氷華】が出るのでもしかして見ることが出来るのを
 期待して登ります。
 



   「交  通」  自宅7:10→JR市川駅7:37発→お茶の水(乗換)7:58着 7:59発(青梅特快)→立川駅8:36→8:38発(JR快速)→高尾駅8:56着
   「コース」  高尾駅9:12発→小仏バス停9:38発→いろは(ヤゴ沢)登山口9:54発→水場「10:14→分岐10:53景信山10:58着
               景信山13:55発水場14:14着いろは登山口14:24小仏バス停14:38
   「Menber」 単独

         いろは(ヤゴ沢)登山口から景信山まで1時間04分でした

9:38 小仏バス停で出発の準備をする方々です 私も出発します
9:50 3つの登山口のうちの一番最初の登山口です
9:54 分岐 小仏峠へ進む道といろは(ヤゴ沢)コースの登山口です
9:56 登山道 手前は自分の影が写っています
10:00 2番目の丸木橋を渡ります 橋は4つあります
10:04 3番目の橋です
10:05 登山道
10:07 4番目の橋です
10:11 登山道
10:13 登山道 間もなく水場ですが数人の人が休憩しています
10:14 水場
10:15 先ほどの方々が出発していきました
水場で先にどうぞと言われたのですが、写真を撮りながら行くのでお断りしました。
後に着かれるとゆっくり写真を撮ることが出来ませんので。
男性が女性を連れて歩いているようでした。
10:16 登山道 水場の所から振り返ってみた登山道です
10:16 水場を出発します
10:21 登山道 ここからジグザグが始まります
10:24 登山道
10:25 登山道
10:30 シモバシラの氷華
もうこの時間に下って来る男性がいます。
時々景信山でお見かけする方です。「早いですね」と声をかけると
「登山道の両脇にシモバシラが出ています。富士山もきれいですよ」と
情報を下さいました。「楽しみにいていきます」と返事を返しました。
やはり【シモバシラほ氷華】は在ったのだと嬉しく楽しみです。
10:33 シモバシラの氷華
10:33 シモバシラの氷華 形は色々です
先ほどの方々が「あった、あった」と口々に言って写真を撮っています。
毎年この登山道でシモバシラの氷華は見るのですが、今年は多いように思います。
10:36 シモバシラの氷華
10:38 陽に当たって溶け始めています
10:45 登山道 少し登ったところです
10:46 シモバシラの氷華が固まっています
10:46 シモバシラの氷華
10:46 シモバシラの氷華
10:46 シモバシラの氷華
10:48 シモバシラの氷華
10:48 登山道
10:50 ツルリンドウ
10:51 登山道 もうすぐ小仏峠からの道に合流します
10:52 シモバシラの氷華
10:52 シモバシラの氷華
10:53 いろは(ヤゴ沢)からの道と小仏峠からの道の合流地点です
         小仏バス停から景信山まで1時間20分でした

10:58 景信山に到着しました
10:59 富士山
10:59 富士山をズーミングしてみます
11:52 景信山山頂 下の茶屋から上の茶屋に上がり裏が山頂です
景信山に着くとテーブル席は誰もいなくて閑散としています。
今年最後の山歩きをしている人がいるだろうと思っていたのですが明日なのでしょうか?
小屋の中にも誰も常連さんはいなくて寂しいです。
誰もいないとビール1本もてあまします。
そのうち武蔵野山荘のOさんとOさんが上がってきました。
海外へ行くと言う事だったので話を聞かせて頂いたりお鍋を頂いたりしました。
一人で北岳・間ノ岳へ行ってきたと言う事です。
景信山の下の方へグルット回ってみましたがシモバシラの氷華はありましたが
思ったより小さい物ばかりでした。
今日はナッツとリーが来ていました。
イノシシは八王子で年間300頭捕まえるそうです。
ナッツはイノシシを捕まえてリーは鳥を捕まえるそうです。
イノシシの反撃にあわないように前足は隠しているそうです。
11:54 シモバシラの氷華
11:57 シモバシラの氷華
11:57 シモバシラの氷華
11:58 シモバシラの氷華
11:59 上を見上げるとまとまってあります
11:59 シモバシラの氷華
12:00 シモバシラの氷華
12:01 シモバシラの氷華
12:01 シモバシラの氷華
12:03 巻き道の登山道です 狭い道ですが走る方が多いです
12:10 巻き道を分岐の所で景信山へと登ります 
12:12 富士山 この時間でも美しい富士山が見られました
13:51 帰り支度です 私もそろそろ下山します
13:51 この時間になると茶屋も静かです
13:55 下山開始です
13:57 登山道
13:58 分岐 いろは(ヤゴ沢)へ下ります
13:58 登山道
14:01 登山道 前を行く人が見えてきました
14:05 登山道 Oさんたちに追いつきました
14:14 水場 通過します
14:14 登山道
14:15 登山道
14:23 登山道 もうすぐ登山口です
14:24 登山口
14:28 バス停への登山道
 14:38 小仏バス停

 バスは3台いましたが1台は回送で2台運行でしたが
 座れませんでした。
 40分のバスに乗ることが出来ました。
 高尾駅について【あさかわ】へ寄って年末の挨拶が
 あります。
 【あさかわ】に着くとお客さんがいっぱいでカウンターに
 Ikeさんがいたので隣に座ることが出来ましたがOさんたちは
 いっぱいなので入らないでどこかへ行きました。
 【あさかわ】はもう少し営業できるようで年明けは7日から
 だそうです。
 5時から【かどや】食堂の忘年会なので47分の電車で相模湖まで
 行きます。
 かどや食堂に着くともう始まっていて座る所がないくらいです。
 詰めて頂いてボーイちゃんの隣に座ることが出来ました。
 そのうち【あるっきんぐくらぶ】の代表のMizuさんも来て
 そして景信山のHiroちゃんも遅れてきました。
 今日は餅つきが入っていたので行けるかなぁと心配していたのですが
 来られてよかったです。
 私は山行が少なかったこともあり【かどや】さんは久しぶりです。
 懐かしい人たちにも会えました。
 
フラダンスの披露がありました
相模湖駅前のイルミネーション
最近相模湖は若いカップルが増えているようです。
イルミネーションを見に来る若者が多いのだそうです。
若い方々は寒さなんか関係ないのかもしれませんね。
テレビでちらっと見たのですがとても綺麗でした
今年は体調があまり良いとは言えず山へ行く回数も減りました。
来年は体調管理に気を付けて山の回数も増えるようにと思っております。
今年1年見て頂いた方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

ホームへ   ハイキングのページへ