景信山727m
小仏コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース
2014年10月4日(土)曇り


  明日(5日)から涸沢へ2泊3日で紅葉を見に行く予定でしたが台風の影響や低気圧の影響で雨予報です。
  楽しみだったのですが残念ですが中止になりました。
  涸沢の小屋開けの頃、涸沢でテント泊をしたり紅葉を見に行ったりしたのですが雪が降ってしまったので
  今回は素晴らしい紅葉を見たいと思って計画したのですが残念です。
  涸沢が中止になってしまったので今日は景信山に行くことにしました。
  10時に高尾駅で待ち合わせをしたのですが、時間を間違えて1時間半前についいてしばらくしてから
  気が付いてコーヒーを飲んで時間をつぶしました。
  高尾駅では顔見知りの方に何人も会いSugaさんは芋煮会をやるんだと言ってました。   


   「交  通」  自宅6:40→JR市川駅7:17発→お茶の水7:38着(乗換中央特快高尾行)7:41発→高尾駅8:35着(10時集合なのに)
   「コース」   小仏バス停10:36発→小仏登山口10:55→水場11:03→ 小仏峠11:27 11:41発→景信山12:15
               景信山13:58発→登山口→14:32バス停14:46
   「Menber」 Doiさんと私の2名

10:34 小仏バス停に到着しました バスは2台運行でした
10:36 身支度して出発します
10:44 シシウド?
10:44 登山道
                     小仏バス停から登山口まで18分でした
10:49 第1番目の登山口です(我々は直登コースと呼んでいます)
10:51 ゲンノショウコ(現の証拠)神輿草(みこしぐさ)とも言う
10:54 登山口に到着です 今日は左の小仏コースで行きます
10:55 左に沢を見て進みます
10:55 道標 小仏峠へ進みます
10:56 ここは標高369.51mだそうです 初めて知りました
10:56 標石
10:57 登山道 石のゴロゴロした道で歩きにくいです
11:00 ツリフネソウ(釣船草)
11:03 水場 冷たい水で手を洗い2〜3口ほど飲んで出発します
11:04 シュウカイドウ(秋海棠)まだ少し咲き残っていました
11:05 キク(ノコンギク・カントウヨメナ・ユウガギク・シロヨメナ)など
沢山あるので良く分かりません
11:05 ミゾソバ(溝蕎麦)牛の額とも言う 
11:05 ミゾソバ(溝蕎麦)
11:10 登山道
11:13 登山道
11:19 アサギマダラ(浅葱斑)渡りの蝶
11:22 登山道
11:26 登山道
11:27 小仏峠に到着しました
11:28 白いツリフネソウ 登山道の下の方に昔、白いツリフネソウを
見たのですがその後見ませんでした ここで出会えました 嬉しいです
11:29 お地蔵様「合掌
11:31 地図を販売しているMoriyaさんご夫妻とお手伝いをしている方
11:40 小仏峠 560m
11:41 小仏峠の登山口
11:42 登山道
ここから30分ほどかけて景信山へ向かいます。
小仏峠の所で白いツリフネソウが見られたのは良かったと思います。
ずいぶん前に来た時は下の方のくねくね曲がったところに白いツリフネソウを見たので
今日も探しながら来たのですが見つけることが出来ずガッカリしていたのでした。
11:50 ヤクシソウ
11:55 登山道 前方に紅葉した木があるようです
11:56 紅葉 桜の木のようです
11:57 登山道
12:00 登山道 緩やかな上り坂です
12:02 登山道
12:04 景信山が見えてきました
12:05 今日の展望は良くありません
12:06 登山道
12:07 アキノキリンソウ(秋の麒麟草) キク科の多年草
12:09 オクモミジハグマ? 葉を見るのを忘れました
12:09 登山道
12:09 分岐 帰りの下山は右のいろは(ヤゴ沢)へ下ります
12:10 下りの人は急坂なので注意して下ります
12:12 急登
12:13 オヤマボクチ(雄山火口)キク科ヤマボクチ属の多年草
12:14 ソバナ?
12:15 景信山に到着です
                     小仏登山口から景信山まで34分でした
                     小仏バス停から景信山まで1時間29分でした
景信山に着くと高尾駅で会ったSugaさんのグループが賑やかに芋煮会をやっていました。
これから餅つきが始まるようです。
13:00 Sugaさんのグループの餅つき
13:00 景信山 この時間はまだ大勢の人がいます
13:01 マツムシソウ(松虫草)マツムシソウ科
13:01 あざみ とても綺麗な色をしています
マツムシソウが一輪だけ咲き残っていました。
上の茶屋の方に聞いたらやはり植えたのだそうです。
昔は景信山にも沢山咲いていたのだそうです。
又元のようにしたいと言って植えたと言う事です。
蝶も色々な種類の蝶がいたようです。
青木さんが作った蝶の標本を見せて下さったことがありました。
13:20 高尾の新名物
13:20 キノコの盛り合わせの天ぷら
高尾の新名物【天狗の耳たぶ】が登場しました。
何でできてるのだろうと興味津々で頂きました。食べて納得!!
皆さんも景信山にいらしたら是非食べてみて下さい。
13:00 土曜日の常連さん達です 明日は雨なので日曜日の常連さんが
いるかと思っていたのですがいませんでした
13:56 常連さんも2時くらいになると下山の用意です
13:56 茶屋の中で
13:58 景信山を後にします
            いろは(ヤゴ沢)へ下山します
13:58 景信山を後にして下ります
14:01 分岐 下ってきて左の登山道に進みます 直進すると小仏峠
14:01 登山道 いろは(ヤゴ沢)への登山道
14:02 登山道
14:03 登山道には白い菊の群生です
14:04 登山道
14:05 山肌にはツリフネソウがびっしりと群生しています
14:05 登山道 登山道の両側は白い菊とツリフネソウが咲いています
14:06 登山道
14:07 ジャコウソウ(麝香草)シソ科の多年草
 一輪だけ咲き残っていました
14:07 登山道
14:10 シモバシラ シソ科の多年草 冬の氷華が楽しみです
14:10 登山道
14:14 登山道
14:18 登山道
14:19 水場
14:22 水場直下の登山道
14:24 ツリフネ街道と呼びたくなるような登山道です
14:29 登山道
14:32 登山道
14:33 登山口に到着しました
14:46 小仏バス停 40分のバスに間に合いませんでした
               景信山から小仏バス停まで48分でした
               登山口から小仏バス停まで13分でした
明日は台風18号の影響で雨の予報なので今日は景信山へ登りました。
涸沢の紅葉を楽しみにしていたのですが又来年登ることにしましょう。

ホームへ   ハイキングのページへ