景信山727m
いろは(ヤゴ沢)コース〜景信山〜小下沢滝コース

2014年5月10日(土)晴れ


  ゴールデンウイークにもあっという間に終わってしまいました。
  Doiさんと徳本峠に行った帰り10日に景信山に行く約束をしていました。
  その後Mabさんから景信山に行きましょうとメールをいただいたので山頂で 
  会う事にしました。
  高尾駅で待っているとMabさんが改札から出てきました。
  予定より1時間遅れでしたが一緒に行くことにしました。
  時間も遅いのでいろは(ヤゴ沢)コースを歩くことにしました。


   「交  通」  自宅7:40→JR市川駅8:21発→お茶の水8:43着(乗換中央特快高尾行)8:44発→高尾駅9:38着
   「コース」  高尾駅北口10:12発→小仏バス停10:34→登山口 10:55→水場11:14→
               景信山11:56着14:18出発→小仏バス停分岐14:32→小下沢広場 15:23→
   「Menber」 Doiさん・Mabeさんと私の3人

自宅を出るとすぐ近くの民家に見事な白い【モッコウバラ】が咲いています。
今年は白色と黄色いモッコウバラがあちこちの民家で良く見かけます。
そして【タツナミソウ】が群生して民家に咲いているのです。
ある民家の方に白と紫のタツナミソウを分けて頂きました。
来年には少し増えて咲いてくれるのを楽しみにしております。
7:40 モッコウバラ・近所の家の2階から垂れ下がって見事です
7:40 タツナミソウが群生してとても美しいです・白色も群生しています


10:34 小仏バス停を出発します
バス停を出発して10分ほど歩くと桐の花が見えます。
今年は桐の花が素晴らしいです
見上げて撮ってみました
藤の花と桐の花と一瞬わかりにくいのですが
桐は上に伸びて咲き藤は垂れ下がって咲いているので
よく見るとわかります
10:45 キリ
10:47 1番最初の登山口 ここから桐の花を眺めます
10:48 桐
10:48 桐の花 ズーミングしてみましたが今一ですね
桐の花 昨年ガイドの笑顔のステキな橋谷晃さんと葛城山〜発端丈山
へ行った時ズームで撮ったものです こんな形をしています
                 小仏バス停からいろは(ヤゴ沢)登山口まで11分でした
10:55 いろは(ヤゴ沢)登山口
10:57 ニリンソウ 登山道に入りすぐ咲いていました
10:58 ウラシマソウ
11:01 登山道 陽ざしが照り付けて暑いです
11:03 登山道
11:14 水場に到着しました 後ろから2人登ってきました 水分補給
11:15 登ってきた道を振り返ってみました
11:17 水場を出発します この辺りが急登です
11:22 マルバスミレ
11:28 フタリシズカ まだ咲き始めたばかりです
11:36 イカリソウ
11:37 登山道
11:38 登山道 クサイチゴが沢山咲いています
11:43 登山道
11:43 分岐 巻き道へ入ってもらいます
11:44 巻き道を進みます
ワニグチソウ(鰐口草) 5月3日撮影の物
10:48 ワニグチソウ 花に2個の苞葉が開いています
巻き道を入るとイカリソウが咲いていますが5月3日は綺麗でしたが、今日はもう終わりかけていました。
写真を撮り本道に戻りました。
11:53 城山方面を望む
11:53 大山・蛭ヶ岳方面を望む
                 小仏バス停から景信山まで約1時間でした
11:56 景信山に到着しました
11:56 富士山
景信山に着くと土曜日の常連さんたちがいました。
先週高尾山から景信山の放映がテレビであったのでHiroちゃんは天ぷらを揚げるのに大忙しで
40分待ちと言う事でした。
私たちも天ぷらを注文しました。
今日は犬の【ノエル】と【サダハル】が来ていて、天ぷらを待っている若い女性が【ノエル】と【サダハル】
相手に楽しそうでした。
もちろん【リー】と【ナッツ】も来ていました。
Hiroちゃんは最初から最後まで天ぷらを揚げるので大変だったことでしょう。
今日はHiroちゃんの2番目の子供さんもお手伝いに来てました。
大きくなって美しいお嬢さんに育ちました。
小さい時は写真を撮らせてくれなかったのですがHPに載せてもOKと言う事でした。
14:12 景信山 今日はまだお客さんがいます
14:12 看板娘 Yuちゃんとノエルとサダハル
新緑の美しい季節です 今日の茶屋の温度は18度でした
茶屋
14:18 景信山を小下沢方面に向けて出発します
14:20 登山道 右の建物はトイレです
14:24 登山道
14:26 登山道
                 景信山から小仏バス停分岐まで14分でした
14:30 登山道
14:32 分岐 右へ行けば小仏バス停(1番最初の登山口)へ行きます
14:33 カンアオイ
14:34 登山道
14:35 チゴユリ そろそろ終わりかけていました
14:35 登山道
14:36 フタリシズカ 少し花が白くなりかけています
14:40 登山道
14:40 登山道
14:41 分岐 直進すると小下沢本道・右は滝コースです 右へ進みます
14:42 登山道
14:43 登山道
14:45 登山道
14:45 登山道
珍しい花を見つけました。
【ホウチャクソウ】だと思われるのですが。
花は枝の先に1〜3個ついて垂れ下がる。長さ2.5〜3cmの花披片6枚は合着せず、筒状に集まって平開しない。
白色で先端が少し緑色を帯びる。
筒状の先は開かないと言われているのですが、ここでは開いているのです。
はたして何なのでしょうか?
14:46 ホウチャクソウ(宝鐸草)
14:46 ホウチャクソウ 少しズームしてみました
14;47 少し下から撮ってみました
14:48 登山道
14:50 登山道
14:51 登山道
14:52 登山道
14:54 コアジサイ 花が咲くと薄い紫色でよい香りがします
14:57 登山道 花を探しながら歩くのでどうしても遅くなります
14:58 ガクウツギ
14:59 登山道
15:01 登山道
15:04 登山道
15:06 登山道 もうすぐ滝です
15:08 滝 ひんやりして涼しくて気持ちがいいです
15:11 登山道 小下沢本道へ進みます
15:11 登山道
15:12 登山道
15:13 オウギカズラ 滝から下にも咲いていてくれました
15:14 ガクウツギ 下の登山道のほうが花が開いています
15:14 クワガタソウ
15:20 登山道
                 景信山から小下沢広場まで1時間5分でした
小下沢広場に到着しました
今日は第2週目ですので森林の人たちが出る日のようです。
Nagaさんがいて「電話しようと思っていた」と言う事でした。
以前【ジャケツイバラ】がそばで見られる所があると言うお話でした。
高い所にある木なので遠くから見上げて写真を撮ることが多いのです。
今日も高い所に咲く場所があるので気を付けて見ていたのですが、ありませんでした。
まだ少し早かったのでしょうか?
15:23 登山道
15:33 キランソウ
15:34 登山道
15:40 ホウチャクソウ 群生していました これ以上開かないのが普通です
小下沢梅林へ下り大下(おおしも)ほバス停へ向かう事にします。
途中急いで歩いている女性がいて声をかけるとバスに乗りたいので急いでいると言う事でした。
私たちも少し急いで歩いて大下バス停に着くとちょうどバスが来ました。
バスの中で地図のMoriyaさんと景信山で会ったNozaさんと偶然一緒になりました。
終点の高尾駅で下車して【あさかわ】へ行ったのですですが、満席で入れませんでした。
そこでMoriyaさんの案内で穴場と言う食堂へ行って打つ上げをやることが出来ました。
今日も楽しい一日でした。

ホームへ   ハイキングのページへ