景信山727m
南東尾根コース〜景信山〜小仏峠コース
雪山を楽しみたくて
2014年2月22日(土)晴れ


 ※パソコンが壊れてWindows8.1を購入しました。
  いろいろ不具合が出て四苦八苦しています。
  写真ソフトを買ってきてインストールをし次の設定がうまくいかずここでも又四苦八苦してやっと使えるように
  なりました。すると今度はソースはタグで書いているのですがIMEが無効となり書き込みが出来ません。
  そこで又あちこちに連絡を取りソースのソフトをもう一度ダウンロードする必要が出てきました。
  何とかならないかとバージョンアップしてみることにしました。
  そして何とか書き込みができるようになりました。
  今度はFFFTPの問題が出てきました。
  次から次へと問題が出てきて冷や汗もんです。

 景信山へ行きましょうとMabeさんから連絡があり雪山を歩きたくて行くことになりました。
 16日の日曜日にHashimotoさんが景信山へ行って交代でラッセルしたけれど大変だったそうです。
 少し足を踏み外すと胸までズボッといったと言う事です。
 さて今日の雪の状態はどうなのでしょうか?
 一応アイゼンはザックの中に入れてきました。
 高尾駅から小仏バス停まではバスは動くようになったと言う事で小仏バス停まで乗車しました。
 小仏バス停から車道歩きが滑りますので注意が必要でした。
 景信山への登山道は大きく分けて3コースありますが一番最初の直登コースを登ります。



   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換中央特快)7:38着 7:41発→高尾駅8:35着
   「コース」  直登登山口9:55発→分岐10:49→ 景信山 11:19→13:02発→小仏峠13:53→小仏登山口 14:30→小仏バス停14:49
   「Menber」 Mabeさん・Aidaさん・Koikeさんと私の4人

         小仏バス停から景信山まで1時間40分でした
9:36 小仏バス停
9:39 小仏バス停を出発します 滑るので注意が必要です
9:48 登山道を除雪してくれています
9:49 登山道 ここから雪の登山道です こんなに雪があるとは!!
9:55 最初の登山口 階段を上ります
9:56 登山道
10:02 登山道
10:07 登山道
10:14 登山道 どんどん追い越していきます
10:24 登山道
10:30 登山道
10:39 登山道
10:49 道標 雪で埋まっていて東京都の文字が見えません
10:53 登山道 道標を後にします
10:59 登山道 雪が深くてまるで八ヶ岳でも歩いているようです
11:01 登山道 雪なので直登に登ります
11:05 登山道
11:06 登山道 段差が大きくて大変です ヨイショ
11:10 もうすぐ景信山です
11:19 景信山に到着です
11:20 茶屋の前には高く雪が積まれていて大きく回り込みます
11:54 景信山 テーブルと椅子は雪の中に埋もれて見えません
沢山のテーブルと椅子があったのに一面雪で真っ白です。
こんなに雪が深いとは思ってもみませんでした。
茶屋の前は屋根からの落雪で茶屋に入る道がないのです。雪が高く高く積まれていて茶屋の中から
外の様子が見えません。この屋根から落ちた雪をどこへもっていけばよいのかわからないとHiroちゃんは
嘆いています。仕方がないので茶屋の中に巻いて踏みつけます。
今日はストーブはなしですが暖かいので1枚羽織れば大丈夫です。
本当に八ヶ岳に来たようです。
北横岳に行こうと思って予約を入れたのですが特急あずさがストップしているのでキャンセルしましたので
この雪山は私にとってはとても嬉しいことです。
この雪でも結構沢山の人が登ってきます。外国の方も多く見受けられます。
これだけ多くの雪の景信山は山をはじめて初めてのことです。
アイゼンは必要ありませんがつけている人たちも見受けられました。
12:31 ラーメンを半分ずつ頂きます
12:32 ビール・熱燗で食事風景です
12:32 ナッツ
12:32 リー
12:32 トラ
12:38 茶屋 沢山登山客はあるものの常連さんはいません
12:39 茶屋 今日はHiroちゃん一人なので大変です
12:59 茶屋を後にします
12:59 茶屋を後にしますがすごい雪です
13:01 こんなすごい雪は初めてなので下山の前に記念写真を!!
         景信山から登山口まで1時間28分でした
13:06 景信山直下
13:11 いろはコースと小仏峠コースの分岐です
いつもはここで左へ進路をとりいろは(ヤゴ沢)へ下るのですが踏み跡が少し進んだところで
消えて引き返した跡があり、危険なのでやめて小仏峠へ進むことにしました。
13:15 登山道 綺麗な雪の登山道です
13:16 遠望
13:17 登山道
13:20 登山道
13:28 登山道 人が一人歩くだけの幅の登山道です
13:34 登山道
13:40 登山道
13:49 登山道
         景信山から小仏峠登山口まで51分でした
13:53 小仏峠登山口
13:54 お地蔵さまも雪の中
13:55 登山道 小仏バス停へ下ります
13:58 登山道
13:55 登山道 小仏バス停へ下ります
13:58 登山道
14:12 登山道 歩いた道を振り返ってみました
14:17 倒木 雪の重みに耐えかねて折れてしまいました
14:20 無残な姿です 重い雪だったから木には可哀想
14:21 倒木 この辺り何か所も折れていました
14:26 前から人が登ってきます 幅が狭い登山道ですので大変です
14:30 登山口に到着です いろは(ヤゴ沢)はトレースがありません
14:32 駐車場 いつも沢山の車ですがさすがに今日は1台もいません
14:34 車道歩き
14:35 林道歩き この辺りまで除雪してありました
14:37 今朝登った登山口です
14:40 林道歩き
14:49 小仏バス停に到着です
バスの中で地図やさんのMoriyaさんにお会いしました。
一緒に「あさかわ」に行くことにしました。
久しぶりに雪山を歩くことが出来て嬉しかったです。
それにしてもこんな多くの雪は初めてのことでした。

ホームへ   ハイキングのページへ