景信山727m
小仏峠コース〜景信山〜小仏峠コース
2014年1月12日(日)晴れ
あるっきんぐくらぶ新年山行

 あるっきんぐくらぶの新年会が景信山で催されるので参加してきました。
 私は【あるっきんぐくらぶ】の会員ではないのですが会の代表者の好意でいつも予定表を
 送って頂いております。あるっきんぐくらぶの「フレンドリー」と言う立場です。
 新年会という事で今年最初の顔合わせでしょうから失礼にならないように顔を出すのが
 当然だろうと思って参加することにしました。
 景信山は色々なコースがあるので個人の好きなコースを登り12時に景信山に集合と言う
 事です。我が家のバス停から始発のバスに乗り高尾駅から10時前の小仏行のバスに乗ろうと
 出かけました。
 高尾駅に着くと「小仏行」のバスが待っているのが見えたので予定より1便早いバスに
 飛び乗りました。2台運行だったので私は2台目に乗車して小仏バス停で下車すると
 メンバーの方々もそろってたので一緒に登ることにしました。


   「交  通」  JR市川駅8:04発→お茶の水(乗換)8:25着 8:28発(中央特快)→高尾駅9:26着 9:32発(小仏行バス)
   「コース」  小仏バス停9:57発→小仏登山口10:17発→小仏峠 10:49→景信山11:40着 14:01発→小仏登山口15:13着→小仏バス停15:28
   「Menber」 あるっきんぐくらぶ

         小仏バス停から小仏峠まで52分でした
9:55 小仏バス停で下車して皆さんと顔合わせ
9:57 小仏バス停を出発します 暖かいのでシャツだけになりました
10:16 駐車場を出発します
10:17 左は小仏峠・右はいろはコース 今日は左の小仏峠へ向かいます
10:20 登山道
10:23 水場
水場で転んだという事で足を洗っている若い女性がいました。
暖かいとは言え所々凍っているところがあるので滑って転ばない様注意が必要です。
これからの季節は登山道は凍って危険な所が多くなりますので注意して歩きたいものです。
10:27 登山道
10:33 登山道 知らない女性と道連れで
10:35 登山道
10:37 登山道
10:41 登山道
10:49 小仏峠に到着しました
10:50 小仏峠から東京スカイツリー 目が悪いのでカメラでやっと
10:55 小仏峠を出発します
今日は地図の販売はやってないという事です。
10:55 小仏峠登山口
10:57 登山道
10:57 登山道
10:59 登山道
11:00 登山道
11:05 登山道
11:11 登山道
11:15 登山道
11:20 登山道 景信山が前方に見えています
11:22 ぐちゃぐちゃなので足をとられないように注意して
私はいろはの分岐から北斜面に向かうため巻道へ進みます。
リーダーには許可を得て一人シモバシラの氷華を求めて巻道へと歩を進めます。
小さいけれど何とか見つける事が出来ました。
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華 大分薄くなっています
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
シモバシラの氷華
11:35 巻道のシモバシラの氷華を撮影して登山道を進みます
登山道は凍ってがちがちになっています。
もう少し進むと毎年シモバシラノ氷華が見られる場所があります。
小さな小さなシモバシラの氷華がありました。
思わず「まぁ、可愛らしい」と言ってしまいました。
今年はあったけれど少ないです。
11:37 シモバシラの氷華
11:38 シモバシラの氷華
11:37 シモバシラの氷華
11:38 シモバシラの氷華
         小仏峠登山口から景信山まで45分でした
         分岐から北斜面に向かいシモバシラの氷華を撮影
11:40 景信山に到着しました

展望は良くありません
今日は暖かいので寝っころがって
休んでいる人の姿も見られます
かんぱ〜い!! 今年も宜しくお願いします
今日はうどんすきという事です。
大きな鍋を2個を使います。私はただ食べるだけで鍋奉行は男性です。
うどんは煮込みうどんで普通のうどんの2〜3倍はありそうな太いうどんです。
2〜3本食べればお腹いっぱいになりそうです。
大きな鍋二つです 持ってきたのですよ 幹事さんは大変
11:57 シイタケの刺身 今年初物です 青木さんの差し入れ
12:05 湯気モーモーで中身がよく見えません 魚介類も入ってます
12:25 これがチョー極太の煮込みうどんです
広先ずはビールで乾杯!!
そしてあまり飲めない私は珍しく日本酒を竹の器でちびりちびり。
竹の器は青木さんで用意してくれたもの。それを持ち帰り冷凍庫に保存するといつまでも
青々としているという事です。
12:26 鍋にうどんを入れて
12:34 野菜も入りもちもちのうどんを頂きます
12:40 もうそろそろいいかな?
12:41 もみじおろしを入れて美味しそうに頂くメンバー
美味しく頂いた後は皆で記念撮影です
14:01 景信山を後にします
14:02 景信山直下の登山道を下ります
14:02 下山 また来る日まで
14:07 登山道
14:08 分岐 今日は直進して小仏峠へ下ります
14:10 登山道
14:11 登山道
14:16 シモバシラの氷華
登って来ると気は気が付かなかったのですが、メンバーの人があったよという事で
注意して見ているとありました。小さいので気が付かないで通り過ぎてしまいます。
14:17 登山道
14:20 親子山で一緒に歩いたTakuちゃんとHibiki君
ふと顔をあげるとにこにことSioさんが立ち止っていました。
ここで元親子山のSioさんに会えるとはとても嬉しいことです。
親子山でSioさんの子供と手をつないで歩きました。
とても可愛くて忘れられません。
親子山で忘れることのできない人たちが何人かおります。
忘れないでいてくれることは本当に嬉しいです。
孫と手をつないで歩いているようなものですから嬉しいことです。
14:26 登山道
14:36 小仏峠登山口に到着しました
         景信山から小仏峠まで35分でした
14:45 小仏峠を出発します
14:45 登山道
14:48 登山道
14:54 登山道
14:57 登山道
15:01 登山道
15:04 水場に到着しました
15:06 水場を出発します
15:13 分岐 小仏峠といろはの分岐に到着しました
15:28 小仏バス停に到着です
         景信山から小仏バス停まで1時間17分でした
高尾駅について解散でしたが「あるっきんぐくらぶ」の皆さんと会食を共にしました。
これからも機会があれば一緒に山歩きが出来ればと願っております。
楽しい一日をクラブの皆さんと一緒に歩けたことは嬉しいことです。
そして元親子山のSioさん親子に出会えたことは本当に嬉しかったです。

ホームへ   ハイキングのページへ