727m
小下沢滝コース〜景信山〜いろは(ヤゴ沢)コース

2013年11月9日(土)曇り
 

 単独で景信山に行こうと思っていたのですがMabeさんからのお誘いがあり皆と景信山へ行く事になりました。
 少し歩きたかったので小下沢から入ることにしました。
 花は菊の花が咲いているくらいであまり目につきませんでした。
 小下沢広場では第2土曜なので植林の人が沢山いて女性の方たちはお昼の鍋の用意をされていました。
 きっと美味しいお鍋が出来た事でしょう。



   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:39着 7:41発(中央特快)→高尾駅8:35着 8:52発(小仏行バス)→大下下車9:07
   「コース」  大下9:08発→小下沢梅林9:15→小下沢広場9:49滝コース分岐10:05景信山11:14着 13:31発
               いろは(ヤゴ沢)登山口14:20→小仏バス停14:37

   「Menber」 Mabeさん・Aidaさん・Koikeさんと私の4人

         大下バス停を出発して景信山まで2時間6分でした

9:08 大下バス停で下車して小下沢梅林方面に進みます
9:15 小下沢梅林 木々が色づき始めました
9:22 平坦な登山道を進みます
9:35 登山道
9:38 登山道
9:43 登山道 黄色の落ち葉を踏みしめて
9:45 登山道
9:49 小下沢広場に到着しました 大下から41分でした
9:52 植林の人がいて煙突から煙が出ています
9:53 橋を渡ります 植林の女性が大鍋で用意をしていました
9:54 登山道 植林の人が追い越して行きました
9:56 登山道
9:58 登山道 石がごろごろしています
10:00 登山道
10:01 登山道 沢に沿って進みます 夏は涼しいです
10:05 分岐 小下沢本ルートと滝コースの分岐です
通常は右上へ進みます


10:05 沢を渡ります


10:06 滝
10:09 急な登山道です
10:11 少しの間急斜面が続きます
10:12 登山道
10:15 紅葉 陽が差せばもう少し綺麗なのでしょうが生憎曇りです
今年の関東地方の紅葉はどんななんでしょうか?
東北や信州地方の紅葉は色鮮やかですが、関東地方はどうしても寒い所にはかないません。
これからどんな変化を見せてくれるか楽しみです。
10:15 登山道
10:17 分岐 →の方へ進みます
10:17 登山道
10:19 登山道
10:22 登山道
10:26 登山道
10:24 トリカブト まだ咲き残っていましたがそろそろ終わりのようです
10:24 トリカブト 実になっていました
10:29 登山道
10:30 マツカゼソウ(松風草)ミカン科の多年草
花言葉:ゆらめく恋心 葉や茎に油点があり、独特ないやな臭いがする
10:30 登山道
10:31 登山道
10:34 登山道
10:36 植林の人々 大きな声で指導しているようです
その内にチェーンソーの音が聞こえてきました
10:38 登山道 もうすぐ小下沢からの道に合流します
10:39 小下沢との合流地点です
上は小下沢の道 我々は下の道を経て←の方向へ進みます
10:47 道標 
10:47 登山道
10:49 登山道
10:53 登山道
10:55 ツルリンドウ(蔓竜胆) 赤い実になっていました    花は→
ツルリンドウの花 8月〜10月開花
10:55 登山道
10:57 分岐 直進すれば景信山 左へ下ると小仏バス停へ行きます
10:57 分岐に立つ道標
10:58 小下沢林道の工事案内がありました
10:59 登山道
10:59 登山道
11:01 分岐 左へ進むと景信山の下に出ます
11:02 登山道
11:06 登山道
11:10 登山道 もうすぐ景信山です
11:13 遠望 ぽっかりと浮いたように江の島が見えています
11:14 景信山に到着しました 2か所で餅つきをしていました
12:45 茶屋の温度計は10度です 寒いです
12:41 ナラタケ汁 青木さんが採れたてをお汁にしてくれました
景信山のすぐの所にあったそうです。
私達はキノコの事は良くわからないので撮るだけです。
それほど大きくない切り株に沢山出ていたそうです。
寒いので体が温まり美味しかったです。
ナラタケ はえているところを見たいものです
ナラタケを裏返しにするとこんな形です
12:41 この大きな鍋に作ってくれました 皆美味しそうに食べています
12:46 紅葉 ひときわ美しい紅葉です
11:47 景信山 この時間はまだ人がいます
13:06 茶屋 到着した時が店の前は行列でした
明日は天気予報では雨という事で今日に集中したのでしょうか?
お店の前は行列が出来てキノコの天ぷらを揚げるのに忙しそうでした。
今が【旬】なのでお客さんもキノコの天ぷらを注文する人が多いです。
お母さんが上がって来られないのでHiroちゃんが揚げ物を担当しています。
今日は【リー】【ナッツ】ナッツの子供の【トラ】と【さくら】そして猿の【かえで】が
来ていました。【ロン】は死んでしまったそうです。
猿の【かえで】は隠れて出てきてくれませんでした。
リー
ナッツ
トラ
さくら
猿のカエデ 
13:14 紅葉
13:31 景信山を後にします
13:34 登山道
13:36 分岐 いろは(ヤゴ沢)コースへ進みます
13:37 登山道
13:38 ヤクシソウ(薬師草)キク科オニタビラコ属の二年草
13:38 登山道
13:42 登山道
14:02 水場 水は豊富です
14:06 登山道
14:09 登山道
14:14 登山道
14:16 キバナアキギリ まだ咲き残っていました
14:16 登山道
14:17 登山道
14:19 登山道 もうすぐ登山口です
14:37 小仏バス停 14:40に出発です

ホームへ   ハイキングのページへ